一覧に戻る- 全部 1- 最新50-削除依頼  

意味不明な発言をしてストレスを発散するスレ19


1 :とっくとっく^2:2012/09/23(日) 18:19:31.30 ID:GMyZ/kTt0
夢に似ている

パヤパヤhttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/alone/1340760932/    L

2 :名前は誰も知らない:2012/09/23(日) 18:25:10.82 ID:DYySlob90
2get >>1乙です

3 :名前は誰も知らない:2012/09/23(日) 18:34:25.84 ID:iBv7uEGa0
1げと

>>2
浪人

>>3
市ね

4 :名前は誰も知らない:2012/09/23(日) 19:35:31.42 ID:zpnsZ4Q+0
アザラシアザラシアザラシアザラシアザラシアブライモアザラシアザラシアザラシアザラシアザラシアザラシアザラシアザラシアザラシアザラシマクドナルドアザラシアザラシアザラシマクドナルドアザラシ

5 :名前は誰も知らない:2012/09/23(日) 19:38:31.84 ID:SwFKeXyW0
むぅんsw545

6 :名前は誰も知らない:2012/09/23(日) 21:07:09.48 ID:dTFdZaoe0
ぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅぽるぽりゅ

7 :名前は誰も知らない:2012/09/23(日) 22:38:49.13 ID:ROtWyb710
えくすぺくとぱとろーなむぅうぅぅぅううううぅぅぅぅぅ

8 :名前は誰も知らない:2012/09/24(月) 02:30:12.62 ID:5x4ZeiZ1O
まーたテンプレ忘れとる粗忽者>>1

・次スレは>>950を踏んだ人が立てる。立てられない場合は安価指定。
>>1に感謝する。
・糸色文寸ネ申を作らない、拝まない。※宗教上の配慮
・1000取り合戦は紳士的に。
・半角厨と全角厨は極力喧嘩しない。
・〇田厨は徹底スルー ←これ大事
・スレが荒れるのでたけのこ派、きのこ派はここでは扱わない。
・各自一回はAAを貼ること。

>>1と幼稚園一緒だったんだけど、いっつも箸忘れてきててん。いつか鉄腕アトムの箸箱壊しやがって、
>>1のお母ちゃんが弁償してくれたけど、キキララの箸箱ってどういうことやねん!いじめられたやんけー!

9 :名前は誰も知らない:2012/09/24(月) 05:44:24.12 ID:rCWog1id0
眠い 通は塩
気持ち悪い
ライン工はマゾ

雨降ったら終わりじゃん

なんだよもー


10 :名前は誰も知らない:2012/09/24(月) 23:02:21.54 ID:HUi+I9/s0
胴上げしてたら落っこちて死んじゃったアルよ。
つまり数学的に説明すると君が大学4年間でやってきたことをXとする。
それに胴上げされる確率と、君に対して悪意を持っている者の人数をY。
君の苦労は胴上げ死に帰結したわけだ。

アインシュタイン講義 1903/4/1

11 :名前は誰も知らない:2012/09/25(火) 11:27:54.29 ID:WArNLYdw0
お前がお前の時、お前はお前なんだから
お前なりに頑張れよ、お前は。
でもお前がお前でお前を管理していかないと、
それはお前にしか出来ないことだからお前の
好きなようにお前が管理してお前が好きなようにやれよ。
なぁ、お前。

12 :名前は誰も知らない:2012/09/25(火) 14:02:45.56 ID:0pinS8oa0
亜ばああああああああああああああああ
会うtgfgfgんsgsyみぃぅお;いp・;い;・いp

13 :名前は誰も知らない:2012/09/25(火) 21:28:32.84 ID:WFlImgjs0
「俺の家のうらにはにわにわにわにはにわとりがいるんだ」
タカシは自慢げに語る。
「ふぅん、うらにわにはにわとりがいるのか」
ユウは少々鼻持ちならないような口ぶりだ。
「そう言ったか?うらにわにわにとりがいるんだろ」
ヒロはタカシに問い質した。
「二人ともちゃんと聞いてたかい?俺の家の
うらにはにわにわにわにはにわとりがいるんだよ」
タカシの再三にわたる説明により二人は理解した
ユウは好奇心からかタカシに聞いた。
「ところで、どんな鳥なんだい?何羽飼ってるの?」
「ん?普通の鶏二羽だよ・・・あっ」
ユウのありふれた問いに少々興ざめした様子の
タカシであったが、何かに気付いたのか、
その語り口を止めたのである。
「前言を撤回しないといけない。
俺の家のうらにはにわにわにわにはにわとりがいるのではなく、
俺の家のうらにはにわにわにわにはにわにわにわとりがいる事になる」
「にわにわ五月蝿いわねぇ」と、そばで三人の話を聞いていた、
ははのははははははははははははははと笑っていた。

14 :名前は誰も知らない:2012/09/25(火) 21:53:29.74 ID:Dz4o14m80
DA☆MA☆RE

15 :名前は誰も知らない:2012/09/26(水) 03:36:27.47 ID:tHo7JHAc0
前々スレ>>1124.75
お前はメダカの王国に行ってみたいとは思わなかったのか?哀れな奴だな

16 :名前は誰も知らない:2012/09/26(水) 15:23:13.86 ID:whpVUyzq0
PENNISボーイPENICEガール
第三章
おっ おっぷぅ やべ、今オッパイって言いそうになっちゃった

17 :名前は誰も知らない:2012/09/26(水) 18:12:35.84 ID:QuJ/CeoWO
ほら、炭***とかがかぶるライトのついたヘルメット
あれの話でけっこう盛りあがったんだ
最初は合コンなんて・・・とか思ってたんだけど
やっぱ案ずるより産むがきよし、だな

18 :名前は誰も知らない:2012/09/26(水) 18:43:06.04 ID:BY4rNTyS0
近藤さんは、もちろん持っていったよな?

19 :名前は誰も知らない:2012/09/26(水) 18:49:45.85 ID:O3L9i6vlO
神座

20 :名前は誰も知らない:2012/09/26(水) 19:19:44.17 ID:QuJ/CeoWO
わかりづらいうえにおもしろくもない
そんなダジャレをとばしてしまい、ほんとうに申し訳ございませんでした
なにぶん、中学時代からとても大切にしていた
タンクトップ姿の奥居香の切り抜きを誤って汚してしまい
いささか、いえかなり取り乱していたのです

21 :名前は誰も知らない:2012/09/26(水) 20:16:06.26 ID:dLo3L/MjO
>>1
お前の母ちゃんとHしたいわ

22 :名前は誰も知らない:2012/09/26(水) 20:25:57.88 ID:qIHYm83tO
前スレ988さん

988:名前は誰も知らないsage2012/09/25(火) 01:04:43.29 ID:q7HBKIjnO
ぶーにゃんは何処にいるのかな?
鞄の中も机の中も探したけれど見つからないよー(´;ω;`)

ぶーにゃんのストックあるので差し上げましょうか?
交配してしまったので純ぶーにゃんではないので少々凶暴ですが。
レス下さい。

23 :名前は誰も知らない:2012/09/26(水) 22:54:31.98 ID:F+eCjGOOO
>>1
モロッソのご加護があらんことを!

24 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 02:48:01.66 ID:excFJs1I0
>>23
ワザップス ワザップス

25 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 06:50:32.84 ID:eeZRQ9wA0
よろしく先輩、いえ後輩

26 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 08:30:14.95 ID:D1rBzIe9O
もはようござます会議は9時からですのでたべこぼしをなんとかしておきましょう

27 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 10:15:12.14 ID:fnp3Of29O
「もし、道行く尼さん。あの、これ冷えたカツ丼なんですけど、よろしければ・・・」
「なあぁぁぁご」
「・・・ちっ、なんだ、よく見たら野良猫かよ」

28 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 10:29:36.92 ID:yY7Sb2nnO
♪やらせろグリーンダカラちゃん どうせ裏では***ビッチ〜

29 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 11:37:42.21 ID:WeFqvdnL0
ワン切で着歴残しときゃ折り返し電話するとでも思ってるのかよバカジャネーノwww


30 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 13:57:09.43 ID:nFEVIHD30
スメルイズパワー

31 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 13:57:46.69 ID:nFEVIHD30
スルメルイズうわあ

32 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 14:48:11.65 ID:fnp3Of29O
幾多ものCD店を渡り歩いては
みょいーんみょいーんと店員さんに口まねをしてみせ
必死で探しつづけていた思い出の曲
今日やっとのことで出会うことができた
そのアーティスト名は、発射ターボ
楽曲名は、頭部に陽光

33 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 16:05:08.85 ID:vnsBIkg40
***はブリッと出るが俺は家からそうそう出ないんだよな

34 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 19:50:09.72 ID:B8k4xzMe0
明日テストだ!フィーバーフィーバー

35 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 20:08:49.57 ID:WRc9oI680
テクノDJさかき

36 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 20:15:53.36 ID:UEaZQG3bO
オレだけの男***の健康法の1つ。
核酸ドリンクを1日に2回飲む事。
オレだけの男***の機能は2歳程度。
現在は性腺機能低下症とカルマン症候群、昔は停留睾丸だったからだ。
それは前スレで有名。
話を戻して、オレだけの男***を見ると、***が大きくなったと
言うより精巣が大きくなった様に感じる。
核酸ドリンクの効果発動?
その調子で、オレだけの男***と一緒に台風を迎える。
今回の台風は以前の台風と違って、四国直撃らしいからな。
オレも、オレだけの男***も台風を楽しみに待っているぜ。

37 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 20:31:55.72 ID:excFJs1I0
ああいとぅいません

38 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 20:46:47.55 ID:Rfs8X5Zb0
足の指が1000本あるノートにバット振る世界一アツい胸毛戦争はとても恐ろしい。
もっともおでこにホクロがあるなら話は別だが。

39 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 21:36:50.06 ID:B8k4xzMe0
なぁ***。どうしてお前は***なんだ?

40 :名前は誰も知らない:2012/09/27(木) 22:18:33.36 ID:0KyqFd+f0
かくのたくぞうじゃねーしwwwwwww

41 :名前は誰も知らない:2012/09/28(金) 11:06:12.34 ID:i4t2K3leO
はい、もしもし、はい、そうです、はい、はい、違います、いや、うるせえよ!今積みげーやってんだから間違い電話すんな!

42 :名前は誰も知らない:2012/09/28(金) 11:48:43.23 ID:9XVrXLUc0
日中台韓露の国土は全部没収です
ただちに立ち退きなさい
米の国土は海に沈めます
全員墨の刑務所に入りなさい

43 :名前は誰も知らない:2012/09/28(金) 12:33:28.92 ID:sPFIUqvkO
いい水は身体にいい
そんな内容の自作曲を口ずさみながら散歩してたら
ボコボコにへこんだ看板に行き当たった
・・・すごくへこんでる

44 :名前は誰も知らない:2012/09/28(金) 14:34:18.92 ID:5eJObCJG0
どらんだらんだけー

45 :名前は誰も知らない:2012/09/28(金) 18:06:55.94 ID:ayXvOhi90
はたはさちりからたはさむさたらたらかれまはやなやなはたはらならなやひにはらたはたはちはらなりまはまらまらならはらはらひはたりあはたはあらかはやにはたはあらやた

46 :名前は誰も知らない:2012/09/28(金) 18:15:10.21 ID:flov5/12O
じっくりコトコト煮込んだ***

47 :名前は誰も知らない:2012/09/28(金) 18:49:32.82 ID:sPFIUqvkO
太鼓腹の男が、その腹を波打たせるようにして・・・
みたいな描写が頻出する小説とかってありますか?
そんなふうなことを近所の書店で尋ねてみたところ
女の書店員さんに目のくらむような往復びんたをされてしまった
えっ、どうしてどうして、とか不思議に思っていると
レジカウンターに置かれたレクター博士のフィギュアが薄ぼんやりと光りはじめているじゃないか
ははーん、そういうことね

48 :名前は誰も知らない:2012/09/28(金) 20:28:09.62 ID:ED8zc8NM0
俺達みんなビンラディン

49 :名前は誰も知らない:2012/09/28(金) 20:45:21.94 ID:YY16zOTWO
違いますそれは違います私達はひとしく馬なのです

50 :名前は誰も知らない:2012/09/28(金) 21:15:36.40 ID:9XVrXLUc0
ちょっと外人墓地行ってお骨もらってきて

51 :名前は誰も知らない:2012/09/28(金) 23:39:58.32 ID:qf6bQl060
大人のアソコをしゃ〜ぶる〜♪君はまだシンデレラっさぁ〜♪

52 :名前は誰も知らない:2012/09/29(土) 01:08:52.84 ID:W5WqxAi0O
飴幽霊から子供を認知してくれと?

53 :名前は誰も知らない:2012/09/29(土) 02:04:41.35 ID:nkQGp0zw0
カツ丼カツ丼カツ丼カツ丼カツ丼カツ丼カツ丼カツ丼カツ丼カツ丼カツ丼カツ丼


うわあああああああああああ

悪夢で目が醒めると、そこはどうしようもない非常な現実

テクニカルマネジメントZZZ

54 :名前は誰も知らない:2012/09/29(土) 11:34:34.79 ID:Dvk9hQn20
人生は一粒の米のようなものだ
残せば***に叱られる
残さなければ一粒分の栄養が得られる

だがそんなもん潰して糊にしてしまえ

55 :名前は誰も知らない:2012/09/29(土) 11:57:54.32 ID:oTb6e4UcO
水で湿らせた小麦粉を球状に固めて、銀色の塗料を吹きつけ遊んでいたら
なにやらご機嫌斜めなご様子の姉に見つかり、こっぴどくどやしつけられてしまった
おそらくは理髪店前のぐるぐるとの戦いにまたも敗れたのだろうな
眼球をぐるんぐるんとまわしながら、頭から湯気をあげ怒りまくっている

56 :名前は誰も知らない:2012/09/29(土) 14:48:38.19 ID:9HvxVFXM0
安岡たまきのAV観て俺が思いだすことといったら、35年くらい前、○HKにかがみさちこアナ
、ていうぽっちゃり熟女アナウンサーが居たことぐらいだよ、どうせ!

57 :名前は誰も知らない:2012/09/29(土) 17:41:44.13 ID:W5WqxAi0O
コー・ウォーカーという妖怪について教えて下さい。ググっても出て来ないのです

58 :名前は誰も知らない:2012/09/29(土) 19:31:01.37 ID:myyq05UR0
ふうむ
この緑地を越えるためにまさか自転車を手で押すことにな・る・と・は
きつい勾配になっていておる
地面を見つめる.なんということだ!まったく乾燥している!
まったくもってなんていうことだ畜生!!
ところが私は地下20数メートルのことをご存じないのだ.
ここの背骨たる大木の根、それがどういうつもりかなんて知らない
相変わらずの散歩道.犬の散歩道のようだ
もうセミの声は聞こえなかった

59 :名前は誰も知らない:2012/09/29(土) 21:14:09.30 ID:oTb6e4UcO
『……ので、わたしはこれから、カ、カマンベールチーズについて、な、なにかしらのことを、は、話したいと思います』
画面の中、むきだしのコンクリート壁を背景に、少女が消え入りそうな声で話していた。
視線はたえずおどおどと左上方へと向けられており、なんらかの台詞の指示がなされていることをうかがわせていた。
『あ、あの、ろ、6くらいの感じで……』
『ばかやろうっ。そんな小さな数字じゃねえだろう。もっと上だ、上を目指すんだっ』
男の怒声に少女が身をすくませる。そして起こる野卑な忍び笑い。
画面の外には少なくとも数人の男がいるようだった。
『そ、それでは、あの、185くらい……』
『うらぁぁっ、いきなり飛びすぎなんだよぉ』
その後も、俺の誕生日に近い、おふくろの命日だ、ぼ、膨脹時はもっとある
というように、男たちは少女のあげた数字にことごとくケチをつけつづけるのだった。

60 :名前は誰も知らない:2012/09/29(土) 21:19:23.66 ID:oTb6e4UcO
「……で、このDVDが送られてきたと?」
映像の再生が終わり、室内には重苦しい空気が立ちこめていた。
「は、はい。あ、あの、娘を、娘を……」
男はひどく憔悴していた。
男手ひとつで育てた愛娘が行方不明とあっては無理もないだろう。
「残念だがこれは警察の領分だ。俺の仕事ではない」
「ほ、報酬のことなら……」
「そういう話ではない。しがない私立探偵の手には余る、そういうことだ」
俺は男の言葉を遮ると、机上のおはじき入れからひとつつまみ口へと放る。
シャリガラ、シャリガラ。
「で、でもこのままでは、娘はいつかバッチグーな数値を……」
「それはない。チーズ、それもカマンだ、そう簡単に言い当てられるものじゃない」
気休めを口にしているのはわかっていた。
利発そうな娘である。そのことは映像からも見て取ることができた。
やがてバッチグーな数値を言い当ててしまうことだろう。
胸に痛みをおぼえた。
だが、それも酒でごまかせる程度のわずかな痛みでしかなかった。
こんなのはどこにだって転がってる話だ。この件だとて例外ではなく、やがて都会の闇に人知れず埋もれていくのだろう。
そう、この時の俺はまだそう信じて疑わなかったのである……。

61 :名前は誰も知らない:2012/09/29(土) 21:38:49.17 ID:BNGkYm410
ワッフルワッフル

62 :名前は誰も知らない:2012/09/29(土) 22:40:28.54 ID:eC8mqj8/0
尻がかゆんだもん しょうがないじゃん
***がかゆんだもん しょうがないじゃん
たまぶくろがかゆんだもん しょうがないじゃん
ちくびがかゆんだもん しょうがないじゃん

しょうがないじゃん

63 :名前は誰も知らない:2012/09/29(土) 23:36:05.86 ID:Dvk9hQn20
ハンターチャンスは1回税込630円です
1万円からお預かりします(店長1万円入ります)
おつりはセルフサービスとなっています
制限時間10秒です

64 :名前は誰も知らない:2012/09/30(日) 00:37:24.30 ID:+yFJVhC80
マリネは渡辺満里奈とマリエのどちらの最上級でしょうか?

答え=:)=:D=関根麻里のあそこの匂い

65 :名前は誰も知らない:2012/09/30(日) 10:47:46.93 ID:csfLjOOkO
妹の話によると、その男は周囲から向けられる奇異の視線もどこ吹く風、路上で堂々とそれをやらかしていたのだという。
粘土製と思われる小さな人形にマイクに見立てたマッチ棒を握らせ「あ、歌の妖精さんだっ」と叫びはしゃぐ……。
こうして書いているだけでも赤面してしまうほどの、そうした記号化された「狂気」が、白昼の街中に臆面もなく現出していたというのだ。
狂気については多少思うところのある妹のこと、そんな見せかけの狂気に我慢できるわけもなく、その男に声をかけたというのだが
「もし、そこの人。あのですね、狂気を装おうというのであれば……」
「うぴょ! ちいさい人だっ」
「……うちの兄たんのように、小鬼の作った砂ダムをトサカ宇宙人が針で突いて崩壊させる様をひとり再現する、と、これくらいのデタラメをやってもらわなくては困るのです、はい」
「うぴょぴょ、しゃべってる」
と、まあこんな感じのやりとりになってしまったらしいのだ。
むろん、その話を聞き終え、ぼくがポケットの中のマッチ箱を上からそっと押さえたのはいうまでもないわけなのだが。

66 :名前は誰も知らない:2012/09/30(日) 11:40:09.92 ID:z5mK4R0G0
なにそれ怖い

67 :名前は誰も知らない:2012/09/30(日) 17:20:18.31 ID:gN5svuXl0
いますぐ部屋のカーテンをむしりとらないとまず助からない

68 :名前は誰も知らない:2012/09/30(日) 17:21:29.07 ID:qw12LVZV0
3…2…1…GO!!!!!!!

府位r輪厚いいぇrぐぁいぇbcfgyv地


この瞬間…たったの今…何が起こったか!!!
見えない!俺も!

69 :名前は誰も知らない:2012/09/30(日) 21:17:19.17 ID:uU+U2cOKO
警察に通報怖い)゚0゚(ヒィィ

70 :名前は誰も知らない:2012/10/01(月) 20:59:41.84 ID:mkN7WLO6O
どうして書き込めないんだよぉぉぉっ

71 :名前は誰も知らない:2012/10/01(月) 21:01:14.07 ID:mkN7WLO6O
あれ? どしてどして
さっきは書き込めなかったのに

72 :名前は誰も知らない:2012/10/01(月) 23:02:20.78 ID:YsSHuUy+0
今日のトップは俺様

73 :名前は誰も知らない:2012/10/02(火) 00:48:19.52 ID:4v7hgZgL0
北回帰線雲丹倶楽部

74 :名前は誰も知らない:2012/10/02(火) 13:19:21.01 ID:EoXg66FuO
「……惜しいわね」
テレビから流れてくる歌を聞きながら、ぼそりと姉がもらす。
「楽曲、編曲、いずれもポップスとして及第点ではあるのだけど、いかんせん詞が弱いわね……」
姉のいうとおりだった。
画面では小柄な女性が、鼻のつけねだけで歌っているような声で懸命にパフォーマンスをしている。
その怒号パンダを思わせる厳つい顔立ちといい、黒猫のタンゴをまるぱくりしたメロディーといい、完璧といっていいほどの完成度だった。
だが、その肝心の歌われている内容というのが、独学で独楽まわしを会得した中学生についてのものなのだ。
しかもそうした内容でさえもぼくと姉だから読み取れたのであって、おそらく大多数の人にとっては、ただ「独学、キミのBaby♪」と繰り返しているようにしか聞こえないのである。
これはもう致命的といわざるをえなかった。
「見て」
姉の声に再び画面へ注目すると、パフォーマンスを終えたのであろう女性が深々と頭を下げているところだった。
鳴り止まぬ拍手の中、やがて画面下部に演者名を表すテロップがゆっくりと現れてくる。
そこにはこうあった。
「チタンフレーム」

75 :名前は誰も知らない:2012/10/02(火) 20:12:58.77 ID:qt+GtTz30
なにそれ怖い

76 :名前は誰も知らない:2012/10/02(火) 20:33:00.18 ID:ZPhw5NFx0
ニューヨークへ行きたいかぁぁ
(死にたいかぁぁ)

おぉぉ
(おぉぉ)

77 :名前は誰も知らない:2012/10/02(火) 20:42:52.39 ID:MxIUKb1x0
ミニマムにいきたい、ミニマムにいきたい それで、BIGの迷宮を打ち壊す。

78 :名前は誰も知らない:2012/10/02(火) 21:36:45.72 ID:91S9pF/m0
はぁ〜あ〜あ〜あ〜あ〜ん
はぁ〜あ〜あ〜あ〜あ〜ん
今がそのとき1000の負けを超え
同じことは繰り返さない

もろみ合えだぁ〜ん

79 :名前は誰も知らない:2012/10/02(火) 22:51:35.62 ID:Ps70gRF90
そうなんだろう?そうなんだろう?そうなんだろう_そうなんだろう?そうなんだろう?そうなんだろう?そうなんdなろう?
そうなんだろう?そうなんだろう?そうdんあんろすうd?そづなんどう?そうなんだろう?そうなんdなろうだおう?八烏総d何sんs°p祖明日;いいオン;s理S+GVIO+
B?RWN+BNR+Snligvbok9:rsbpokm:rko:SMIB:iom;SRBio;mzre:oim;bmio;RSSIO+ewuh;riob;omir;ubriw/goibsroi\:b\metd:monho:m;rshb

そうなっているそうなっているそうなっているそうなっているそうなっているそうなっている
そうなっているそうなっているそうなっているそうなっているそうなっているそうなっている
そうなっているnそうなっているそうなっているそうなっているそうなっているそうなっているおそうなっている
そうなっているそうなっているそうなっているそうなっている
そうなっているそうなっているそうなっているそうなっているしhなっているそうなっている
そうなっているそなっているそうなっているそうなっているそうなっている

80 :名前は誰も知らない:2012/10/02(火) 23:02:45.17 ID:Ps70gRF90
あなたはA(尾翼の)だが生存するか?それとも殺すか?
ただし、あなたは無視できるものとする(尾翼の)

81 :名前は誰も知らない:2012/10/03(水) 09:02:32.41 ID:QWONQUFj0
ハンモックの英雄に敬礼したまえ
ハンモックの英雄に敬礼しないだと
貴様ハンモックの英雄をなんだと思っておる
ハンモックの英雄は麒麟児を二倍して二で割ったような英雄である
ハンモックの英雄に小便をかけるのは甚だ不敬なのである

82 :名前は誰も知らない:2012/10/03(水) 15:15:08.24 ID:WkRqMbazO
床に散らばった仁丹を拾おうと四つん這いになった姉と、その周囲をにやつきながら横歩きでぐるぐるとまわるぼく。
そのカーニバルの名は背徳。
ぼくら姉弟がこの数年続けてきたオリジナルの奇祭である。
「秋に鳴く虫の姓を持つ女」
姉が叫ぶ。
「途中降板」
すぐさまぼくも応じる。
すでに神技の域にまで高められたやりとりに満足し、ぼくと姉はほほえみあう。
絡み合う視線、床で銀色を閃かせるおびただしい数の仁丹……。
ほのめかしと暗喩に満ちた狂気の宴は、こうして夜通し続いていくのであった。

83 :名前は誰も知らない:2012/10/04(木) 17:51:19.25 ID:lDqgCK/00
BBQがキモしかったテニスチーム

84 :名前は誰も知らない:2012/10/04(木) 19:01:16.26 ID:ngMaPXat0
なたひたはたやあやあはたはまわまやわらまはまらちわやまひまのたわやたやあやなわならはたらあ

85 :名前は誰も知らない:2012/10/04(木) 21:25:32.36 ID:yo5WeNN90
みんあ知っていたのかぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜^

なるほど〜なるほど〜なるほど〜なるほど〜^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^

^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^←みんな

知っていたのか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なるほど〜なるほど〜なるほど〜なるほど〜なるほど〜なるほど〜なるほど〜

86 :名前は誰も知らない:2012/10/05(金) 01:06:56.49 ID:2fXZ2byd0
上級ポリメントラ教徒は離脱する

87 :名前は誰も知らない:2012/10/05(金) 13:26:15.96 ID:TSpY/ZudO
深夜、情熱のおもむくままにしたためた、想い人へと宛てた恋文。
一夜明け、明るい日差しのもとで見返したそれは、読むにたえない無惨な駄文へと変じていた。
もしも貴女がニボブブ星人に襲われたとしても、私が全力でおまもりいたします。
このような妄想とも電波ともつかぬ戯言が、奇っ怪な三行詩をまじえながら延々と連ねてあった。
「どうかしてるぜ。これじゃまるっきりキ印だ」
苦笑とともに駄手紙を引き裂こうとした。
と、部屋のドアがノックもなしに開き妹が入ってきた。
背後には先にぼんぼりのついた帽子をかぶっただぶだぶパジャマ姿の男を従えている。
「兄たん。兄たんの恋はけして成就することはありませぬぞ」
「な、なんだおまえ。ノ、ノックもなしに入ってくるんじゃない」
秘めていたはずの想いを見透かされていたことに思わず動揺してしまう。
が、妹はそんなぼくの様子には一顧だにせず背後の男を手で示した。
「紹介するです兄たん。こちら、ニボブブ星からおこしの……」

88 :名前は誰も知らない:2012/10/05(金) 21:38:29.73 ID:VOX84U7CO
アンジェロ逃げろ奴は普通じゃない離れろ

89 :名前は誰も知らない:2012/10/06(土) 05:20:50.97 ID:/Pq0j2QWO
奴が沢山居てどれが奴だかわからなくて隠れられない

90 :名前は誰も知らない:2012/10/06(土) 10:28:34.67 ID:2EYthfLBO
その日、わたしは校舎の屋上にひとりたたずみ、奇妙な手紙について考えをめぐらせていた。
教室中に爆笑の嵐を巻き起こしたその手紙は、わたしへと宛てられたラブレターだった。
それを自ら黒板にはりだし、クラスの皆にちょっとした笑いのタネを提供してやったというわけだ。
だれかを好きになること、ひいてはそれを素直に表現するということ……そうしたものへの照れがさせた、思春期特有の残酷さだった。
「悪いことしちゃったかな……」
つぶやきその珍妙な文面を思いだす。
くすり、と笑いがもれた。
そう、そのラブレターの内容は、なんとか星人がどうのこうのという、たしかに一風変わったものではあったが、けっして不愉快なものではなかった。
どころか、そのあふれだす情熱とユーモアにはなにかしら人の心をうつものがあった。
たとえばこんなのだ。
(……キミのすがたをみかけてから、ぼくは毎夜、マルシアのすがたを求めトップレスビーチをうろつくという悪夢に悩まされて……)
(……ふふ、おもしろいヤツ。トモダチからなら……ま、いいかな)
ひとりごちると、ふとあたたかいものが胸に広がった。
今、甘く、苦い、恋の季節が始まろうとしていた……。

91 :名前は誰も知らない:2012/10/06(土) 12:47:56.63 ID:FptzgFmj0
プリンセスメグ
パワフルアキラ

92 :名前は誰も知らない:2012/10/06(土) 13:19:42.41 ID:DljAelv+0
鼻OK!

93 :名前は誰も知らない:2012/10/06(土) 13:49:27.81 ID:FptzgFmj0
寒っちゃん(まえ寒)、トリコ様、おじはる、めるちん

94 :名前は誰も知らない:2012/10/06(土) 21:16:29.42 ID:FptzgFmj0
***タイム!パッパッパヤ
***ライム!パヤパッパッパヤ

パヤパヤッパッヤパッ
だーかーらー***ちゃん!パッパスパヤス
***ちゃん!いわほりせりでいsた

95 :名前は誰も知らない:2012/10/07(日) 08:41:34.07 ID:5weZHI+90
今夜オスマントルコが汝の鼓膜を攻めて来るが如くに思惟せよ
(カント「実践理性批判」の草稿にあって後に削除された一文)

96 :名前は誰も知らない:2012/10/07(日) 11:10:34.31 ID:p4lVbKiS0
鼻OK!

97 :名前は誰も知らない:2012/10/07(日) 11:58:32.15 ID:p4lVbKiS0
鼻OK!

98 :名前は誰も知らない:2012/10/07(日) 15:26:16.51 ID:p4lVbKiS0
鼻OK!

99 :名前は誰も知らない:2012/10/07(日) 16:33:45.40 ID:TYh1PIjOO
ボメヲンの信徒達によるソル・ボメヲンの儀から既に数ヶ月。
マルキュイのトパムは未だその勢いが衰える気配はない。
いったい何が始まるというんだ・・・

100 :名前は誰も知らない:2012/10/07(日) 16:54:30.20 ID:p4lVbKiS0
そんなに気にすんな。ボケ!

101 :名前は誰も知らない:2012/10/07(日) 22:47:22.83 ID:zR1jz+vAO
自らオープンアシストを押し、勢いよく開いた携帯に顎を強打される委員長。
そのたびに彼女の口からは、「バニラ」という叫びがもれている。
それを書記が黒板に「正」の字でカウントしていく。
すでにその数は10へと達しており、50の「バニラ」が集められたことを表していた。
ポチッ、51個目にむけてボタンが押される。
「ヴァニラ」
――わずかな違いだった。
実際、書記も記念すべき51本目の線を書き加えるべくチョークをかまえている。
だが、俺の耳はごまかされなかった。
「ちょっと待ってくれ」
クラス中の視線が注がれる。かまわずつづける。
「いまのは無効だ。それに委員長はBUCK-TICKファンのようだぞ」
沈黙、ざわめき、戸惑い……。
が、それはやがて割れるような怒号へと変わっていった。
「黒ずくめのファン女子が、たしかノッポの短髪女にあしらわれていたぞっ」
「そうだっ。それにその同じ番組でデブ女がふてくされていたぞ」
「生島がスケベなこと言ったのはMステだったよな」
「t.A.T.u.になめた態度とられたい。てか踏まれたい」
話は拡散、変化、膨脹し、とどまるところをしらなかった。
それはあたかも一個の新たな宇宙の誕生を見ているかのようだった。

102 :名前は誰も知らない:2012/10/08(月) 11:04:44.75 ID:deOh+hJZO
犬が路上に転がる三角錐の物体を鼻面で執拗につつきまわしていた。
その様子を少女がひとり静かに見つめている。
犬はジーンズ地のベストを着せられており、少女はむき出しのソフトクリームを手にしていた。「いい犬だ。名前は?」
俺の声に少女が振り返る。
「キョムダツ。虚無ゆえに生きさらばえるの虚無に、***の脱で虚無脱よ」
顔に不審の色を浮かべながらも、答えて少女は再び犬――虚無脱へと向き直った。
「家には帰らないわよ。あなた、パパに雇われた探偵でしょう」
俺が何者であるか気づいたのだろう。少女の背には拒絶があった。
なるほど聡い娘だ。ウィットもある。だがこうした娘はいくらでも相手にしてきた。
「なぜ? おふくろさんのハムエッグが恋しくないか。俺もいただいたが、ありゃ絶品だろう」
俺はきわめて無頓着なふうを装い、痛いところをついてやる。
わずかに少女の背中が揺れた。
「ママわ死んだの。あの人はママなんかじゃない」
声に震えがあった。
俺の中の加虐心が首をもたげた。さらに言葉を重ねようと口を開きかける。
と、そのときだった。不意に虚無脱が後肢だけで立ち上がったかと思うと一声鳴いたのだった。
「ニャー」

103 :名前は誰も知らない:2012/10/08(月) 12:09:47.30 ID:Lnxepae/O
今、オレだけの男***と一緒に缶コーヒーを飲んだ。
銘柄は、ネスカフェの超微糖。
久しぶりに缶コーヒーを飲んで、今、テンションが揚がっている。
オレは過呼吸患者だが、1缶ぐらいならば大丈夫でしょう。

オレだけの男***の健康法にお酒とタバコは絶対に禁物。
しかし、オレだけの男***と一緒にノンアルコール飲料を適量に
飲むのはOK、土日祝や特別な日など。

オレだけの男***の健康法として核酸ドリンクを飲むのをまたサボり気味。
オレだけの男***の機能を上げるためにも、核酸ドリンクは1日に2回飲む。

心配なのは、精神科の主治医に従って飲んでいる向精神薬。
オレだけの男***に悪影響を及ばせなきゃ良いけれど。

104 :名前は誰も知らない:2012/10/08(月) 17:55:56.56 ID:qstqnYI6O
雌伏の時は終わった、と?
なるほど本部はやる気だな。

105 :名前は誰も知らない:2012/10/08(月) 19:42:48.79 ID:ypNAAaRn0
そう、冷気を囲い込むような感じで
前寒

106 :名前は誰も知らない:2012/10/08(月) 21:15:00.24 ID:UPfr3bVP0
助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて
助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて
助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて
助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて
助けて助けて助けて助けて助けた助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて
助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて
助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助られなかった助けて助けて助けて助けて
助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて
助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて
助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて
助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて

107 :名前は誰も知らない:2012/10/08(月) 21:25:16.55 ID:j06L7Uc30
あんちょ

108 :名前は誰も知らない:2012/10/08(月) 21:46:40.87 ID:89uaCLKW0
なにこれ怖い

109 :名前は誰も知らない:2012/10/08(月) 22:46:42.12 ID:BAfmF3ci0
横分けウェーブの髪形は老けて見えるからやめてくれええええええええええええええええええええええええええええ

110 :名前は誰も知らない:2012/10/09(火) 01:10:07.45 ID:fDlUkIPhO
なんで自分ばかり他人のストレスをためこむ役ばかりやってるんだ
こんど他人から嫌なこと言われたら絶対言い返してやる
人が大人の対応してんのによグチグチいいやがって
俺はお前になんもしてないのによ
あんな根性くさったカスになりたくもない


111 :名前は誰も知らない:2012/10/09(火) 01:26:38.57 ID:G4FbHTa60
そんなやつが子供を育ててます
ありったけの愛情で

112 :名前は誰も知らない:2012/10/09(火) 01:48:23.02 ID:Z9bVg03X0
お前なんか可愛くねえよ
フケガオドブスが!周りの奴等に騙されてんだよ。

113 :名前は誰も知らない:2012/10/09(火) 01:58:18.18 ID:Z9bVg03X0
頼むから目を覚ませええええええええええええええええええええ

114 :名前は誰も知らない:2012/10/09(火) 04:00:56.82 ID:R3AOOjNy0
うむむ いきますか 考えなくては 角度を調節して せっかくですから出てきそうなやつを

115 :名前は誰も知らない:2012/10/09(火) 15:08:02.46 ID:h17qkm3L0
ガンプラガンプラヤッホーヤッホッホノホッ
テンプラテンプラユッホーユッホッホノホッ

116 :名前は誰も知らない:2012/10/09(火) 16:25:45.45 ID:AFJqaCDPO
宝くじで得た金で大量のアイスを買い占めたあげく、そのまま姿をくらましてしまった叔母。
最後にその姿を見た店員の話では、アイスの山を抱え意気揚々と歩く叔母の後を、黒くぬめりのある着ぐるみ姿の大男がつけていたのだという。
その話だけで十分だった。事件の真相を見抜いたぼくは、町外れの廃倉庫でこうしてある人物を待っているのだった。
「……来たか」
扉の開く重い音と、それにつづくズルズルとなにかを引きずるような音。
やがて姿を現したそいつは、なにか長方形の巨大なものを引きずっていた。キングサイズのベットだった。
「どうだ、でかいベットだろう」
しわがれた声が言う。感情というもののまるで感じられない声音だった。
「そうだな。でかい、尋常ではないでかさだ」
男のかもす圧倒的な負の空気に声が震えてしまう。
そんなぼくの怯えを敏感にかぎ取ったのだろう。
「坊や、探偵気取りもいいけれど、オイタがすぎたようだな」
男の声にはあざける色があった。
だが男の余裕もそこまでだった。
ぼくはそれ――熱湯ですっかりふやけてしまったボール紙――を懐からゆっくりと取り出すと男へ突きつけてやった。
……なにも起こらなかった。

117 :名前は誰も知らない:2012/10/09(火) 23:40:30.93 ID:TU7uxZ+/O
やったぜ

118 :名前は誰も知らない:2012/10/10(水) 18:54:00.40 ID:b1qfUyxuO
「兄たん、ちょっとよろしいですか?」
自室で鼻くそをほじりながらニヤニヤしていたところ、深刻な顔をした妹がやってきた。
「ん、どしたどした」
「ちょっとうかがいたいのですが、兄たんの学校にもやはりコンダラとかはありますですか」
「ああ、あるよ。兄ちゃん、よくサイの物まねとかして引っ張ったりしてるし」
「むむむ、やはりそうでしたか……で、その際には、角とかはなにで代用しているですか」
さりげなく放たれたダジャレに反応したものかどうか迷いつつも
すこし悪戯心をおこしたぼくは、それとなく股間のあたりをいじりながら答えてやる。
「それはおまえ……な、わかるだろう? みなまで言わせんなよ」
「むひょおおおっ、むひょおおおっ!」
反応は予想を上回る激烈なものだった。
妹は奇声をあげながらその場で垂直跳びをはじめる。
「可変する角ぉぉぉ」
跳躍は徐々にその高度を増し、それにつれて滞空時間も長いものとなっていく。
やがて完全に空中へと制止した妹が、一転して静かな声音で告げた。
「我、空を制する者なり」

119 :名前は誰も知らない:2012/10/10(水) 19:19:37.19 ID:0wyyMNLM0
頬に当たった。鼻には、当たっていない。

120 :名前は誰も知らない:2012/10/10(水) 19:21:01.54 ID:zbL+RrJ/0
綱引きのツナって美味しいの?これが俺と彼女の出会いだった.....そう、あの日は体育祭の練習の午後だった。黒髪ロングのオナペットになりそうな美少女が俺に声をかけてきた。さぁ、どうかな?でも、美味しいと言った人には四回程度出会ったことはあるよと俺は言った

121 :名前は誰も知らない:2012/10/10(水) 21:25:25.47 ID:FMyqWpw00
    。
      。 
     。
       ('A`υЭ   

        

     サカナフィクション    

122 :名前は誰も知らない:2012/10/10(水) 21:38:37.94 ID:FPaYbueQ0
スティグマ夜更け過ぎに
罪へと変わるだろう
静かな夜 聖なる夜
ちっとチミは来ない なんだちチミってかクリスマスイヴ ンンン
サイレントファイト Ohギャハ! 聖なる夜
心不覚 決めた重い 叶えられそうにない 必ず今夜なら
決めそうな気がして ンンン

123 :名前は誰も知らない:2012/10/11(木) 02:41:52.37 ID:t1yVxRrJQ
マッチポンプじゃない
マッチポンプ?最近覚えてついちゃったの?あてつけかな?どうなのかな?どっちでもいいか
オーソドックスかな?シーフードヌードルかなバター醤油かな馬味噌ずいかな?
メアリスなしゃばる手羽先うどん屋です?
大将が握るあつあつのおでんは格別ですね。
???「深海の核兵器廃絶や〜」
湯浅です。時刻はまもなく85時刻です。
交じりたい。綺麗なことしました。慎重ですね。
ピオンピオンピオンやったよららぽーとサンタサンタサンタです
絶対に許さない

124 :名前は誰も知らない:2012/10/11(木) 04:41:12.09 ID:oFqTpvxE0
彼は冷蔵庫から薬の瓶を取り出すと蓋をあけて錠剤をがっぽがっぽ食べ始めた。何の薬なのかは知らないが彼が病院嫌いであることを考えるに薬局で手に入るような市販薬なのだろう。
換気扇の音しか聞こえない静かな夜だったのでがっぽがっぽという音だけが異様に響いていた。
一つ目の瓶をがっぽがっぽし終わると二つ目の瓶を手にとるのが蛍光灯の光に浮かび上がった。
アフリカから帰ってきたばかりの僕は、冷蔵庫を開け閉めする音に、聞き慣れたジャズの必殺フレーズのような懐かしさを感じた。
しかし錠剤をがっぽがっぽ食べる彼の姿はまったく異常なものだった。ぼくがアフリカに行ってゾウや動物を追いかけ回していた間彼に何があったのだろうか。
そうやって僕がぼんやりと眺めているうちに彼は次々とがっぽがっぽしていき、冷蔵庫の上にはたくさんの空瓶が並んでいた。
彼は突然ぼくの方に向き直るとコンビニ行ってくるわと告げ、台所からいなくなった。
僕はしばらく唖然としていたが、玄関のドアが閉まる音で我に返り、瓶のひとつを手に取り薬の銘柄を見た。
「ビオフェルミンS」

125 :名前は誰も知らない:2012/10/11(木) 12:31:04.55 ID:F4r8KbxjO
あわあわだらけのバスタブにつかりながら、頭髪を青緑色に染めたくなるほど好きだ。
え、バスタブの底のほうに先の湾曲した細長い棒が見えてるって?
なあに、ほとばしる才気に敬意を表したまでのことさ。

126 :名前は誰も知らない:2012/10/11(木) 12:49:55.01 ID:t1yVxRrJO
そしてその時、ようやく私は命を放り投げる山を眺めたのだった

127 :名前は誰も知らない:2012/10/11(木) 16:51:46.86 ID:cdNyzgMS0
OK!完璧だぜ!

128 :名前は誰も知らない:2012/10/11(木) 19:28:03.85 ID:F4r8KbxjO
日傘をさしそぞろ歩く妊婦に向け、日差しはやわらかく降り注いでいた。
「幸福」を絵に描いたような光景だった。
自分が得ることのできないものへの強い憧憬……私を血迷わせたのはあるいはそういうことだったのかもしれない。
気づいたときには妊婦の行く手を側転で横切っていた。
鬱屈を抱えた学生時代、最良の友でありまた心の支えでもあったもの、それが側転だった。
「あら……側転」
あわただしい日々のなか、すっかりと封印していた側転だった。
そのためいささかの不安はあったのだが、妊婦のもらした言葉からして、どうやら全盛期と変わらぬ力強い軌跡を描けているようだった。
側転を演じ終えて立ち上がったとき、私の頬を知らず涙が流れていた。
見上げた空には雲一つない青が広がっている。それは赦しの青だった。
言葉は自然と口からあふれていた。
「腹の大きさからいって、シコミは正月か……イヒヒヒ」

129 :黒鳥館館主 ◆DxgwL./BZw :2012/10/11(木) 20:33:22.74 ID:a/oc99+SP
ときにはなぜか 大空に
旅してみたく なるものさ

130 :名前は誰も知らない:2012/10/11(木) 21:48:55.90 ID:cdNyzgMS0
神様よ。何故僕をいじめるんですか。神様助けてくれよ。

131 :名前は誰も知らない:2012/10/11(木) 21:55:47.57 ID:9I4v9ODu0
好きだあああああぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!

132 :名前は誰も知らない:2012/10/11(木) 22:25:35.64 ID:BNyK7neP0
妄想ハゲシス

133 :名前は誰も知らない:2012/10/12(金) 00:59:41.26 ID:Swq6j+uV0
ばふぉー

134 :名前は誰も知らない:2012/10/12(金) 03:02:18.52 ID:XlJeJBUN0
ああお前がこの間の新月会の女だったわけね

…ぶっ殺す!111

135 :名前は誰も知らない:2012/10/12(金) 03:13:36.35 ID:hI0lLttl0
うんだらうぬとっと!

136 :名前は誰も知らない:2012/10/12(金) 14:22:56.77 ID:2yTIUJEXO
地元公民館にて毎年開催される恒例のダジャレ大会に、今年も弟が出場した。
中学の頃よりダジャレには定評のある弟のこと、並みいる強者どもを蹴散らし順調に勝ち進んでいったのはいうまでもない。
そして迎えた決勝戦。
「肛門からなんべんも軟便をひりだす!」
決勝にそなえ温存してきたとっておきのネタだった。
観客からも熱狂をもって迎えられ、勝利を確信した弟も手をあげそれに応えている。
つづいて対戦相手がステージへと現れる。
ふわりとしたガーリーなファッションに身をつつみ、胸にバケツを抱えた若い娘だった。
ステージ中央へと歩みでた娘はおもむろに頭上へバケツをかかげると、その中身を一気に頭からかぶる。
鼻をつく強い臭気からそれが木工などに用いられる接着剤であることが知れた。
観客たちが息をのみ見守るなか、弟は判定がでる前に膝をついていた。天才は天才を知る、そういうことなのだろう。
その潔い引き際はわが弟ながら見事なものだった。
やがて電光掲示板に判定が表示される。
「勝者 ボンドガール」

137 :名前は誰も知らない:2012/10/12(金) 20:23:19.34 ID:bX0ft0c9O
雲の流れが早いやつらがくる
に合うBGMを選びなさいおまえども

138 :名前は誰も知らない:2012/10/13(土) 11:28:21.34 ID:ARoHgvXHO
スーパースパークリング・THE・アナコンダ
ネイションネイション☆フワッフゥ

139 :名前は誰も知らない:2012/10/13(土) 13:25:07.19 ID:mDSu1YPeO
WOWOWワウワウハッピーニューイヤーカムフラージュカモフラージュ寡黙貨物船
猿やワイはプログラマー猿や
サンダーサンダーサンダーサンダーサンダー

140 :名前は誰も知らない:2012/10/13(土) 14:05:55.18 ID:ny1sNnqAO
数年ぶりに再会した彼女の姿はすっかり変わり果てていた。
手にした少年隊のCDジャケットを寄り目でながめながら、にやにやとしまりのない笑みを浮かべている。
あさましくも痛ましい姿だった。
だが、そんな彼女ではあっても、その容姿の美しさにはいささかも衰えたところはなかった。
いや、白状しよう。口からよだれを垂らし、「若大将許すまじ」とつぶやく彼女の姿に、私は激しい情欲を覚えていた。
身を灼くようなその熱は、握りしめた手の中のチロルチョコ(きなこ餅入り)を溶かし、掌をべたつかせている。
「……あれ……地」
不意に彼女が私を、いや、私の背後を指さしつぶやいた。
その目には確かな知性の光がもどっていた。
私はある種の予感――それはあるいは怖れだったのかもしれない――を覚えながら、ゆっくりと振り返る。
目に染み入るほどの青空に、「所番」と大書された横断幕がはためいていた。
「所番地っ!」
声は私と彼女の口から同時にあがり、重なり溶けあって空へと吸い込まれていった。
そう、想いは時を越えたのだった。鮮やかに、軽々と……。

141 :名前は誰も知らない:2012/10/13(土) 17:14:02.62 ID:nB1or6QgO
うさぎとカメ
他人の生活を見て一喜一憂
俺が一喜一憂してる間にも、
彼女はリアルな生活を積み重ね
それを見て俺はまた一喜一憂

空から落ちてきた、巨大な黒い毛蜘蛛に潰されて
捕食される夢をみた

次の夢に移っても、ずっと
あの黒い毛蜘蛛に怯えていました

142 :名前は誰も知らない:2012/10/13(土) 18:06:47.51 ID:mDSu1YPeO
そのピストルは君が作ったの?

143 :名前は誰も知らない:2012/10/13(土) 18:40:10.96 ID:AQgDJonb0
抜いてから出かけると無敵だった

144 :名前は誰も知らない:2012/10/13(土) 18:51:32.25 ID:AQgDJonb0
大地のコース!ゆるふ司Jクン!(キャー

145 :名前は誰も知らない:2012/10/13(土) 19:12:59.76 ID://yVMdPa0
寝て放置する。それだけは、しない。

146 :名前は誰も知らない:2012/10/13(土) 19:29:01.17 ID:mDSu1YPeO
サーバーが落ちたサーバー落ちたねやつたなめなめ私のお腹の中で泣かないでくださいませ
メり許さんコロロして
あんだか大好きな球根を丸呑みして墓場に埋める
気持ち良いかな気持ち悪いかなどっちかな
マッチが旨いチャッカマんなろうなろうなろうなろう

147 :名前は誰も知らない:2012/10/13(土) 19:31:29.05 ID:mDSu1YPeO
ぴよぴよ
ぴぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

148 :名前は誰も知らない:2012/10/13(土) 20:32:22.85 ID:mDSu1YPeO
越えちゃ

149 :名前は誰も知らない:2012/10/13(土) 23:05:13.31 ID:XMzRMkV+0
なにもわからん

150 :名前は誰も知らない:2012/10/13(土) 23:50:50.63 ID:AQgDJonb0
プリンセスMEGUMI
タフミル吉田

151 :名前は誰も知らない:2012/10/14(日) 00:07:24.59 ID:5VNp1YcKO
俺は欲望に忠実に生きるぞ(淋しい人生です)

152 :名前は誰も知らない:2012/10/14(日) 00:42:23.11 ID:53o4er/ZO
僕の人生は何もない事の連続だった
繰り返される意味の無い日々
暗い灰色の日々
ただつらい毎日

そんな時あの娘と出会った
あの娘は僕の存在に意味をくれた
世界に色があふれた

あの娘はもういない
意味が無くなるなら、あの生活に戻るなら後を追った方が良い
でもあの娘はそれだけはダメだと言った

今は色あせた世界をただ生きるだけ
今日も意味の無かった一日が終わりを告げる

153 :名前は誰も知らない:2012/10/14(日) 00:45:49.99 ID:mUBWMxeS0
抜いてから出かける逆レイプ状態

154 :名前は誰も知らない:2012/10/14(日) 01:19:18.95 ID:g5MJITLQO
スティーヴン・セガールだけの身体の身長→196cm
オレだけの身体の身長→165cm

大日本帝国とアメリカ合衆国の差・・

155 :名前は誰も知らない:2012/10/14(日) 02:53:09.37 ID:JJQQ5Zit0
よっ田中!てめえコノ最近元気いいじゃーん?
いいから小遣い寄越せよ

えっ!?人違い?佐々木?え?誰?


うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

156 :名前は誰も知らない:2012/10/14(日) 04:03:46.21 ID:YN26X1eqO
田中に騙されたか馬鹿め

157 :名前は誰も知らない:2012/10/14(日) 10:42:47.35 ID:j+vnVPNy0
スチャッチャーーチャーチャガラチャジャン!

158 :名前は誰も知らない:2012/10/14(日) 13:15:12.90 ID:46wS742YO
「長い間、ご苦労様でした、お父さん」
今日、父がめでたく定年を迎えた。
母からねぎらいの言葉をかけられている父にさびしさのようなものは見られない。
むしろその顔には恥辱から解放された安堵の色がうかがえた。
無理もない、定年を控えたこの一年、父に与えられた仕事といえば、プラスチック製のおもちゃのバットにタコのイラストのシールをべたべたと貼りつける、と、ただそれだけのものだったのである。
根が真面目な父である、不平をもらすこともなく黙々と与えられた仕事をこなす日々であったが、タコシールの粘着性には重大な欠陥があり、バットへの貼りつけは容易なことではなかったのだという。
上のほうには改善してほしい旨、それとなく伝えはしたのだが、返ってくるのはネコ部長の愛くるしい招きネコポーズばかりだった。
が、そうした辱めをしのぐ日々の中で父はひとつの真理へとたどりついたのだった。
それは父のこれからの余生を潤いのあるものにしてくれることだろう。

その真理とは……。
「いや、おまえにも長年苦労をかけたな。……ところでおまえ、タコというのは本当にぐにゃあっとしとるな」

159 :名前は誰も知らない:2012/10/14(日) 18:42:31.83 ID:5VNp1YcKO
沸騰した角を曲がる。顎を引く。川が近づいてきたのが、水の音でわかる。
いまいる位置を確かめようと顔を上げた、そのとき

160 :名前は誰も知らない:2012/10/14(日) 18:44:57.97 ID:5VNp1YcKO
頭のてっぺんが痛いよイダイよ
抜ける抜けていく、頭皮頭の皮が私から抜ける
神が与えた罰

161 :名前は誰も知らない:2012/10/15(月) 01:13:38.18 ID:mRnhngPN0
みみずと勝負がしたいね!!
私は第一大臼歯を引き抜いて鳩にあげた
空から賽銭が降ってきて、夕食を得た

162 :名前は誰も知らない:2012/10/15(月) 03:05:49.77 ID:2H4KsAkg0
「このカレーまんをどうぞ」
「これはどうも」

現在の時刻は午前二時半、言うまでも無く危険な時間帯だ。
佐々木が現れてからの香港はそれまでの「静かな街」というイメージを一変させ、その姿を大きく変えていた。

今や日中は街の至る所が芋虫で溢れ返り、やっと日が沈んだかと思えば芋虫たちは一匹残らず破裂し、ダルマになる。
無論ダルマに触れれば命はない。当たり前の事実だ。

そんな地上のゴドフィにいま伝令が独り黙々と走り続けている。
彼は腹違いの祖父から渡された西日本への地図を頼りに、香港で最も危険な地域、すなわちMr.マイストンの別荘にやって来たのだ。

163 :名前は誰も知らない:2012/10/15(月) 08:04:28.44 ID:iAwZIBikO
先週はフランクフルト、今週はエジンバラで来週はサンフランシスコ。
ここ東京も時間の問題だ。
今の人類にはヤツらを止めるを持たない。
ドラえもーん!早く来てくれー!!

164 :名前は誰も知らない:2012/10/15(月) 10:43:22.81 ID:agkescZY0
メコ筋通りで溝に嵌って片足濡らした
あり、あり、そっちの門渡りを行ったら水戸の肥溜めに嵌ってしまうよ
藪を抜けて護摩でも炊きつつあの連峰を縦走するのがまっとうな人間の取るべき道だ

165 :名前は誰も知らない:2012/10/15(月) 12:43:17.00 ID:yJExC9xCO
「……これでよしっ、と」
書き込みを終え携帯を放りだすと、ぼくは寝転がりつけっぱなしのTVへ見るともなく目をやった。
貧困な語彙と***な頭の産物である稚拙な駄文を書き込みつづける日々……。それがいかに無意味で愚かな行為であるかは重々承知していた。
だが、この頭からあふれだす妄想風景を止めることはどうしてもできないのだった。
つらつらとそんなことを考えていると、TVから不意に興味をひくニュースが飛び込んできた。
いい声の男性シンガーによって、肉体の交わりをもたない恋愛を徹底的に否定された女が、刃物を振り回し暴れたのだという。
「……姉さん」
数年前、ナタデココをかみながら、「これくらい」とにやつくぼくに激怒し家を飛びだした、懐かしくも忌まわしい姉の顔がTV画面の向こうからじっとこちらを見つめていた……。

166 :名前は誰も知らない:2012/10/15(月) 18:14:59.66 ID:B8bj/w780
(石)=0.01253蟠
(蚊)=2.07011イ
(東南北)=1.0042アダ
忠臣蔵恋。
文化。隣の夫婦。
(弟)は?(送料別)
(発熱)は?(後)
(加圧)は?@
↑part1
→part46(うちの三姉妹)

167 :名前は誰も知らない:2012/10/16(火) 09:44:11.16 ID:f606HlQi0
おおおお俺のIDどこ?!
あひゅ〜

168 :名前は誰も知らない:2012/10/16(火) 14:06:51.83 ID:8gMFE+BBO
「これ、違うですっ!」
妹の払ったグラスが転がり、流れでた液体がテーブルに広がっていくのを見つめながら、ぼくは心中で深くため息をついていた。
妹の怒りの原因はわかっている。ぼくの作ったカルピスが薄かったからだろう。
「これでは昭和の貧乏さんの味です」
「まあそう怒るなよ。実はな……」
グラスの中身をぶちまけても怒りがおさまらない妹をなだめるべく、ぼくは事の次第を話して聞かせた。
そもそもこのカルピスは、最近近くに越してきたという人物があいさつをかね持ってきてくれたものであり、その際、カルピス濃度についてはくれぐれも注意されたし、というようなことをほのめかされたこと。
そしてなにより、その男がとても救難隊っぽい雰囲気をかもしており、あまつさえ幅広の缶詰に足をのせていそうだったということなどをだ。
すると話を聞き終えた妹はとたんに下卑た笑みを浮かべこんなことを言いだすのだった。
「それを早く言ってくださいよ兄たん。で、その歯医者さんのところには、やっぱ聡子さんっぽい歯科助手さんがいるですか」

169 :名前は誰も知らない:2012/10/16(火) 19:06:52.59 ID:uCj38zdcO
思わず息をのんだ。

170 :名前は誰も知らない:2012/10/16(火) 19:32:19.58 ID:ajngL8V00
俺の話を聞いて欲しい
可能性のお話で

171 :名前は誰も知らない:2012/10/16(火) 19:39:22.37 ID:VaGbyJ8A0
とにかく100均のアイテムをうまくつかうこと
この「アイテム」ってのは代官山で使われるニュアンスと
同じなんだぜ
ワイルドだろう?

172 :名前は誰も知らない:2012/10/16(火) 20:38:03.62 ID:OZ5lMOOwO
バドゥーン海峡を渡りモルナド大陸に上陸した僕達の前にあらわれたのは
陰気な商人こと山田益弘13世だった。

173 :名前は誰も知らない:2012/10/17(水) 01:51:32.16 ID:rHWAypN50
いきりたつカマンベール

174 :名前は誰も知らない:2012/10/17(水) 03:30:10.81 ID:P6By1WjO0
ナマコ状のマンゴー

175 :名前は誰も知らない:2012/10/17(水) 07:03:18.88 ID:rHWAypN50
オコジョとマイトレーヤ(アウトソーシング) さく 西岸良平 え 美山加恋

176 :名前は誰も知らない:2012/10/17(水) 10:00:04.48 ID:kG6JCn+rO
@地軸がもとに戻る
A月がなくなるか、または地球に悪影響を与えない距離に遠のく
B12月21日にイベント

177 :名前は誰も知らない:2012/10/17(水) 13:38:00.83 ID:QLNiZu580
ナイショの***タイム

178 :名前は誰も知らない:2012/10/17(水) 15:48:19.25 ID:WbxBBsOe0
ノー!ノーノノノォォォォォ〜ウィチュベイベ〜♪


179 :名前は誰も知らない:2012/10/17(水) 17:34:14.48 ID:tVbKMcNRO
コンポの音量つまみをダイヤル錠に見立てて、金庫破りのつもりになって回してみる。
そのさい、CDは必ず再生状態にしておくため、当然音が大きくなったり小さくなったりしてしまう。
……こういうのってどう思います?

180 :名前は誰も知らない:2012/10/17(水) 17:56:35.86 ID:1ld7AFiF0
いやもう最高。今日してみるわ

181 :名前は誰も知らない:2012/10/17(水) 19:35:43.97 ID:tVbKMcNRO
つながるうれしさぁ♪ つながるうれしさぁ♪
ぼく、宝物にしていた緑色の風船、空へかえします。

182 :名前は誰も知らない:2012/10/18(木) 00:24:38.36 ID:FW95w7g/0
ハルモニア神の成り成りて成り合わざるところで奏でる不協和音

183 :名前は誰も知らない:2012/10/18(木) 01:36:08.90 ID:Xb2k7HIj0
にとり、重ね、翻し、開いたページにつけて印を車内の本は揺れながら後ろ向きに三歩歩いた東へところで前方に中学校の英語教師は頭が狂っていると思

184 :名前は誰も知らない:2012/10/18(木) 01:59:55.39 ID:ioHrjMNrO
げべぼぼ

185 :名前は誰も知らない:2012/10/18(木) 11:45:34.86 ID:boEbNb7w0
その雄弁なカマキリを、俺は活字にしてみたい欲求に駆られる
それは俺の存在を遥に超越した自作自演だった
出来るな、こいつ…俺は震える声で数える。
1,2,3… もう終わりだ、消えてなくなれ!
明後日の新聞を握りしめ、俺は後悔の仮面とともに逝く

186 :名前は誰も知らない:2012/10/18(木) 12:10:18.90 ID:SeyuThAyO
部屋でひとり、××××さんに××ししてもらうとこを想像してひとり芝居をしていたところ、妹がやってきた。
「さっきからな〜にをやってるですか兄たん。はずしてぇ、はずしてぇ、とか叫んだりして。ちょっとうるさいあるよ」
「うるさい、おれの勝手だろ。おまえこそ、悪い中国になったりしてどういうつもりだ」
「ノーノー、地球上に生きるは、これ皆兄弟家族あるね」
「こ、この、愚弄するか」
とまあここまではいつものやりとり、いわばぼくも妹も習慣から惰性でつづけているようなものだった。
ところが、である。
妹の放ったつぎの言葉が、そんなぼくらの退屈な日々にわずかな、しかし決定的な亀裂を生じさせた。
「番長って……干し草のにおいがするなあ」
言葉を失ってしまった。
たしかに番長は草らしきものを口にくわえ、よく干し草の上に寝転がったりしている。
が、そうした認識があるということと、実際に人の、それも妹の口から聞かされるということはまるでべつの話だった。
「プ、プノンペン」
こたえる言葉はぶざまにもつれていた。
そしてそんなぼくの取り乱した様子に、妹は哀れみのまじった静かな視線を向けてくるのだった……。

187 :名前は誰も知らない:2012/10/18(木) 15:07:14.09 ID:ZxGA2am/0
か!ん!ち!ょ!う!さ!れ!て!痔!に!な!っ!た!

188 :孤独でも自由さ:2012/10/18(木) 18:06:41.89 ID:In1OuW2zI
ドヒュ
ドッパーン
バフオッ
ボッ
もぺぇ〜
チンボコ マンボコ
スクサス

189 :名前は誰も知らない:2012/10/18(木) 18:42:02.21 ID:yMGSEyriO
ガッツはないけどガッツきます
脳みそを取り出して洗いたいじゃぶじゃぶ洗いたい
洗濯機に放り込んでスイッチオン


190 :名前は誰も知らない:2012/10/18(木) 19:05:01.27 ID:/UqDIAoF0
私は何とも形容しがたいsin(罪)の残り香を感受した―
流離の風来坊、マツコ・デラックスに属するある種の
文学的アーキテクチャである。
焼け付くようなオーラは、さながらどこぞのお偉い方の息子が
親の七光りを受け、のほほんとしているそれと比べても
なんら遜色は無い。
間を置かずに、彼女はこう言ったのだ。
「・・・しりとりしようか」
それは私のしたり顔を案じての提案に違いなかったが、
「しりとり?・・・ああ、あの語尾とりゲームの事か」
と私は頬っ被りを決め込んだ。

退屈しのぎには良いがあの語尾ゲームは些か馬鹿げているな、などと
私は心中で嘯いていたが、とどのつまりはその語尾とりゲーム、
即ち「しりとり」とやらを執り行う下りとなったのである・・・。(中略)

191 :名前は誰も知らない:2012/10/18(木) 20:11:06.66 ID:h2JFbWx70
ちょっと川の様子を見てくる
そう言ったかどうかは知らないけれど
僕はV字の緩やかな坂を下って
整備された川幅の真横までやってきた

「ゴージャス」川車にはねられて血を流しているカエルが言った
僕は懐メロを歌いながら来た道を戻った

192 :名前は誰も知らない:2012/10/19(金) 02:19:08.24 ID:9vonpN0/0
バスの中でNHK教育のことを考えていた。
薄緑色の初音ミクの幽霊がキノコの栽培について語りはじめた。
たぶん、犯罪やと思う。
チンパンジーも金縛りになるのか?

193 :名前は誰も知らない:2012/10/19(金) 03:08:18.55 ID:vVbjG+Sw0
寝逃げでリセットですぞ

194 :名前は誰も知らない:2012/10/19(金) 07:44:23.40 ID:91gcx7wTO
あーこの野郎…
死ねよよんよんwww
みんなむんむん…w

195 :名前は誰も知らない:2012/10/19(金) 15:20:36.85 ID:yr2x0jl9O
車が走り去ると、陰になっていた女の姿があらわになった。
路上にしゃがみ込み獣じみたうなり声をあげている。
あたりにたちこめた臭気から、はじめは排便をしているものとばかり思った。
だが違っていた。女はいわゆる***座りをしたまま、なにやらぶつぶつとつぶやいているのだった。
「あいあむ、はりうっどじょゆう」そう聞こえた。
私は雷にうたれたような衝撃をおぼえた。
はりうっどじょゆう、というのはもしや、ハリウッドかいわいでなんやかやしている女優のことではないだろうか。
期待と不安の相反する感情に引き裂かれそうになりながらも、私は女にこう尋ねていた。
「闇を払う木刀はつくりだせそうですか」
「ノー」
女のこたえはにべもなかった。
やはりそうか……。
私をとらえた深い失望が尿道口をゆるませた。失禁したのである。
***座りのまま女がじりじりと移動しはじめた。小水から逃れるためであろう。
このようなキ印女からも相手にされないわが身のかなしさがあらためて身にしみた。
「バーイ」
遠ざかっていく女の声が耳に痛く響く。
私の頬を涙が静かに滑り落ちていった。

196 :名前は誰も知らない:2012/10/19(金) 19:42:26.46 ID:JLd5tfuzO
ちょっとドキドキしてる犯罪者さん

197 :名前は誰も知らない:2012/10/19(金) 19:52:02.38 ID:JLd5tfuzO
てぃんぽんてぃぽん てぃぽてぃぽてぃんぽんぽん
てぃんぽんぱぽん てぃぽてぃぽてぃんぽんポん 

198 :名前は誰も知らない:2012/10/20(土) 09:15:34.51 ID:sIwnS7F90
タコ糸マコのHな尊皇攘夷

199 :名前は誰も知らない:2012/10/20(土) 11:19:23.09 ID:sIwnS7F90
ぶっ倒れて運ばれるなら真っ黄色の都市伝説がいい

200 :名前は誰も知らない:2012/10/20(土) 13:09:00.42 ID:5J17+sPyO
「待たせたかしら」
現れた女の服装は、上から下まで一分の隙もないブランド品できめられていた。
いや違う。よく見ると靴だけはひどくくたびれた、それも老人が好んではくようなマジックテープ型のものだった。
一瞬で頭に血がのぼった。その一点貧相主義はいかにもこの俺に向けられた挑発のように思われたからだ。
「あがごばっ」
気づいたときには拳が女の顔面をとらえていた。道行く人たちが振り返るほどの強い打撃だった。
「ネブラスカ名物のネブラスカ餅だ。あんたにはこれを進呈しよう」
俺は言い捨て、倒れた女の顔に懐から取りだしたネブラスカ餅――その実、ゴモラ屋で求めたただのきな粉餅なのだが――を放ってやる。
そして強いビル風に舞いあげられたきな粉が、重く垂れた灰色の空へと吸い込まれていくのを眺めながら、残尿に濡れた下着を強く意識するのだった。

201 :名前は誰も知らない:2012/10/20(土) 13:15:46.22 ID:dSXQ8SVN0
お前の作品集だせるわwセンスありすぎ。よんじまうよ、ついつい

202 :名前は誰も知らない:2012/10/20(土) 21:44:45.35 ID:Es22HEYK0
ふふふ
お家の中で***なポーズしちゃおーっと
ふふふ

203 :名前は誰も知らない:2012/10/20(土) 22:40:46.65 ID:zN+XDO830
パソコンの前でぐるぐる座る
1!2!4!2!3!3!4!

G「俺も食べたいんだけど…」

ともかくめでたい
夜食の用意だ、50秒

HOW MUCHキボンヌ
やすらかに

204 :名前は誰も知らない:2012/10/20(土) 23:55:50.28 ID:CJVqTrIAO
さあみんなdeぐるぐる回ろう

205 :名前は誰も知らない:2012/10/21(日) 00:33:43.63 ID:gDhvf20/0
妹が部屋でゴソゴソしている。
また、しているのだ。

206 :名前は誰も知らない:2012/10/21(日) 07:27:42.91 ID:i++aMzysO
このじかんになるとグラタンの匂いがするんだ

207 :名前は誰も知らない:2012/10/21(日) 11:35:21.02 ID:EMPzfhGLO
扉をくぐると、店内はむっとするような人いきれであふれていた。
ステージ上では、12、3歳と思われる幼い顔立ちの少女が、カスタネットを激しく打ち鳴らし踊り狂っている。
「いいぞ! もっと強く叩けぇ」「笛も忘れるなっ! 笛も楽器なんだぞっ」「形状! カスタネットの形状っ」
客の男たちからは次々と野卑な声が飛んでいる。
私はそんな男たちのひとりに歩みより声をかけた。
「今夜はもう『あれ』は終わったのかい」
「へへ、だんなもメグメグの『あれ』がお目当てかい? 安心しな、ちょうどそろそろのはずだぜ」
顔に下卑た笑みをはりつかせた男がこたえる。
よかった、間に合ったようだ。
この店のことを知ったのは、なにかものすごいことはないかとネット上の某掲示板をチェックしていたときのことだった。
その書き込みによると、なんだかものすごい店で、夜な夜ななにかものすごいことが行われているのだという。
なにかものすごいことという文字を目にした私は、矢も盾もたまらずに、普段近寄らないようななんだかものすごい店をこうして訪れているのだった。
「はじまるぞ」
誰かのあげた声が、私の回想を断ち切りステージへと注意を向けさせた。

208 :名前は誰も知らない:2012/10/21(日) 11:38:18.12 ID:EMPzfhGLO
ステージではいつのまにかカスタネット演奏を終えた少女が、いままさに羽ばたこうとする鳥のようにうずくまっていた。
「おおっ」
次の瞬間、店内に驚きの声があがった。
少女が跳んでいた。いや、飛んだ、といったほうがいいかもしれない。それほどの跳躍だった。
見る間に少女の頭が天井へと近づいていく。客たちの唾をのむ音と、私の胸の鼓動が重なる。
そして――
ブブー。
店中に響きわたる音だった。
少女の頭が天井に設けられたボタンに激突したのである。
「す、すげえ」「頭で押しやがった」「ブザー、だよな」
店内のあちこちから驚嘆の声があがる。
「見たかいだんな? ブザー、鳴ったな」
入店したさい、はじめに私が声をかけた男も共犯者めいたウインクをよこしてくる。
だが、店内の客たちを驚愕させたいまの跳躍も、ほんの準備運動にすぎなかった。
「また跳んだぞ!」
跳躍地点を微妙にずらしたのだろう。再び跳んだ少女の頭は天井にいくつか設けられたもののうち、見るからにまがまがしい赤色のボタンへと向かっていく。
ブブブブー。
耳を聾さんばかりの凄まじい音だった。
そしてその音を最後に、私の意識は暗黒の淵へゆっくりと落ちていくのだった……。

209 :名前は誰も知らない:2012/10/21(日) 17:22:12.07 ID:duqEdTmnO
「こりゃ、ヤバい…相当ヤバいぞ!」
目の前にいた男は吐き捨てた。

一瞬、何がヤバいのか判らなかったが、数秒後に聞こえた後方からの悲鳴が、俺に全てを理解させた。

振り向いた俺は、その光景を目の当たりにして直ぐさまきびすを返し、全力疾走でその場から遠ざかった。

何だ、あれは。
ありえない。
信じられない事が起こっている。

なんと、動物園のゴリラが檻をすりぬけてフワフワと空に浮かんでいるではないか。
あまつさえゴリラは、なんともいえぬ表情を醸し出し、平泳ぎやクロールで空中遊泳しながら、凄い勢いでこちらに近付いてくる。
ヤバい、このままだと追い付かれる…!

「ウォォ…」

「ウオォ…」

「エモホォ゛ンッ!!」

210 :名前は誰も知らない:2012/10/21(日) 17:56:33.95 ID:4pgpZSVUO
つまらん
なにもかもつまらんよう

211 :名前は誰も知らない:2012/10/21(日) 18:23:04.62 ID:epmTnMiR0
パステルカラーの
CチャGAIN!!CチャGAIN!!
あとでまた

212 :名前は誰も知らない:2012/10/21(日) 18:52:20.03 ID:kc9A3+HpO
http://www.youtube.com/watch?v=zpTqaesMssU&sns=em

ファイト!

213 :名前は誰も知らない:2012/10/21(日) 22:24:37.13 ID:i++aMzysO
グロ注意

214 :名前は誰も知らない:2012/10/22(月) 00:19:18.49 ID:u3dUiweg0
溢れてブルブルモロコシトイレ

215 :名前は誰も知らない:2012/10/22(月) 00:38:58.72 ID:HB3UAqRq0
アフリカンなエネルギーがシャイニング

216 :名前は誰も知らない:2012/10/22(月) 01:40:38.54 ID:vROF4+1J0
「只の独り」

言うが早いか、アマノはマイストンの膀胱目がけピストルを発射した

無論この場合の「ピストル」とは…



ここで明日のお天気が入って来たようです、牛尾さんどうぞ



オペレーション良好、良好。このまま続行します


2243・・・Er38998

コードQQQ、クアトロデフレシャスどうぞ、アーアー、無像夢象。完成です


シックスセンス!

217 :名前は誰も知らない:2012/10/22(月) 03:05:40.56 ID:u3dUiweg0
男&女「いい気味だ!」

218 :正しい日本語倶楽部:2012/10/22(月) 14:29:50.43 ID:EuT6Do6M0
こんど やったら おじゃがいも ませんでしこさんで ございますですぞ?!

219 :名前は誰も知らない:2012/10/22(月) 17:15:07.00 ID:9E/BkYtvO
×月×日、わたしの人生は終わりを迎えた。そう、少なくとも「平穏な」という意味において、それは確かに終わりを迎えたのである。
その日、下校途中だったわたしは、数人の男たちに車で拉致され、どこかのマンションへ監禁されてしまう。
「家に帰して」と泣き叫ぶわたしを男たちは容赦なく辱めた。
わたしに実名でツイッターアカウントを取得させたうえで、大ヒット中の映画「ハットマン」について
「ハットマンとあるにもかかわらず、劇中にひとつも帽子が出てこないのはいかがなものか」
というような、いかにも専門家ぶった映画評をつぶやかせたのである。
むろん抵抗はした。こんな鋭い指摘をしてしまっては、プロのライターにまちがわれてしまう、と。
だが、そうした願いを男たちが聞き入れてくれるはずもなく、そのあともわたしは、時事問題や政治についてきいたふうな無駄口をつぶやかされつづけたのである。
そんな凌辱の数々に心を削り取られる日々のなか、「男」はわたしの前に現れたのだった。

220 :名前は誰も知らない:2012/10/22(月) 17:18:03.46 ID:9E/BkYtvO
男はわたしを拉致した連中とはあきらかにどこかが違っていた。
「これを読め」男はそう言い、わたしに一枚の紙片を差しだしてきた。
受け取り目を走らせてみると、「秋野のバット」とある。これを読めということだろうか。
「秋野のバット」おずおずとそう読みあげてみる。
「っつ」すかさず平手が飛んできた。
「もう一度だ」男の声はあくまで穏やかだった。
「秋野バット」ぶたれた頬を片手でおさえながら、試みに「の」を省略してみる。
「あがぼっ」今度はグーが飛んできた。
「次はないぞ。慎重にな」声にわずかな狂気がにじみはじめていた。
「アクロバット」どうなってもかまうものかというやけくそな気持ちでデタラメを叫んでみた。
「よし」男が深くうなずく。正解だったらしい。
「私のあとにつづくんだ、いいな? せえの――」
「アクロバット」「アクロバット」
正解したことが信じられず、なかば自失状態のわたしだったが、自然と男の声に唱和していた。
「アゲイン」わたしの反応に男が嬉々として叫ぶ。
「アクロバット」「アクロバット」
室内に男とわたしの声が響き、そして溶け合っていく。
こうしてわたしの新たな絶望の日々が幕をあげたのだった。

221 :名前は誰も知らない:2012/10/22(月) 18:19:17.49 ID:w1u41j+sO
おじいさまは山へ芝刈りに、おばあさんは川に洗濯にいきました。

すると、川から、どんぶらこ、どんぶらこと、何かが流れてきました。

その、さつまいもの穴の中の穴から漏れ出る三つの汁が、ものの見事に肛門に付着していたそうな。

222 :名前は誰も知らない:2012/10/22(月) 20:21:28.43 ID:w1u41j+sO
−佐藤さん、出番ですよ!−
(会場にアナウンスが流れる)

シュタ!
(颯爽と登場する佐藤さん)

「ウンホッ♪」
「ファイッ♪」
(佐藤さん、リズムを取りながら歌い出す)
「ウンホッ♪」
「ファイッ♪」
(心なしか出だしは好調なようだ)
「ウンホッ♪」
「ウンホッ♪」
「ウンホッホ−ッ♪(ファイッ♪)」
(客もリズムにのりながら合いの手を入れる)
「ウンホッホ♪」
「ウンホッホッホッ♪」
「ウンホッホッホッホッ♪ ホッ ホッ ホッ…」
(息が続かないようだ、佐藤さん、とても苦しそう…)
「ホッ…」
「ホッ ホォォォ…」
「ォォォ…」
(溜めて、溜めて…)
「フ ァ゛イ ッ !!」
(決まった!)

223 :名前は誰も知らない:2012/10/22(月) 20:33:14.30 ID:w1u41j+sO
ドアを開けた先には悲劇が待っていた。
便器の先っちょにこびり付いたオッサンの黒き分身たち。
その光景は壮絶でありながら、ほんのちょっぴりやるせない。

だから、
だからこそ、
今 を 生 き る ん だ !!

224 :名前は誰も知らない:2012/10/22(月) 20:37:21.91 ID:w1u41j+sO
サマンサの肥やしは、今も尚、馬の鼻***の如く、ほそくたなびきたる。

225 :名前は誰も知らない:2012/10/22(月) 20:44:49.66 ID:+/PSFn730
らいかぁると

226 :名前は誰も知らない:2012/10/22(月) 23:26:00.89 ID:oIeKdzNR0
抱き枕になりたい

227 :名前は誰も知らない:2012/10/23(火) 00:51:42.38 ID:OWrEY3DpO
モニータはいったいどこへ消えてしまったのだろう?
薄れゆく意識の中、達夫は懸命に推理した。
そして・・・

228 :名前は誰も知らない:2012/10/23(火) 02:31:46.68 ID:LRbt0H9E0
それぞれいびき、あくびと名付けられた二匹の犬を飼っている
いびきは中学二年生にもなって四則計算も満足に出来ない人間ではない何かで、大学で論文の書き方を教えている
あくびはヴァイオリニスト沼田岳氏に迷惑をかける美人便所洗剤で、二つの空間の自販機を管理している

229 :名前は誰も知らない:2012/10/23(火) 04:04:02.58 ID:z/fqb3Vf0
JA?っとシッコでWA?っとウンコでHA?っと吐く息くさKATTA

230 :名前は誰も知らない:2012/10/23(火) 06:40:15.24 ID:UYnuqm/P0
皆んなはポポって呼んでる
でも僕はボボって呼ぶ

231 :名前は誰も知らない:2012/10/23(火) 06:57:43.61 ID:BWMuSR4SO
>>230
「棚からぼた餅」っていうより、
むしろ、
¨鼻からエクトプラズム¨だなw

232 :名前は誰も知らない:2012/10/23(火) 07:57:29.18 ID:OWrEY3DpO
>>231
通報した

233 :名前は誰も知らない:2012/10/23(火) 08:31:30.39 ID:PYSE9yEE0
>>230-232
遠隔操作の自演乙

234 :名前は誰も知らない:2012/10/23(火) 11:10:48.41 ID:BWMuSR4SO
千葉県出身の彼女は、まるでピーナッツのような顔をしている。
さらに彼女は、自意識過剰を絵に描いたような性格で、事あるごとに都会人に因縁をつけては、有機農法でしたためた千葉産のピーナッツを、何粒も、何粒も、何粒も、懸命に投げつけるのである。
茨城県出身のタカシは、彼女を赦せなかった。同じ¨ヤサイ王国¨である¨チバラギ育ち¨でありながら、彼女だけが田舎暮らしにコンプレックスを持っているという事についてではない。ただ単純に、彼女の『ひしゃげた落花生のような顔』が酷くしゃくに障ったからだ。
モロッソ=スパテウム混合農法※で丹誠こめて育て上げたモヤシやインゲンマメを、ビジネスバッグに大量に詰め込むと、タカシは新宿に向かった。
「アイツめ、鼻の穴に、このモヤシを詰め込んでやるど」

※モロッソ=スパテウム混合農法…牛や馬の穴にモヤシを突っ込んで自家受粉させ、それを何度も何度も繰り返す。茨城の地に世代を超えて受け継がれる伝統的なインサート型農法

235 :名前は誰も知らない:2012/10/23(火) 20:36:44.53 ID:5QFsmA8H0
ほおおおおぉぉおおぉおおおおぅぅうわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ぎいぃいいぃぃいいやぁぁああああああああああああ!!!!

236 :名前は誰も知らない:2012/10/23(火) 20:38:39.01 ID:5QFsmA8H0
うわあ!うわあ!!!うわわわああああああああ!!!!

237 :名前は誰も知らない:2012/10/23(火) 21:44:08.53 ID:jraxrRq40
浜田「おい若手どっちが面白かったんや!どないやねんて」
若手「バッファロー吾郎で。」

ハマタ「おいおまえは?せやかっちゅうねんで!」
若手「バッファロー吾郎で。」

238 :名前は誰も知らない:2012/10/23(火) 21:48:07.41 ID:dvsGByuRO
ラジオから流れてくるウトクケイコの粘りつくようなしゃべりを聞きながら、部屋中を転げまわっていたところ、折り悪く入室してきた母親に見つかってしまった。
必死で言い訳しようとめまぐるしく頭を回転させるのだが、悲しいかなぼくの***な頭では、「STAY」と印字されたステッカーを姉から頼まれたので、どこのお店で買い求めればいいのか考えていただけだ、といったダボラをとばすのがせいいっぱいだった。
ええ、目玉が飛び出すかと思うくらいの往復びんたをくらいましたとも。
けど、災厄はそれだけにとどまらなかった。
あろうことか、母ときたら、「銀色のタンクトップにくるまれた山猫」の写真を突きつけ、じんましん必至のタブーエピソードを思い出させにかかってきたのだ。
いや、これにはさしものぼくもまいってしまった。結局のところ、ドクロマークのついた学生帽のイラストを深夜まで描き続けることを誓わされてしまったのだった。

239 :名前は誰も知らない:2012/10/23(火) 22:19:49.14 ID:BWMuSR4SO
>>233
自演じゃない。

君は心が狭いって言うか、
なんていうか、もはや「心がくさい」。

240 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 03:48:59.98 ID:FRIum53x0
たぺっとなるとぉ
小さな中年の大冒険
この帽子とステッキを忘れないで

241 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 04:22:46.92 ID:e7hMrx1o0
母さん、僕のお口は大きくなりました
母さんの作る等身大フィギュアも丸飲みできます

242 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 04:25:52.04 ID:e7hMrx1o0
語尾にカプサイシンをつけて喋ると人脈が広がるカプサイシン!
やってみるカプサイシン!

243 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 06:41:39.39 ID:+7IbTJkW0
ばねばかりで君の首をもちあげたら〜
トイレがプルーンとなっておっぺぺあぶーんn
アドレナリン全快!

244 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 07:47:19.92 ID:H5cZNLJLO
今日もいい天気だ!
絶好の穴掘り日和といえよう。
あー腹減ったー

245 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 11:40:57.41 ID:lwH3T/jG0
長島白岡駅開業

みなさん、遊びに来てくださいネ!
おみやげも用意してあります♪

246 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 16:12:59.78 ID:NOgx9U5q0
会社員「ソルジャー行ってくるわ」

247 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 16:18:03.49 ID:lxemD2ml0
class one !

248 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 18:19:09.47 ID:ZFBACm2FO
うひょーうひょーうひょーぼぼぼぼーん

249 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 19:01:30.87 ID:Fya4gP1bO
さかなパオッ♪さかなパオッ♪

250 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 19:14:04.68 ID:Fya4gP1bO
【旅行で使えるとっさの一言】
〜カンバセーションC〜
(便所での会話)

DJのサイモンと田中が小便器で隣り合いながら用を足しているシーン

サイモン「田中クン?」
サイモン「オーイ!田中クーン!!」
田中くん「なに?」
サイモン「キミ、***の先ッチョから汁が噴出してるYO!」

251 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 19:17:35.85 ID:lxemD2ml0
マルヒネフトの最終定理
確変率ρ:蓄電率Ъとなり。
公式ρΩπ^65×Ъ^56Ф^25となる。
数値を代入する
ρ=69.5887 Ъ=25.5842

〜略〜


枚脳率ψ=25.542×10^-45

となり、測定介立は出てくる。
よって、答えは、96%という驚異的な数値がでてくるわけだ。東大大学だけど?文句ある?


252 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 19:42:03.21 ID:7ADDjpyQ0
綿棒で鼻の中に入れていない。それだけは、言える。

253 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 21:35:32.99 ID:Fya4gP1bO
○月○日 はれ
【おかいもの】
きょうはママとおかいもの。
にんにくとピーマンをかった。
たのしかった。


×月×日 くもり
【トムのおなら】
きょうはトムのおならのひだ。
トムのおならはくさい。
みんしゅとうのにおいがした。

254 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 21:53:47.21 ID:UCHhXXJbO
「ねえねえ田中君」
ノートを胸に瞳をキラキラ輝かせ、ひとりの女子がぼくに声をかけてきた。
性格良し、容姿端麗、学校一の美少女、水野さんである。
(参ったな……)思わず胸のうちでそうつぶやいていた。
「新作だよ。今度は推理ものに挑戦してみたの」そんなぼくの心中を知ってか知らずか、彼女は微笑みノートを差しだしてくる。
そう、彼女、いわゆる文学少女なのである。それもかなり困ったタイプの実作主義者なのだ。
というのは、容姿と性格に恵まれた彼女も文学方面の才能はさっぱりだったらしく、その作品というのが、謎の軟体生物が思索と内省に深く沈んだあげく、自分の体がえらく軟らかいことに思い至るというような、まあ正直キ印が書いたとしか思えない代物ばかりなのだ。
といって、にこにことノートを差しだす彼女を前に、そうした事実を口にできるわけもなく、結局いつものように差しだされたそれを受け取ってしまうのだった。
それでも今回はぼくの好きな推理ものということで、気を取り直しノートを開いたのだが、次の一文が目に飛び込んできてぼくの儚い期待をあっさり砕いてしまう。
「密室の謎は解けました。犯人はかなり軟らかい体をしていますね」

255 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 22:02:32.72 ID:FRIum53x0
とぴっちゃむ君 ぽよよ ぽよよ

ここはお伽の国だょ
とてもメルヘンでミルキーの甘い匂いがするね
そこに中年おじさんがあるから
汚れた翼は飛べないわけじゃないしまだ夢が錆びれたわけじゃないから
僕の夢は言えないけどまだおざなりな明日に夢をあきらめたわけじゃないから
と思う

256 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 22:58:42.10 ID:yh4PhUZX0
「ハイ中野3点倒立な」
そう言い残すと沖田はプールを出て行った
…私のジャンパーを羽織ったまま!!

後には人参のみが残った

257 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 23:37:52.81 ID:7ADDjpyQ0
うどんが鼻に触れていない。

258 :名前は誰も知らない:2012/10/24(水) 23:47:15.72 ID:O+INDCpe0
フォーリンラブするとそこは雪国だった。

259 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 00:15:23.97 ID:/TRL6CYl0
神戸紅茶探偵団の歌(ドランケンモーツァルトというバンドか作った)聞いていたらトイザらスで働きたくなった
ガキに変な被り物(ゴビ砂漠、アーユルヴェーダ、安息香酸ナトリウム)売りつけてやりますよ
格安でね(620円)


260 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 06:10:37.44 ID:bCi6VpZnO
「デスおむつ」
そこから醸し出される驚異的な香り

261 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 09:31:39.08 ID:bCi6VpZnO
「ネオ・スネ夫スメル」

〜あらたなるスネ夫の香り〜

262 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 10:29:01.85 ID:raGFDs050
ゴミやま「おまえいふーですか」

263 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 10:49:19.93 ID:YiBVpn140
コップが鼻に触れても大丈夫。

264 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 11:40:58.80 ID:8YhdanRj0
長島白岡駅だより 

お客様のおかげで無事に開業日を終えた長島白岡駅
開業二日目となる今日は、地元で名産の野菜直売会を行います^^
その他、楽しいイベントはまだまだ続きます♪
みんな来てネ!

265 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 13:33:10.63 ID:/TRL6CYl0
初めて出した単行本。お前には何も期待していない。ロリコンだから。
初めて漏らしたお供え物。お前は期待できる。

266 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 14:11:30.18 ID:bCi6VpZnO
ホホッ、あやつめ。

よきかな、よきかな。
お陰様で、儂のシャイニングマンモスは健やかに育っておるわ。

ホホッ♪

267 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 16:42:53.23 ID:4jpGCDm+O
ももんもんもん 君はもんもん

君は悪くないよ

裁判裁判裁判するはずだったんだ死ねる

268 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 18:03:40.18 ID:bCi6VpZnO
真島クン、すっ飛ぶ!

269 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 18:08:14.18 ID:bCi6VpZnO
マツコデラックス、

爆 ぜ る !!

270 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 19:03:30.46 ID:wmcp6LhgO
男は指定の時間きっかりに事務所へと現れた。
頭髪をきっちり七三に分け、銀縁の眼鏡をかけたその顔は、いかにも几帳面な性格をうかがわせる。だが、そこには隠しきれない苦悩の色もまた同時に見てとることができた。
「まあかけてください。とりあえずお話をうかがいましょう」
私がソファーをすすめると、男は倒れ込むように身を沈め、ぽつりぽつりと語りはじめる。
最近、男の家では娘にせがまれるまま一匹の犬を飼いはじめたのだという。
ところがどういうわけか、そのことを学校で級友たちに話したところ、娘は「スケベ」というあだ名でからかわれるようになったというのだ。
はじめはなにかの冗談と思い笑って受け流していた娘も、やがて級友たちが本気であることを知ると、しだいにふさぎ込むようになり、やがて登校拒否になってしまったのだという。
「……ふう」話を終えると肩の荷がおりたのか、男は深く息をつきソファーへともたれる。
男の吐きだした屈託が、重い沈黙となって室内を満たしていた。
(……やっかいな事件になりそうだ)
私は心中でそうつぶやくと、昨今何かと問題とされている、学校教育の腐敗の根深さに思いをはせるのだった。

271 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 19:05:48.84 ID:wmcp6LhgO
と、事務所奥の住居スペースへ通じる扉が突然開いたかと思うと、女が飛びだしてきて、私と男の目前で勢いよく壁に激突した。
自らの命をまったく顧みていないことが明白な激しい体当たりだった。
「なんでもありません、ただのカモノハシ心中です。おい君、お客様に失礼じゃないか」
突然の珍事に目を丸くする男に詫び、私は内心で舌打ちをくれ、倒れてひくひくとけいれんする女――わが事務所唯一の所員である田中嬢に声をかけた。
「ひどいじゃないですかぁ、あたしだけのけ者にしてぇ。それにぃ、カモノハシ心中『未遂』ですよ、正確には」
垂れ落ちる鼻血を拭おうともせず立ちあがると、彼女はそんなへらず口を返してくる。
その腕にはぐったりと動かないカモノハシの赤ちゃん。
「未遂って……赤ちゃん、死んでるだろ、あきらかに。それにこれは遊びじゃないんだ。それともなにか、君にはこの事件が解けるというのかね」
わが事務所の恥部を早く追い払おうと投げた皮肉だったが、隣室で話を盗み聞きしていたのであろう田中嬢は、あっさりと真相解明の糸口を言い当ててみせるのだった。
「その犬ってぇ、もしかしてラブラドールじゃないですかぁ」

272 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 20:34:36.13 ID:4jpGCDm+O
ねはんしみんち

ねはんちみんちん

ねはんみんみん

頭をゎかしくするもぐら

那覇 那覇

273 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 20:58:55.38 ID:X7g2f8QS0
俳優である吉田ぱる雄との混同をさけるため、1982年
吉田ぱる王に改名、トレードマークである胸毛も封印した#1

274 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 21:36:33.04 ID:PFrno/LxO
何も考えるな、深く考えるとろくなことないから、人間関係とか考えるな、何も考えなければいい、考えるからよくないことが起こる、無心無心無心、やるべきことは決まってる、考える必要がない

275 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 22:04:49.40 ID:9njMZLezO
今日から青色のペコちゃん人形はオレの物だ。
フッ。
青色のペコちゃん人形はオレを受け入れた様だぜ。
さあ闇のゲームの始まりだ。
送ってやるぜ、地獄へな。

276 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 22:54:17.58 ID:mk6FeF6OO
ポゴリン峠を探し続けて早8年。
私の精神と肉体は限界に達する寸前であった。
イシャはどこじゃ!

277 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 23:04:18.40 ID:FZOYeaFR0
―最高の褒め言葉は変人―

278 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 23:10:36.12 ID:X7g2f8QS0
たぺっとなるとぉ―ベガスの緑地―ぱる王の役柄(ロケ地)

279 :名前は誰も知らない:2012/10/25(木) 23:34:24.12 ID:gaxMQckpO
脳栄養枯渇直ちに補給せよ
繰り返す脳エネルギー不足直ちに補給せよ
俺はゆっくり引き金を引いた

280 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 00:17:24.41 ID:o+eD1Kl80
街中で絶叫してみる。
「sexsexsexsexsexsex!」
小学生がいようと、知り合いが居ようと構わないさ。
電車内でも絶叫するのさ。全裸で。
君のやってることはそういうことだ
君はそういう奴だ
じだいが じだいなら あたまの かわ はがれてた おまえ おれ やさしい おまえ みのがす

281 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 02:51:02.40 ID:rUzySfHJO
大部隊が攻めてきてるんじゃないのか
っ!?
ネェルアーガマがきている!?

282 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 03:43:50.55 ID:y6tXNIyG0
H、I、Jが通説だけど
僕はI、J、Hもアリだと思う
うん、気にしないで
酔っ払いの戯言だから

283 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 09:09:29.11 ID:o+eD1Kl80
烏や蛙や***な魚の死骸を見た
烏は許す 蛙も許す
魚の死骸は許さない
川辺独特の残酷さとイヤーな感じ(何か腐ったもの?がある?)は魚や死骸から醸し出されている
再認識させられた
後、脚の二本とれたガガンボ

284 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 12:37:25.91 ID:gsgquK+Y0
長島白岡駅だより

本日も当駅をご利用頂き、ありがとうございます
前日行われた野菜直売会は大盛況のうちに終了しました!

〜お知らせ〜
当駅の待合室「ふれ木のルーム」において、展示会を行いたいと思います
地元の『自然』と題した写真を募集いたします♪
是非、腕に自信のあるカメラマンの方はご参加下さい!
見事選ばれた方には地域特産の賞品を贈呈いたします^^

285 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 18:29:45.75 ID:YWPqe4cH0
インドの虎狩りツアーに出かけることになった
命の保証はないが、虎と戦うことのスリルは格別だ。
帰国したら、この冬は虎の毛皮の上で寝るぞ!

286 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 18:33:53.39 ID:R/9tSYRb0
俺は今、全人類の希望を背負っている!!

287 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 19:16:30.51 ID:MGnNJPTkO
>>284
ひとつだけ言っておく。

『イモホリとラッキョウ飛ばしの融合体験ツアー』だけは止めておけ。

以前は再起不能者が出ただけで済んだが、
今回は、村おこし担当の芋掘さんの人***が、各所に添えられているから、えらいことなる。
群馬県民の怒りを買って、怒涛の快進撃を許すことになるぞ。

するとどうだ。
結果として、畑が腐る。みかんも腐る。
荒れ果てた大地に残るのは、しぼみきったくさいにんにくだけだ。

君は、それに耐えられるかね?

288 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 19:47:51.81 ID:sgddgKOmO
「前方から横一列になってやってくる女子高生たちを認め、私は内心で舌打ちをくれていた。
路幅は狭く、脇へそれる道もない。そして私のポケットの中には、想像と願望だけで描いたタクラマカン砂漠のスケッチが一枚……。
(やっかいなことになりそうだ)ああした少女たちの傍若無人さは痛いほど身にしみている。こんな砂漠の絵を見つかろうものなら、いったいどんな惨事をまねくことになろうか……気が気ではなかった。
(とりあえず、猫砂、ということで切り抜けるか)ぱっと見ただけでは素人に砂漠と猫砂を見分けられるとも思えないので、私はそう腹をきめることにした」
「ちいーす。おっさん、マカンとかもう流行んねべさ。てかうちら基本、ゴビとかサハラでいかせてもらってるんでぇ」いきなりの先制パンチだった。
ポケットの中を透視されたとしか思えないその言葉に、私の頭は真っ白になってしまう。
「き、君たち、ど、どうしてそのことを」
「あん? おっさん、さっきからずっとひとりでぶつぶついってたべさ」
「そうそう、私、とかいっちゃって。チョーうけんだけど」
「君たちとかぁ、マジ腹痛ぇ」
どもり問う私に、少女たちの嘲りがいっせいに返ってきた。

289 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 19:51:43.78 ID:sgddgKOmO
どうやらいつもの癖で、内心の言葉をそのまま口にだしながら歩いていたらしい。
「そ、そうだったのか、いや、すまなかった。けどこれもなにかの縁、よかったら私となにかいいことタクラマンカ」
羞恥と緊張が私の口を軽くさせ、以前よりあたためていたとっておきのダジャレを披露させていた。
砂漠通であることが前提の高度なダジャレではあったが、この年頃の少女、ましてやゴビやサハラをこなすような彼女たちには効果覿面なはずだった。
「……」だが、とたんに少女たちは黙り込み、一転、今度は哀れみのこもった眼差しを向けてくる。
「あの、もしよかったら、ドラゴンアッシュの歌詞、朗読しましょうか」
おずおずとひとりの少女が口を開く。
ダジャレが少女たちの心のなにかを動かしていた。彼女たちの申し出からもそれは間違いないと思われた。
だが哀しいかな、浮き世の垢に汚れた私の心は、親への感謝を無頓着に叫ぶ歌詞を聞かされたところで、なにも感じるところはない。
なので、私は少女たちの申し出への感謝と断りを同時にこめて、今後、トゥナイトの情報は鵜呑みにしない、君たちのようなやさしい女子高生もいるんだと心にとめておく、と確約し、その場をあとにするのだった。

290 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 20:37:18.03 ID:MGnNJPTkO
経済ニュース:

【まんもす】「30代***でもOK!」スポポビッチ選手、けんちん汁を作っている最中にまさかの***★22(477)

海外留学を断念したスポポビッチ=万次郎選手(25)が、けんちん汁をたしなめるさなかに、何気なく***してしまったことを明らかにした。
これまでのほほんとしていた会場では、久々にどよめきが絶えなかったという。地域の新たなる『風』の創出に繋がれば良いのだが…。
これに対して、菅直人元総理は、事態を重く受け止め、「辞任する責任を辞する」とのたまっていたという。

291 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 21:14:04.78 ID:a9NdcvNT0
半年以上にわたって自身の正気を疑うあたらしいゲーム
地に足つかない浮遊感を楽しいと思えたら
目隠しダッシュをはじめるタイミング
天井が床に 床が天井に
いいねその調子

292 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 21:29:05.34 ID:JYYBY3i50
ぎゅにゅおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!
そっぱりしてもっちりぐるぐるみそヒュオオオオコォオオオオ
ナーナーナナナナナナwwwwwwwwwwwwwwwww
ナーナーナナナナナナwwwwwwwwwwwwwwwww
プリキュアになりたい!!!!!プリキュアになりたい!!!!!!
プリーキュアッー!yes!♪wwwwwwwwwwwwwwww

293 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 21:41:08.85 ID:a9NdcvNT0
奥の子供が騒いだらこころが走りだすサイン
制御不能の一歩手前 ちゃんと泣ければギリ回避
コツは自己憐憫 まだ戦えるはず

294 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 21:51:47.45 ID:R/9tSYRb0
10月xx日(金)
近所のスーパーで買ってきた牛乳を飲んでいたら突然俳優の松平健が訪ねてきて「これ目安箱!目安箱だから!」って叫びながら飲み干したばかりの牛乳パックを奪い取り猛スピードで逃げていった。

295 :名前は誰も知らない:2012/10/26(金) 22:42:26.81 ID:y6tXNIyG0
せんべい小林、銭湯デビュウ

全米震撼

296 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 01:15:42.44 ID:wirmHu8/0
私は徐にポケットに仕舞っていたアイスの棒を取り出した。
その棒には「はづれ」と記されている。それもそのはず、私が書いたのだ。
「あった、あったぞ、ぐしゅしゅ」
私は小声でそう呟き、笑いを堪えて平静を装うのだった。


―さて、この棒をどうするか。言わずもがな、あの憎くてやまないあいつ、
高○ 是有主(たか○ ぜうす : 男 : 10歳)の背中にこいつをぶち込むのである。


(ふふふ・・・これは何の変哲もないただのアイスの棒だ・・・。
しかもだ。取り出して書かれた文字に気づいた時、
「はづれ」ではなくて「はずれ」だろう!と突っ込みたい衝動に駆られるであろう・・・
つまりお前はえも言われぬしめやかさを二度味わう事になるのだ・・・とくと思い知れ)
胸のうちでそう呟いていると、来た。奴だ。
そう思うや否や、私は奴に向かって、何食わぬ顔で歩き出した。


(落ち着け、すれ違いざまに左で奴のシャツの後ろを掴み右でポイ、すかさずダッシュだ。私ならできる。)
期待と不安が等しく私の全身を支配していたが、歩みを進めるに連れ、それは次第に絶望へと変わった。



「全裸・・・・・・だと・・・・・・・?」

297 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 01:18:39.95 ID:4nhS5G9g0
りっしんべんに米と書いてどう読むか?
あえて君に問う

298 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 06:26:17.09 ID:yiNAcspB0
「あたくし、もう靴下を洗わない事にしたんですの。」と爪が伸び放題の上品な婦人が言った。
なるほどたしかにあぐらをかいた彼女の足の裏を見るとグレーの靴下が真っ黒になるほど汚れており、染み込んだ汗が何度も乾き、体重で圧縮されかぴかぴになっている。つるつるになって光沢さえ認められた。
「あ、あの…」
僕が気乗りしない申し出をしようとしているのを見透かしたように、婦人はその美しい顔に微笑みをたたえながら僕の目を見つめる。
構内の時計は2時46分をさしていた。日中は常に人がいるとは思えないほど、この都営三田線巣鴨駅の改札前は静かだ。
やはり言い出せず、僕は目を逸らし、正座を崩して右手を点字ブロックに置いた。婦人は相変わらず微笑んでいる。
ふとなんの脈絡もなく同級生の佐藤君のことを思い出す。佐藤君つながりでバイト先の佐藤さんのことも思い出した。
膠着しつつある状況に集中力が散漫になりかけている。そう分析するが、その分析を
していること自体が僕の集中力の散漫さを現していた。
「あのぼく…」
言い出しかけると婦人の眼光に鋭さが増した。しかしここで引き下がるわけにはいかない。
「あのぼく、もう寝なきゃいけないんです。あなたのフトンも改札内に敷いてありますから、お好きに寝てください。」
勝ちではないが負けでもない。僕は踏み込めず妥協点に軟着陸することにしたのだ。
言い終わると婦人は微笑んだまま改札内に敷いてあるドラエモンの布団を見やる。
そして、その視線がゆっくりと、やけにゆっくりと、僕の目に戻った。その瞬間、VTRのカットが切り替わるように、恐ろしい素早さで僕の鼻先に爪が伸び放題の彼女の右手が突き出されていた。
鼻をかすめる不快な臭い。銀杏だ。鼻腔に広がる銀杏の臭いは僕の敗北を意味していた。
そうやって僕はしばらく正座を崩したまま放心していたのだった。「小さな秋」が始まろうとしていた。

299 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 06:59:29.27 ID:EZLs0NHpO
力作がたくさん、おれ、うれしい。
寒い地方の淡水魚、それがこのおれ。
……おはようございます。

300 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 09:04:41.75 ID:HtdNSKYC0
脱臼しやすそうな芸能人ランキングが発表されました
1位きゃりーぱみゅぱみゅ
2位芦田愛菜
3位ギャル曽根

301 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 11:13:58.50 ID:mcwtD+/W0
長島白岡駅だより

当駅は不審者により、しぼみきったくさいにんにくで埋め尽くされると言う
大変悪質な行為が発生しました

その影響で本日をもちまして、長島白岡駅は廃駅となります
長い間ご利用頂き誠にありがとうございました

なお、本日限りの臨時列車『イモホリとラッキョウ飛ばしの融合体験ツアー号』は予定通り運行いたします!

302 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 15:39:44.63 ID:EZLs0NHpO
教室内には異様な熱気が立ちこめていた。
教卓の上、ひとりの女教師が仰向けになり身を震わせている。
だらだらと涎を***その口からは、ラピュタにおけるシータ救出場面のBGMが、みょいーんみょいーんという口演奏となってもれていた。
白目をむきだし、小鼻をひくつかせるその顔は、すでに分別ある大人の女のものではなかった。
ひとりの美しい女教師を廃人にまで追い込んだ出来事……それはある男子生徒の発した何気ない言葉から始まった。
「先生、フランケンシュタインって博士のほうの名前で、化け物のほうの名前じゃないって本当ですかあ」
この年頃の男の子がいかにもいいだしそうなセクハラ発言、当初はそう思われていた。
だが、字数の関係から詳細は省くが、その男子の発言がああなってこうなって、まあとにかく、ひとりの前途ある女教師の未来を無惨につみ取ることとなったわけなのだ。

しかし、彼女にとってこうした状態にあることは、むしろ幸せなことかもしれなかった。
なぜならこのあと、突然闖入してきた教頭が、響きわたるラピュタの音楽にのせ、タニムラシンジのヒット曲を熱唱するという、まあちょっとした惨事が出来することとなっているからである。

303 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 15:41:30.81 ID:HtdNSKYC0
マレーシアでは、女の人は皆後ろから見ても前から見ても同じ

304 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 16:27:08.41 ID:IZfVs4710
サランラップを切らしたからきみ、買ってきてくれないかな。

嫌よ、あなたは一日でサランラップを切らすじゃない。
サランラップの消費量の一割は多分あなたが牛耳っているわ。
いい加減サランラップを主食にするのはよしなさい。
かわりに私の主食のガムテープを分けて差し上げますから。

305 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 17:06:54.20 ID:wwcMAKPx0
ファミレスで喜びに震えた女子高生は次の瞬間***ぶっかけフェスティバル!ヤッホーイ↑

306 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 17:30:51.42 ID:9xSN7QeOO
>>301
結局ツアーやんのかよw

307 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 17:39:52.80 ID:4NU7Fmc40
1000を越えた1001の人はなぜ皆同じ事を言うのだろうか........

308 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 21:31:03.47 ID:EO7kbVl90
それでは最後の曲
「ダドジ・ボボスゴン」聴いてください

309 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 21:54:17.31 ID:4nhS5G9g0
尿瓶つきパンツを開発した
これで明日の会議はトイレの心配をしなくてもいいよ
君の隣のかわいこちゃんも真剣な顔をしながら***三昧だよ

310 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 22:26:47.50 ID:DzQwoD500
(´・ω・`)星たべよ

311 :名前は誰も知らない:2012/10/27(土) 22:31:50.82 ID:htUlOXtZ0
シャイなシャイニング社員、東京スカイツリー登頂成功
「穴があったら入りたい」

312 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 00:49:11.36 ID:HFSMUF0+0
愛してる

313 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 01:59:54.04 ID:x4VDzTUv0
春巻きは果たして大空を飛ぶ夢を捨て去ったのか
深海深く潜る逃避行を企て僕らを裏切ったのか
***だからっていじけることはなかったのに

314 :黒鳥館館主 ◆DxgwL./BZw :2012/10/28(日) 03:34:33.79 ID:rJ5fqWTrP
睡蓮の葉の上を警備する海兵隊
向こう岸から飛んでくる石
そうか、今日は雛祭りだ

315 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 03:49:28.72 ID:z7Yc1uNp0
はい、つぎ縦から行きます
カタメ小豚
お待たせしましたニンニクはぁ?
トメニ、トテヤスで
はい、豚入りよぉぉ〜〜っ

316 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 06:53:11.48 ID:8HF/r6KP0
まだいけますか?ってそのスカートの事だったんですか?

317 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 07:39:48.11 ID:z22XHXgM0
全ての***キャラは男の娘の可能性がある
チンチンが生えてる可能性がある

318 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 10:56:53.70 ID:IXzw8AV7O
「やわらかいわ……この布。ねえ、いったいなんなのこれ? ほんと、やわらかいわ……」
「国旗だよ姉さん。いや、正確には国旗を模したハンカチ、といったほうがいいのかな」
「そう……やっぱり国旗なのね。国旗、それは国の……国の……」
「象徴?」
「そう、それよ。……ああ、象徴してるわ……ほんと象徴してる」
特殊病棟の一室、ぼくと姉は飽くことなくいつものやりとりにくれていた。
そんなぼくら姉弟を窓から吹き込む晩秋の風がやさしくなでていく。
下校途中の姉が、トーテムポールへ擬態した男に遭遇したのが数年前のこと。
以来、姉は自らのうちにつくりあげた心の檻から出てこようとはしない。
「砂漠、いけなくなっちゃったわね……」ぽつりとつぶやかれた姉の言葉にはっとする。
「何言ってんだよ、こと砂漠に関しては、いけなくなるなんてことはないさ」
自分でも声が不自然に明るく上っ調子なことが意識された。
姉もぼくのそんな気休めが終わらないうちからかぶりを振っている。
そして哀しい目でぼくを見つめて言う。
「ありがとう。でももういいの。近頃砂漠への風当たりが強いというじゃない。最近も砂漠通をいきがった女学生たちが当局に射殺されたと聞くわ」

319 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 16:35:41.35 ID:z22XHXgM0
お姉ちゃんの臭いミカンが僕のお尻のアゲハ蝶を激しくしごきあげる。

320 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 17:26:49.51 ID:9DHfiu440
Amazon.comで関東地方在住の***(19)ポチったったwwwwww

321 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 18:57:41.59 ID:aR5EHdQSO
大腸の中を掻き回したい日曜日の朝
白蟻の養殖をはじめた
私の左腕に穴を空けて数匹の白蟻を籠の中から放した

322 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 20:30:44.85 ID:nVn0HoVKO
フィーッス!
お前らのゴボウを引っこ抜きに来たぜ!

ヒャーー!!








ヒャーー!!

323 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 22:46:58.09 ID:z7Yc1uNp0
ぶーん ぶぶぶぶーん ぶぶぶぶーん ざっざっざっ
ざっざっざっ

へぇーいへぇーいむぁーいむぁい ざっざっざっ ざっざっざっ
ろっけんろーれけんねぶるぁーだい ざっざっざっ ざっざっざっ

お前たち
緑地が死ぬことはあり得ない

324 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 23:29:20.39 ID:BRYlaiXF0
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい陽ゃーーーーーーーーー!

325 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 23:46:12.07 ID:9bvbyTBg0
うん。大丈夫、鼻に触れていないよ。自分を信じろ。

326 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 23:55:44.92 ID:9bvbyTBg0
離れてた(離れてた)僕の指を。離れてた(離れてた)僕の指が。離れてた(離れてた)鼻にね。

327 :名前は誰も知らない:2012/10/29(月) 00:44:04.41 ID:OBBD5cuF0
1973年から1976年まで活動していた伝説
的ロックバンド「便器蝙蝠の会」はボーカ
ル初音ミク、ギター担当福原遥、ベース兼
トランペット兼カリンバ担当あずまきよひ
こ、シタール担当ポールモーリアで構成さ
れ、ライブ中客に昆虫標本の匂いを嗅がせ
るパフォーマンスで有名。

328 :名前は誰も知らない:2012/10/29(月) 01:10:33.37 ID:FiMMVMzA0
服が鼻に触れていない。

329 :名前は誰も知らない:2012/10/29(月) 10:07:05.82 ID:1HSndeZs0
いぐいぐいぐいぐいぐいぐーん
俺は性戦士だよーんぼんぼんぼんぼ
あびゃびゃあびゃびゃ

330 :名前は誰も知らない:2012/10/29(月) 11:37:11.16 ID:OBBD5cuF0
ケモンのバグ技を僕は高学年のお兄さんに教えてもらった彼は少しショタコンぎみで低学年の子に息を吐きかけてくさい?くさい?とニヤニヤしながら

331 :名前は誰も知らない:2012/10/29(月) 11:46:28.99 ID:lyQFliv2O
薄暗い森の中、珍しいカップに見入っていたところ、突然現れた女に声をかけられた。
「馬術とサイクリングに夢中なお嬢様をどう思う?」
「夢中、の度合いにもよるな」慌ててカップを後ろ手に隠しつつも、俺は動揺を見せることなくそう返してやる。
「あら、ただのねんねじゃないようね」
女は妖しい笑みを浮かべ満足そうにうなずく。
「そう言うからには、尋常ではない夢中ぶり、と考えていいんだな?」
「そう考えてもらってかまわないわ」
「なら答えは簡単だ。そのお嬢様とやらはとんだ食わせ物、おそらくは長屋住まいの所帯じみたオバサンが、それらしい手袋をしているだけだろう」
言葉が終わらないうちから、女はすでに拍手を始めていた。
「見事よ、さすがね」
女の賞賛を聞き流し俺はさらに続ける。
「そしてもっというなら、そのお嬢様とやらが使用したあとの馬と自転車には、付き人が偶然を装い水をかけているはずだ」
「それは?」
「むろん痕跡の洗い流しだ」
自分でも完璧な答えだと感じていた。そしてそのことに酔っていた。慢心が命取りとなった。
気づいたときには、辺りの木々から飛び立ったおびただしい数のカラスが、上空に不吉な円を描いているのだった。

332 :名前は誰も知らない:2012/10/29(月) 13:34:28.69 ID:x7iFVBX80
七色の空気を石に変えて撃つ
たいせつ

333 :名前は誰も知らない:2012/10/29(月) 14:31:42.33 ID:mNIk2+Cz0
その胡散くさい、意味不明な漢字の店名を掲げたラーメン屋に
俺は一人で乗り込んで、巨大なとんこつスープの鍋を
力いっぱい倒して思い切りスープを床にぶちまけてやった
だが俺はすぐに屈強な店員たちに取り押さえられ
「てめえ全部飲み干せ!食いものを粗末にするな!」と言われて
スープの海に浮かんで泣いた
スープはやっぱり不味かった

334 :名前は誰も知らない:2012/10/29(月) 15:37:10.64 ID:hJaMHohbO
何気なく本屋の絵本コーナーにいったら、
『とびだせ! チ ン タ マ ン 』
という絵本を発見。

帯は、
゛パパから子どもへ伝えたい 勇気と友情の大切さ゛
みんな、もっている゛アイツ゛がせかいをすくうヒーローに!?


−なんだ!? これは……−

一瞬戸惑いながらも、おそるおそるページをめくると、
゛チンタマン゛が鼻から変な液体を噴出させて敵を困らせる圧倒的な絵柄
それが視界に飛び込んできた。

335 :名前は誰も知らない:2012/10/29(月) 16:34:35.04 ID:Uu8FCVPv0
まずき(は死ぬ。
き(には覚悟が足りなかった。
間違いなく女子高生よりも弱い。後、ホモ。

336 :名前は誰も知らない:2012/10/29(月) 21:49:39.40 ID:GqDWX1FX0
「『装甲騎兵ボトムズ』の第二クールでよくかかるあのBGMって、ヘルメート・パスコアル
の『Bebe』のパクリなの?」って聞かれて「うん、そうだね」って答えると両手・両足をもいで
行っちゃう、とても恐ろしい妖怪「『装甲騎兵ボトムズ』の第二クールでよくかかるあのBGMって
ヘルメート・パスコアルの『Bebe』のパクリなの」が現れる季節になってきたから、みんなも
気よつけてね

337 :名前は誰も知らない:2012/10/29(月) 23:04:54.52 ID:Y2UI1WPi0
2032年10月3日19:50
田中くん(42)の***がノーベル平和賞受賞
ーロイター通信

スイスのノーベル賞審議委員会は10月1日、本年度ノーベル平和賞を田中くんの***に贈呈することを満場一致で決定した。人間以外のものがノーベル平和賞を受賞するのはこれが初めてとアなる見込み***。

338 :名前は誰も知らない:2012/10/30(火) 01:07:23.25 ID:qRH8A4bg0
男「マックスおっぱいヤーフーフワー」
女「***っぱぱおっぱいボィ!」
男「ビニール」女「クムヌ!」
男「パンツ」女「ウスルヌ!」
男「ホーリーナイトネオラグジュアリー!」女「トムヌ!イエオウヌ!マハゥィヌ!ハッハッハハッハッハー」
男「全裸全裸でメタモルフォーゼ」
女「もっと下品にもっとドラスティックに排便」

339 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/10/30(火) 03:26:41.94 ID:V4EgO/uq0
ああああああああああ
もう嫌や無理無理無理無理
一人で調子に乗ってあほ見たい
何やってんだか

340 :名前は誰も知らない:2012/10/30(火) 04:44:25.41 ID:JMs0qxQ10
幻滅
 幻滅
   幻滅

ややあって幻滅

341 :名前は誰も知らない:2012/10/30(火) 05:45:09.98 ID:mvNBnjtk0
おいクロマティ逃げるなっ
クロマティ!
クロ待ていっ

342 :名前は誰も知らない:2012/10/30(火) 06:48:51.88 ID:Y0Bd1LI5O
やっちゃうよやっちゃうよ

343 :名前は誰も知らない:2012/10/30(火) 07:53:06.04 ID:is9UL1EwO
あの扉の向こうに憧れの彼女がいるよ

344 :名前は誰も知らない:2012/10/30(火) 09:28:45.38 ID:MCoFVUWjO
ぷぷぷ、影響与えたと思って得意になってる
きっと例のレコードとか持ってんだろなあ、ぷぷぷ
レコードってくらいだから円盤状のやつ
あー腹痛え
まあ、濁点がいっぱいの剣の名前とか、がんばって考えてくださいよ、うふふ

345 :名前は誰も知らない:2012/10/30(火) 13:04:06.98 ID:IBz2wBYc0
千ケヨ、千ケヨ、千ケヨ、千ケヨ、八ミツ

346 :名前は誰も知らない:2012/10/30(火) 18:16:56.49 ID:JMs0qxQ10
霰が降ったのは何の前兆なの?
そう怯える11月を40と2年のあいだ過ごしてきて
それが何の前兆だったのか今も詳らかにしないまま震えている

347 :名前は誰も知らない:2012/10/30(火) 18:50:50.77 ID:qRH8A4bg0
カレーが好きだと言ったらその日から完全にインド人として扱われるようになった。

348 :名前は誰も知らない:2012/10/30(火) 20:53:06.65 ID:6pDwnzQ+0
君は呟いた

「死ね」

俺は叫んだ

「何処に向かってるの!?」

君の笑顔はパステルカラーを取り戻した
俺の身体は薄くなって消えていったんだ

349 :名前は誰も知らない:2012/10/30(火) 21:18:54.42 ID:jsi9B2BAO
マツコデラックスが一匹…

マツコデラックスが二匹…

ムニャムニャ…

Zzz…

350 :名前は誰も知らない:2012/10/31(水) 00:28:58.78 ID:f3xZuyMO0
ぼくな、見てしまってん。
お母ちゃんとお父ちゃんが口でクラフトワークのアウトバーンを完全再現するところ

351 :名前は誰も知らない:2012/10/31(水) 09:52:29.03 ID:vPtlqi1XO
オレは、オレだけの男***を保護するパンツのコレクター。

昨日、オレだけの男***を保護するピンク色の派手なトランクスの
パンツ1丁を購入。

さあ今から、オレだけの男***を保護するピンク色の派手なトランクスの
パンツを履くぜ。

352 :名前は誰も知らない:2012/10/31(水) 10:58:26.16 ID:afgiF5PEO
「あの……よかったらそのフラフープ、ちょっと貸してもらえますか先輩」
「え? あ、うん、いいわよ……と、はいこれ、重いから気をつけてね」
「ありがとうございます……うわ、ほんとだ、けっこう重い」

353 :名前は誰も知らない:2012/10/31(水) 13:07:39.39 ID:Sf1k+bU20
該当者
知らんぷりしたら
よそ者へ

354 :名前は誰も知らない:2012/10/31(水) 14:00:54.44 ID:DObzCdCB0
この腐った世界の全てを壊したい
美しいもので埋めつくしたい


355 :名前は誰も知らない:2012/10/31(水) 14:51:51.55 ID:afgiF5PEO
「……しっかし、ほーんと重かったなあれ。まさかあそこまでとは思わなかったぜ……ああ、痛たた」
「だーから、いったでしょが、フラフープをあなどっちゃダメだって」
「そうはいうけどさオマエ、先輩は軽そうに持ってたんだぜ」
「いいわけはよろしい……ええっとええっと、あったあった! はいこれ溶痛水、けっこう腰痛に効くらしいよ」
「お、サンキュ……て、おいこれ、なんか鉄臭くないか?」
「えへへ、わかる? じつはね、このあいだウチで小豆をたくさん仕入れたんだけど、それが……」

356 :名前は誰も知らない:2012/10/31(水) 16:38:29.57 ID:f/ftoUUt0
接吻戦争勃発
キミはカマキリと
ボクはマラカスと

357 :名前は誰も知らない:2012/10/31(水) 20:16:11.90 ID:6e5rXrTGP
***ボーイ***ガール第三章8ヶ

358 :名前は誰も知らない:2012/10/31(水) 21:24:52.25 ID:BiX9ntrXO
 前方で騒がしい音がした。男たちのけたたましい声が響いた。俺は用便を終えて音楽室に入って来たようだった。騒いでいるのはどうやらファンの男たちのようだ。マスゴミ関係者が忙しなく動いている。フラッシュの光に混じった***が俺の頬をつたう。
 一般の参加者もざわつきだした。気づけば俺の回りには強靭な体つきの男に取り囲まれていた。
 リーダーと思わしい男が前に出る。男はジェスチャーを交えて身振り手振りで全身全霊を振り絞り身体をくねりとうねらせる。
会場内のピースメーカーが反応する。
「戦闘力53万だと……」
俺はゆっくりと引き金を引いた。

359 :名前は誰も知らない:2012/10/31(水) 23:18:18.53 ID:BiX9ntrXO
「男を捕まえろ、女は見つけしだい殺せ」
 リーダーの男が叫ぶと下っ端の男達は息を荒げ野獣の様な眼差しでターゲットを探しはじめた。
 回りに人気がなくなるとリーダーの男は俯せで床に倒れている俺ににじり寄ってる。
「***まみれになろうや」
 男はそう告げると服を脱ぎはじめた。
 

360 :名前は誰も知らない:2012/10/31(水) 23:39:00.57 ID:7TlSp3lmO
明日から***マンだ
みんなも元気で頑張れひでぶ

361 :名前は誰も知らない:2012/11/01(木) 00:40:51.53 ID:y4xlZM7K0
ピピくん、つかんでくれ
はい ギュッ
アッアッアアー
うわ ベットベト
受験生が待ってる 行こう ベトベトのまま

362 :名前は誰も知らない:2012/11/01(木) 05:31:49.32 ID:Lp8kxcVG0
おまたに願いを込めて
おまたに祈りを捧げて
おまたが輝いて
おまたが煌めいて

363 :名前は誰も知らない:2012/11/01(木) 09:45:47.59 ID:y4xlZM7K0
他の誰よりラヴリー
お前の玉はラヴリーなの
弱そうなヲタクボーイに投げつけろ
2006年に戻れる 2006年はやさしさ
2006年パンチラ先輩2007年あいつの荷物
2008年死
暗い中ジャニヲタ(毛深)とカンバセーション


364 :名前は誰も知らない:2012/11/01(木) 10:23:14.95 ID:d1V1DdUt0
いろいろ揺さぶられながら全部読んでるよ
余裕ゼロだけど余裕のある振りをしてるよ
落ち着きなさいよー

365 :名前は誰も知らない:2012/11/01(木) 13:22:57.70 ID:744ezFlAO
ちょっと思うところあって、夜のコンビニ前で、自前のイラスト帳にフクロウの赤ちゃんを描いていたところ、警邏中の巡査に声をかけられてしまった。
「なにやっとるか貴様」
「いやなに、サイモン&ガーファンクルの未発表曲が、近くのコンビニで限定発売と聞いたんでね」
往復の平手が飛んできた。いきなりである。
現在の警察も昔の特高となんら変わらん、なんてのは左の連中のたわごとにすぎないと思っていたが、そうでもないらしい。
頭を下げ尻尾を振ってみせる、本来そうするべきだったのだろう。へへへ、すいやせんでしたダンナ、と。
だが、飼い主をもたない、ましてや尻尾の振り方などとうに忘れた野良犬にとって、それは無理な話というものだった。
「気をつけてくれ。フクロウの赤ちゃんが目を覚ましてしまう」
俺はイラスト帳をひらひらさせながらうそぶいてみせた。
巡査の顔に朱がさし、さらなる打撃を加えるべく腰の警棒へ手が伸びる。
しかしそのときには、俺は乙女のような悲鳴をあげながらすでに駆けだしているのだった。

366 :名前は誰も知らない:2012/11/01(木) 17:30:51.62 ID:n8bJzv7+P
で、その警棒だけど
紆余曲折を経て、俺の手元にある(笑)

お陰さまで理想の製麺に近づいた
今までより加水率をさらに下げて >>Next

367 :名前は誰も知らない:2012/11/01(木) 19:03:37.16 ID:TdIh2iUd0
俺はいまだにボットン便所に固執し続けている
俺の***尿を肥やしにカイワレ大根が育つ日を待ち望みながら

368 :名前は誰も知らない:2012/11/01(木) 21:11:37.14 ID:FZNz3QsiO
やっぱり農業や自然科学のネタは面白いなw

生命の尊さをコケにしてる感じが伝わってくるw

369 :名前は誰も知らない:2012/11/01(木) 21:24:00.64 ID:FZNz3QsiO
ミレニアム4
鼻くそを吸いこむ女

370 :名前は誰も知らない:2012/11/01(木) 23:21:49.89 ID:xyA6OPuOO
間違っていたとは思わない。あの時点が限界だった。
 男は毎年四月になると俺を北海道にある自分の実家に預け、夜八時頃にホテルを出て貸出期間ぎりぎりのレンタルビデオの返金に行っていた。
カロリー表示された総菜に屈託のない笑みを浮かべるのだった。揺れる。コーヒーを啜る。私は上機嫌。握り込み。曲がる。みぞおち。狙う。納める。
剥き出し。反射的に訝しい。勃発ものは言いよう。頭を下げる。自分に言い聞かす。理論的口癖神経。輪郭。足音。微調整。踏ん切り。小さくうなずく。
時刻はすでに午前三時を回っている。
俺はゆっくりと引き金を引いた。

371 :名前は誰も知らない:2012/11/02(金) 00:28:32.57 ID:kzLkMeDx0
私の村では16歳になったら脳内の(想像の)白い馬の様子を村の皆にジェスチャーで伝えなくちゃいけないの。
ジェスチャーには決められた200種類の動作があって、覚えなくちゃいけないの。
でも全部覚える必要はないわ。私は75種類ほどしか覚えてないけれどそれだけで充分だったわ。

372 :名前は誰も知らない:2012/11/02(金) 00:56:22.57 ID:kzLkMeDx0
大量の箱が陳列されている箱は一つ200円で大きさは均等で様々な模様や絵がプリントされているタゴくんは無修整の***の
画像がプリントされた箱を選んだ中にはzugと書かれた紫色の紙が90枚入っていた私は薄ピンク色のススキが沢山描かれた箱
と「baby」と書かれた箱を買ったススキの箱にはチンパンジーのミイラが「baby」の箱にはサザンのTSUNAMIのベ
ースパートだけ抜き出したcdrが入っていた

373 :名前は誰も知らない:2012/11/02(金) 03:45:02.47 ID:eP1IakLD0
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああの

374 :名前は誰も知らない:2012/11/02(金) 04:36:57.51 ID:IaXERtsH0
うっきーーーーーーーーーーうきいーーーーーーーーーーーーーー
じゅきいーーーーーーーーーーーーーーうっきーーーーーーーーーーーーーーーーーー

375 :名前は誰も知らない:2012/11/02(金) 10:22:51.40 ID:Bd5kfOyN0
ロードローラーだぶったぎれろおおおうりああ

376 :名前は誰も知らない:2012/11/02(金) 12:28:04.39 ID:gFRxBdoYO
兄が亡くなってもう5年になるだろうか。
ぼくは墓前にたたずみ、生前には一度も会うことのなかったその人について想いをはせていた。
アングラショー界でのちょっとした顔、当時の兄を一言で表せばそうなると思う。
舞台上に戦車のプラモデルと生きたカルガモの親子を並べ、その上を開脚前転で通り過ぎ戦車だけを押しつぶしてみせる(少なくとも表向きはそううたわれていた)。兄が得意としていた演目である。
そしてその日、当局の手入れがあった日にもそれは演じられていた。
当然、舞台上でぐったりとして動かないカルガモの親子と、照明を受けて無傷の砲身をきらめかせる戦車の模型、という、動かぬ証拠をおさえられることとなる。
「いや、これはなにかの間違いだ。本来ならつぶれるのは戦車だけで、カルガモの親子は無事のはずなんだ」
そう釈明する間もあらばこそ、裁判はおろか逮捕、拘留の手順さえすっ飛ばし、兄はその場で銃殺刑に処せられたのだった。
「……馬鹿だよ、兄さんは」
こみあげてくるものをおさえるべく仰いだ空を2羽の鳥が横切っていく。感傷が生んだ錯覚だということはわかっていた。
だが、ぼくはこぼれ落ちる涙をどうしても止めることができないのだった。

377 :名前は誰も知らない:2012/11/02(金) 14:49:37.52 ID:SXT0zzs10
意味なんてどうでもいい
全裸全裸また全裸

378 :名前は誰も知らない:2012/11/02(金) 16:31:06.04 ID:Q1snjz3k0
てーーーーーんてんてんえてーーーん
てねちぇねてねてんてめpじょpgkdfp@

まもkなく線s代です

379 :名前は誰も知らない:2012/11/02(金) 17:09:50.52 ID:r5FxUOo60
明日は、私が愛してやまないチャールズ・ブロンソンの誕生日
彼はもう9年も前に亡くなったのだが
私の彼への愛は変わらない
明日、私は一人で彼のバースデーを祝う
そのために私は毎日筋トレを行い
ブロンソンのような肉体を作り上げた
私はこの肉体を、今は肉体を失ったブロンソンに捧げる
ブロンソンの魂が私に宿り
ブロンソンはここ日本で復活するのだ

380 :名前は誰も知らない:2012/11/02(金) 18:44:04.84 ID:BdTWl/Ox0
(´・ω・`)お前びちぐそのくせになまいきなんだよ
(´・ω・`)その顔文字キモイからやめろよハゲ
(´・ω・`)ごめん、俺コンビニ行ってた
(´・ω・`)どうでもいいよ

381 :名前は誰も知らない:2012/11/02(金) 19:33:58.09 ID:kzLkMeDx0
今日は一段とチンチンが臭かった
妹も「なんか生ゴミみたいな臭いがする」とか言ってチンチンをフルボッコにしていた

382 :名前は誰も知らない:2012/11/02(金) 21:06:09.45 ID:wh30KjpgP
Aねん
ウンコ食べてもAねん
Aねん
チンコ舐めてもAねん
Aねん そんな***臭くてAねん
Aねん お代わり自由でAねん
それAねん それで中年

383 :名前は誰も知らない:2012/11/03(土) 00:57:35.45 ID:VqjpCek50
食べ物にこだわりのある人は嫌い
犬のウンコくらいなら平然と食べるような人がいい

384 :名前は誰も知らない:2012/11/03(土) 01:39:56.05 ID:XTkdnaT70
アースハート
菱形が四画

385 :名前は誰も知らない:2012/11/03(土) 02:11:57.03 ID:x0jBC/Lb0
「あ、なるほどね。」

君が何の気無しに口にした相づちを僕は瞬時に脳内レコーダーに保存した。
保存再生再生再生編集再生再生再生再生再生再生……。
まさか君のその可愛らしい口からそんな卑猥な言葉が聞けるなんて。
再生再生再生。
生きてりゃいいことあるだなんて爺さんが抜かした時には思わずシャイニングウィザードを食らわせてしまったが、あれは真実だったようだ。
爺さんもただ馬齢を重ねただけではなかったということか。
再生再生再生再生再生再生再生再生再生再生再生……。

386 :名前は誰も知らない:2012/11/03(土) 02:39:55.82 ID:VqjpCek50
粉の人は石の下
草も生えないところで
拷問一家を埋め立てて
香水老婆が近づく6月の山

四人だけの集まりを
滅びの屋台に仕立て上げ
鈍行・放火・参考書
興奮団子と四面楚歌の松

屍ごっこの延長で
壊れた時計をアテにする
紛争地域の縦笛は
毛筆時代の無間地獄歯科医

387 :名前は誰も知らない:2012/11/03(土) 07:19:05.01 ID:7RIIaNnH0
あ〜あ。乾燥した空気、半年も前から楽しみにしてたのに・・

388 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/11/03(土) 11:30:55.18 ID:ZPGTGSjS0
はい、終了
いや、わかってたから
もう終わり
無駄無駄、もうどうしよもないわこれ
次があるといいね
多分ないけど

389 :名前は誰も知らない:2012/11/03(土) 11:44:38.18 ID:BR4yBhI8O
お客もまばらな平日の携帯ショップ、ぼくは店員のお姉さん相手に身振り手振りをまじえまくしたてていた。
最近、決定ボタンを長押しするたび、昔よく食べた笛機能付きラムネを思い出すのだけれど、いったいどうしましょう、と。
店員としてはいくつか対応の法はあったろう。店長を呼ぶ、ただただ困惑してみせる、あるいは緊急ブザーを押す等々。
けれどもその店員さんは「少々お待ちを」と残して店奥へ消えたかと思うと、やがてけっこうな大きさの零戦模型を抱えて戻り
「こちら、エコノミストの皆様にはたいへんご好評いただいております」
などとにこやかな笑みを返してくる。
いや、これにはまいってしまった。ぼくとしては困りオロオロする店員さんに向け
「招き猫そっくりの顔をした女子は、30過ぎてもそこそこいける」
というようなだぼらのひとつもぶつつもりだったのだが……。
まあそんなわけで、結局しどろもどろになりながら、「た、たい焼き・はちべえ……」と、長年あたためていた架空の鯛焼き屋さんの名前を小声でささやくのがせいいっぱいだった。

390 :名前は誰も知らない:2012/11/03(土) 13:59:44.59 ID:Sn/xXY7h0
ちんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん?????””!!!!

は〜い!!!!!!!!!!!!!!!”222

391 :名前は誰も知らない:2012/11/03(土) 18:47:12.42 ID:ZPGTGSjS0
いやいや、おかしいでしょ
だって昨日はペットボトル買ったやん
なんで今日に限ってそんなところに行くの
もう時間遅いんだから気をつけろよ警備員呼ばれても知らんぞ
家に帰ってアルミホイルを噛みながら鏡の前に立って腕時計の秒針止めろ
絶対に鍵かけろ窓もあけるな換気扇は止めろ電気はつけろ
蛍光灯は何本?パソコンの電源は落としてないよなバッテリー大丈夫
どうしても息止めたくなったら目をつぶって5数えろ
鏡に自分以外が写ったら電気を消せ
雨が降ってる日には傘を忘れないように
金属類は身につけないように

392 :名前は誰も知らない:2012/11/03(土) 19:39:30.44 ID:XYt1nh0WO
もうめちゃくちゃだよ
タモリさん

393 :名前は誰も知らない:2012/11/03(土) 21:47:00.59 ID:xwbLlQ3e0
オナンは膣外***をしたばっかりに***ーのご先祖様に祀られた
つまり***以外の性行為は相手がいようといまいとみんな***ーなんである
いや***だって避妊してりゃあ全部***ーなんである
だから世界中のリア充実どももみんな***ー野郎なんである
諸君ご先祖様オナンに感謝感激雨霰と叫びたまえよ

394 :名前は誰も知らない:2012/11/03(土) 22:12:34.10 ID:0PtATM980
ホエホオ

395 :名前は誰も知らない:2012/11/03(土) 22:12:53.57 ID:XPYJuJ/W0
ゆりしーってどうなったんだ

396 :名前は誰も知らない:2012/11/04(日) 01:36:52.44 ID:5jkYdpC50
ウンコ検定三級のニートと***ジ検定二級のゴリラがタッグを組んだ

397 :名前は誰も知らない:2012/11/04(日) 02:15:06.45 ID:OSmEe6jG0
トーマス・マン国際学会の***ジウムでハメラーをつとめる壇蜜女史は
魔の山で遭難しそうになった谷間を
視覚的に説明しようと工夫を凝らしているところです

398 :名前は誰も知らない:2012/11/04(日) 09:16:32.50 ID:7Waiu3wBO
>>395
ポメラニアンと去ったいずこかへ

399 :名前は誰も知らない:2012/11/04(日) 13:36:41.61 ID:UbL1llpcO
カツ、カツカツ。
静まり返った教室に、黒板を滑るチョークの音だけが響いている。
長い黒髪を揺らし、せわしなく腕を動かしながら、何かを描きだそうとしている少女を教室中が固唾をのみ見守っていた。
数日前に転校してきて、たちまちのうちにクラスを掌握してしまったミステリアスな少女だった。
彼女、転校初日から数学の授業で、「いびつな四角形」を提唱し、生徒ばかりか教師をも驚嘆させていた。
「あんな四角形は初めてだ」
「食い込んでるな……」
「忍者とかが持ってそう」
ささやきかわされる感嘆の声は、やがていくばくかの畏れと敬意をまじえながら、謎の転校生に対する畏敬の念へと収束していった。
そんなわけで、次の一手、彼女がいったいどんな図形を提示してくるのか、その挙動に注目が集まっているのだった。
「できたわ」
少女の声に皆の視線が黒板へと注がれる。
だがそこには何の変哲もないただの正方形が描かれているだけだった。
困惑、疑念、予感……。
「ど、どういうことかね」
しだいに高まるざわめきのなか、教師がたまりかねて口を開く。
「このひずんだ世界においては、まっとうであるということが異端であり、またいびつであるということなのよ」

400 :名前は誰も知らない:2012/11/04(日) 13:38:19.98 ID:UbL1llpcO
途端、教室内はしらけたムードに包まれ、生徒たちのあいだからはしだいに「はったりかよ」「ペテンだぜ」といった声があがりはじめる。
謎の転校生の虚像がはがれ落ちた瞬間だった。
少女へ質問した教師も顔を真っ赤にして身体を震わせている。
自分の娘であってもおかしくない年齢の少女にこけにされたのだ、無理もない。まさに身が震えるほどの恥辱であったろう。
わきあがった怒りの衝動は、単純な暴力というかたちで、恥辱の元凶である少女へと向けられた。
「あふんはっ」
成人男性からくりだされた渾身の拳が少女の腹部へとめりこんでいた。そして――
ぶりぶりぶりぃぃぃ、しゃあああああ。
床に倒れてひくひくと痙攣する少女が、前後から同時に失禁する。
鼻をつく異臭がたちまち教室内に充満しはじめ、生徒たちからは失笑と侮蔑の声が次々とあがる。
自らの大小便にまみれぐったりとした少女に、もうミステリアスな転校生の面影はひとかけらもなかった。

401 :名前は誰も知らない:2012/11/04(日) 16:58:23.08 ID:W84fk9BQ0
てめいら最低だ
俺はクリスマスまでこの魔法カードで闘うぜ!!

402 :名前は誰も知らない:2012/11/04(日) 17:26:27.02 ID:YoZQ6i/K0
頭痛いし吐き気するからぶっとばすことにするわ

403 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/11/04(日) 23:11:35.01 ID:V/AwSyO/0
おいおい、それじゃだめだよ
ちゃんと叩かないと電源入らないよ

404 :名前は誰も知らない:2012/11/04(日) 23:15:52.07 ID:/jyVoyI6I
んひいいいいいいっ!!!ぐあああああ…

405 :名前は誰も知らない:2012/11/04(日) 23:54:33.71 ID:OSmEe6jG0
あたら尊き命を犠牲にして***味噌に混ぜられて
愚にもつかぬツイーツ脳の子女に弄ばれ刹那の悦びのために消えて行く
こんなことのために産まれてきたんじゃない

(夏菜子「メレンゲの気持ち」より)

406 :名前は誰も知らない:2012/11/05(月) 00:20:47.50 ID:unA/PamD0
チキショウ!おいベス!オバチャンになんてことしてくれたんだ!チキショウ!チキショウ!
ベス「ワンワンワンッ」
あぁオバチャンの服がビリビリに破けてお尻がムキ出しだ・・・

407 :名前は誰も知らない:2012/11/05(月) 02:52:13.98 ID:unA/PamD0
輪ゴムについて考えたことあるけ
輪ゴムのこと知ってるけ
輪ゴムで***ー
輪ゴムで完全犯罪
輪ゴム料理

408 :名前は誰も知らない:2012/11/05(月) 07:55:31.71 ID:JZ0mkVieO
輪ゴム厨乙

409 :名前は誰も知らない:2012/11/05(月) 09:25:20.27 ID:ua5l4/P40
うわぁー、愛みたいだ

410 :名前は誰も知らない:2012/11/05(月) 11:34:06.97 ID:jUz2/r/XO
子宝に恵まれた夫婦が、青空にむけてそのことを感謝する、そんな内容の歌をさがしているんですけど。
ふと立ち寄ったCD店にて、ぼくはいつものように店員さんを困らせていた。
もちろん、頃合いを見て、えへへ、じつはそれぼくの考えたオリジナルソングなんです、と白状するつもりではあったのだが。
ところがその店員さんは、こんな感じのメロなんです、とぼくがみょいんみょいんと口ずさむのを聞いて、深くうなずきながら銀色の細長いリップスティックをさしだしてくる。
どうやらキャップをはずしてくれということらしい。
むろん断る理由もない――いや、むしろ望むところ的な気持ちもあったので、受け取りキュッパポンしようと試みた。
だが、乾燥を防ぐため手に塗っていたクリームが邪魔をし、何度やってもキャップは指先をつるりんとすり抜けてしまう。
「どうです、いらつくでしょう?」
静かに微笑する店員。悔しいがうなずかざるをえなかった。
教訓、乾燥対策は唇→手の順ですること。

411 :名前は誰も知らない:2012/11/05(月) 15:04:21.86 ID:39rVEtGI0
材料 (4人分)

氷柱                      適量
カツオブシムシ(ゴミムシダマシでも可)  23匹 
砂                      小さじ2
ヘリウム                   3mol
オイルサーディン               1缶

作り方

1.オイルサーディンの油をキッチンペーパーに含ませ、
  含み笑いをしながらそれに火をつける。
  その際、「カオスフレイム!」と叫ぶとなお良い。

2.カツオブシムシは、誰か近所の人におすそ分けする。
  
3.砂を近くの植物にまんべんなく振りかけ、 
  「ごめんね」と言って払ってあげる。

4.ヘリウムは空気中に放出する。氷柱はどうでもいい。

5.できあがり

412 :名前は誰も知らない:2012/11/05(月) 20:09:08.27 ID:unA/PamD0
***返しを考えた人に表彰状をあげたい!
彼のそんな思いが世界を救った

413 :名前は誰も知らない:2012/11/05(月) 22:59:37.23 ID:+6d08zkg0
あっぱあっぱあっぱのマークのあっぱ寿司

414 :名前は誰も知らない:2012/11/05(月) 23:25:36.42 ID:4qsGz4hF0
パップラドンカルメのうっわっさっ!

415 :名前は誰も知らない:2012/11/05(月) 23:32:16.20 ID:boQEHb9A0
困ったときは孤独のところに来ればいいと思ったら大間違い

416 :名前は誰も知らない:2012/11/06(火) 00:00:34.99 ID:TvSbnLRG0
ワッハハッシュ

417 :名前は誰も知らない:2012/11/06(火) 01:06:17.64 ID:EpMoPk6S0
やせがえる 負けるな一茶 ここにあり

                   みつを

418 :名前は誰も知らない:2012/11/06(火) 03:04:20.10 ID:YI3zPMWR0
ダシをとった後のとんこつをボブカットにしたら山本そっくりだった

419 :名前は誰も知らない:2012/11/06(火) 15:07:54.54 ID:9wcSC4y0O
赤ちゃんの歌
ばぶ…ばぶ…はぷう〜
ぱぷぱぷ〜ぱぷぱぷ
ちゅ〜んあちはぷう
ころすぞ

420 :名前は誰も知らない:2012/11/06(火) 15:21:37.99 ID:9wcSC4y0O


421 :名前は誰も知らない:2012/11/06(火) 16:55:33.32 ID:9wcSC4y0O
苦笑いで受け流すと、秋川も「まあ、田辺はそういうタイプじゃないよな」とうなずいて、「お母さんと一緒にするなっ、ってか」と笑った。

422 :名前は誰も知らない:2012/11/06(火) 18:13:41.59 ID:gvPrtTwpO
「美佳の」
目を走らせてみると、拾い上げた紙片にはそう書かれてあった。
裏へ返すと、「実際に黒く」ともある。
どちらの文字も女性を思わせるたおやかな字体だった。
私は胸ポケットからペンを取り出すと、紙片の隅へ「腹奥」と書き足し、しばし黙考したあとで、さらにその横へ「ブラスバンド部所属」と付け加えてやる。
ふと思い立ち出かけた散歩の途中、この奇妙な紙片を路上で見つけたわけなのだが、どうやら事態は私が考えている以上に切迫しているようだった。
急いで目を閉じると、頭の中に「動揺で儲けた男性シンガー」の顔を思い浮かべた。
ほどなくして、頭蓋の宇宙に見るからに執念深そうな男の顔が像を結び、その口から止めどもなく恨み節がこぼれだしてくる。
「……これでよし、と」
とりあえずの対策処置を講じ、私は安堵の息をもらすのだった。

423 :名前は誰も知らない:2012/11/06(火) 18:51:24.78 ID:gNUDoQyO0
樹液 45

424 :名前は誰も知らない:2012/11/06(火) 23:19:27.73 ID:FRE/Rmvd0
発狂っーぅい残ったぁぁあああ!?

425 :名前は誰も知らない:2012/11/07(水) 00:40:51.07 ID:nSeUNsq/0
RPGの主人公の名前は必ず「***」か「あしだまな」にする。
その方がストーリーに没入できる。

426 :名前は誰も知らない:2012/11/07(水) 16:44:10.65 ID:3aGo5AEsO
「あの、先輩、これ……よかったら受け取ってください」
その後輩女子がさしだしてきたのは、豆腐に酷似した白くて四角い物体だった。
「あ、あの、先輩、ホワイトチョコが好きだって……だから……」
物体を受け取りためつすがめつしている俺に、顔を真っ赤にして少女がいう。いかにもうぶでおねんねな振る舞いに思えた。
そしてそんな少女の様子は、俺の中の野獣を強く刺激した。
「真水鉄砲」
「えっ? あ、ええと、真水鉄砲?」
「ふひょ、ほひょ、うごばっ、ふのんふぇんっ」
平手を頬に二発、ついで額に頭突きを一発、そして最後に鼻ピースを決めてやった。少女の察しのわるさにイラッときたのだった。
「真水鉄砲ときたら、魚(うお)、魚、魚だろ?」
俺は息を荒げながらそう叫んでいた。少し涙ぐんでいたかもしれない。
やがて、激情が去り少し落ち着くと、今度は一転、少女の肩にやさしく腕をまわして甘くささやきかける。
「団地妻、なりたいんだろう?」
「な、なりたいです」
「団地、住みたいんだろう?」
「す、住みたいです」
くりだされるアメとムチにからめ取られた少女の瞳は虚ろで、そこには恋に顔を赤らめる純真な面影はすでにかけらも見られないのだった……。

427 :名前は誰も知らない:2012/11/07(水) 19:20:17.29 ID:AqyHpLYM0
>>426俺お前好きだわwついつい全部読んじゃうwwwww

428 :名前は誰も知らない:2012/11/07(水) 22:14:24.35 ID:9usFkDaa0
書き込む意味を見出せずにいる
誰か教えてくれ

429 :名前は誰も知らない:2012/11/07(水) 23:52:43.00 ID:nSeUNsq/0
おばあちゃんはモズクと言っていたが絶対アレは×××だと思う。

430 :名前は誰も知らない:2012/11/08(木) 00:05:20.12 ID:HPDWl9Lj0
「激ハッシャ!」て・・MONROEかよw

431 :名前は誰も知らない:2012/11/08(木) 03:22:25.78 ID:mJOPCoBY0
僕が好きな音楽のジャンルはツグ
ポーキチンというバンドは1967年にノートルダムというアルバムでツグの原型ともいえるバブルという曲をやっている
彼らがツグの元祖
ツグが広く知られたのは1980年にボーチキンというバンドのノートルデムというアルバムのパブルという曲がヒットしてから
このバンドは今もツグをやっていて最近もバプルという曲を出した
ツグをやるバンドは多くある 
2003年デビューのホーキヂンは新しいタイプのツグをやるバンド 
僕もライブに行ったが名曲パプル(ノーテルダムに収録)は凄い盛り上がった
でも僕が一番好きなのはポーチギン(1982年結成)というバンド 特にノータルダムというアルバムがいい
その五曲目ハブルという曲はツグ・ミュージックの最高傑作といえる

432 :名前は誰も知らない:2012/11/08(木) 19:39:46.27 ID:IG98I17cO
いつものように、にやつきながらツイッターをやっていたところ、タイプミスから誤って「竹恥母」とつぶやいてしまった。
慌てて「いまのは間違いだ、気にしないでくれ」と弁明のつぶやきをしたのだが、時すでに遅く、フォロワーたちはひとり消えふたり消え、結局最後に残ったのは、まつぼっくり加奈子というフォロワーただひとりだった。
……とまあ、このような導入の小説をネット上に公開していたのだが、最近になり、固有名詞の扱いには十分注意したほうがいいことを思い知らされてしまった。
というのも、まつぼっくり加奈子というのは、とある宗教団体お抱えの女性歌手にどうやら実在するらしいのだ。
むろん公開していた小説は急いで削除したのだが、そのときにはもう教団から刺客が放たれたあとだった。
そんなわけでいまぼくは、室内にあふれるおびただしい数のまつぼっくりに埋もれながらこれを書き込んでいる。

433 :名前は誰も知らない:2012/11/08(木) 20:59:30.44 ID:fIo0SFnd0
>>1
評価する

434 :名前は誰も知らない:2012/11/08(木) 21:20:56.69 ID:aM82y6nd0
さてこの「売れっ子中年」
寒天エナジーではおなじみの
ダイダロスツイストという飲み方がありやす
欧米ではウンコを素手で持って、雑巾絞りのようにしぼりあげる
その様から名づけられたとか、はたまたペッティングの勇、津島大二郎からつけられたとか
諸説ありますが、前置きが長くなっちゃいましたね、

435 :名前は誰も知らない:2012/11/08(木) 22:22:12.31 ID:P30NRDhg0
Aおとももち
Bともだ***
Aゆるしてにゃん
B仁王立***
Aももちももちもちもちももち
Bゆるして早漏

436 :名前は誰も知らない:2012/11/08(木) 23:07:38.35 ID:HPDWl9Lj0
「ザー○ン吹雪」て・・GENTかよw

437 :名前は誰も知らない:2012/11/09(金) 01:46:42.50 ID:2mK8Dbue0
オー(オー)スダラビーン
エットインヤンアンプン
オー(オー)ジンブツテン

438 :名前は誰も知らない:2012/11/09(金) 13:10:32.59 ID:iR7Qk7zn0
そろそろ、オレだけの男***へのクリスマスプレゼントを
考えなければ。
http://health.goo.ne.jp/medical/mame/karada/jin042.html
多分、オレだけの男***へ、トランクスのパンツを十数枚
プレゼントする。

439 :名前は誰も知らない:2012/11/09(金) 14:17:08.41 ID:xJ8tdBvtO
「ふぎゃぼんがっ、ひゅぎゃべんばっ……お、おねぎゃい、も、もうゆるひて」
合コン会場となったカラオケボックスの店内、必死で止めようとする周囲をはねのけ、俺は血液型性格判断をもちだしてきたバカ女を殴りつづけていた。
平手、グーパン、頭突き、顔舐めと、一通りの攻撃を終え息をつく。
それでも怒りはおさまらない。
店内備え付けの油性マジックを手に取り、女の顔へ、その足りないおつむにふさわしい言葉を書き付けてやる。
「テコンドーシャンプーって……おい、やりすぎじゃないのか」
誰かのもらした言葉から、自分の顔に何が書かれているのかを察したのだろう。女が涙ながらに哀願してくる。
「お、おねがい、せ、せめてリンスに、リンスにしてっ」
「チャン、リン、シャン。チャン、リン、シャン」
女のあげる金切り声がますます激情をあおり、俺の口から歓喜の呪文をほとばしらせる。
やがて、室内にこだまするヤクシマリーにあてられた他の合コンメンバーたちも、北の大地を思わせる動きで室内をうろつきはじめる。
こうして、都会の片隅にまたひとつ、この世ならざる異界が現出したのだった。

440 :名前は誰も知らない:2012/11/09(金) 21:27:14.66 ID:Vtisvq380
「やあ、諸君」て・・別冊スクリーンかよw

441 :名前は誰も知らない:2012/11/10(土) 00:50:50.74 ID:YuxzUmI80
世界コンビニ共鳴によるセクシャルボーイV空間現出実験後にカイと山ボーに言い寄ってきた蔦薔薇は明らかに淫猥さと子の成れの果てだったよねw

442 :名前は誰も知らない:2012/11/10(土) 08:20:48.18 ID:lZxG0ktm0
部屋は常にキレイにしている
あの例の動く掃除機、ほら、何だっけ?
名前忘れたけど掃除機かけてからアレ使ってたよな

それがどうだ?
今や部屋は埃まみれだ
小さいのから大きいのまでそこらじゅうに浮いてる
百均で買ったゴミ箱は機能性はいいが、カビが生えてやがる
ほら、あの動く掃除機
部屋の隅でニート化してるぞ
スイッチを入れても動きやしない
まるで今のお前そのものだ

お前に言ってるんだぞ
これを最後まで見たそこの お 前 !

443 :名前は誰も知らない:2012/11/10(土) 15:28:49.14 ID:YuxzUmI80
ウンパッパ
ウンパッパ
感じちゃう

444 :名前は誰も知らない:2012/11/11(日) 06:53:09.89 ID:so8ERPvL0
ボクの心に火をつけた
チチチ膣膣・膣膣
シシシ尻尻・尻尻
ククク******・******
全てに興味SinSinなのさ

445 :名前は誰も知らない:2012/11/11(日) 07:51:12.97 ID:4+OtDomfT
とある居酒屋(屋外に飛び出しているカウンター)で知り合いと飲んでいた。
もうすぐ知り合いの知り合いが来るという。
そいつは全席の仲間におごってくれるという太っ腹だ。
ほら来たよ。だがそいつは俺と目を合わせようとはしない。
内心は面識の無い俺になんかにカネを使いたくないなだろう。
そして居酒屋内では皆でジャンケンをし、何回目でパーで勝てるかの記録に挑戦していた。
もちろんチョキだけ出せば記録は永久に延びるのだろうが・・・・・

446 :名前は誰も知らない:2012/11/11(日) 08:01:11.84 ID:mk+IaDrCO
めめめめめるめるさん


めるらんくさい

なんどみなみやくれますいかや

どうして? みなのかみははろぼしやかな

まるおん可愛いけど本当にイケメンだし敬語使わなくていいよ東口これる

西

447 :名前は誰も知らない:2012/11/11(日) 10:33:47.72 ID:ivUuMYfS0
さっき道歩いてたらこんな奴に話しかけられたんだけど
知り合いじゃなかったから無視して帰ってきた

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3608195.png

448 :名前は誰も知らない:2012/11/11(日) 13:55:50.25 ID:ivUuMYfS0
どうしよう
さっきの奴が部屋までおしかけてきた

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3608796.gif

449 :名前は誰も知らない:2012/11/11(日) 15:24:24.47 ID:XsZm5RJ2O
使われなくなって久しい港の倉庫内、本来なら愛し合う男女の間にのみ許されるべき行為が、一方的な暴力のもとにくりひろげられていた。
「お、お願い、もうゆるして」
「おらおら、宴はまだまだこれからだぜぇ」
数人の男が1人の女を取り囲み、手にした奇怪な小鬼の人形を突きつけている。
一方、女の手にも真っ白な狐の面が握られており、次々と襲い来る小鬼の群をかろうじて払いのけていた。
カツン、コツン、カツカツコツーン。
薄暗い倉庫内に小鬼たちと狐のたてる乾いた音が響きわたる。
「へへ、やっぱ材質の違いがもろにでるな」
「そうとういい木を使ってるぜ、これ」
「ばか、よく見ろ、こりゃただのプラスチックだぜ」
男たちは卑猥な言葉をかわすことで、まるで互いの獣性を高めあっているかのようだった。
が、かつて退廃と淫蕩をほしいままにしていた都市に、神の裁きが下されたように、このばかげた饗宴にも終わりがおとずれようとしていた。
ギギィィ。
扉のたてる重くきしんだ音に男たちが一斉に出入口を振り返る。
潮の香りを引き連れ倉庫内へと入ってきたのは、1匹の巨犬だった。犬種はわからない。とにかくその度外れな大きさだけが目についた。
「にゃぁぁぁご」

450 :名前は誰も知らない:2012/11/11(日) 17:46:49.92 ID:RSe+n2LdO
平日も休日も。

「ニット+パンツ」で

生きていく!

451 ::2012/11/11(日) 17:48:24.21 ID:RSe+n2LdO

今日、銀座線の電車内で見かけた、
一見すると意味不明なコンセプトの雑誌広告。

BAILAって雑誌らしい。

452 :名前は誰も知らない:2012/11/11(日) 23:42:42.62 ID:vvPVP3yc0
1234どんたこす

453 :名前は誰も知らない:2012/11/12(月) 01:08:51.70 ID:EGx4qTmn0
コンピュータの性欲を処理する職業をやっている山田さんは殆どニート状態

454 :名前は誰も知らない:2012/11/12(月) 12:50:49.86 ID:7UkRq92QO
いつもの定食屋へふらりと入店したところ、看板娘の美人おばさんに奇妙な出迎えをうけた。
いわゆる女豹のポーズというやつだろうか、巨大な尻がちょうどこちらを向いている。
長いつきあいである、よけいな言葉をかわす必要はなかった。
ぼくは無言で歩み寄ると左の尻たぶを強く打った。
「安産!」おばさんがほえる。うん、やはりそうだ。
つづいて右の尻たぶ。

「難産!」
もう間違いない。
左、右、左、右、右、左。
「安産っ、難産っ、安産っ、難産っ、難産っ、安産っ」
店内に尻への打撃音とおばさんの雄叫びが響きわたる。
よし、仕上げだ。ぼくは強い確信をもって、腕をぐるんぐるんまわすと、今度は左右の尻たぶをこれまで以上の激しさをこめ同時に打った。
「ボルドーワイン!」
庶民生活の権化ともいうべき大衆食堂に、いま革命ののろしがあがろうとしていた。

455 :名前は誰も知らない:2012/11/12(月) 16:01:30.37 ID:RUsVgWfB0
左手でします。

456 :名前は誰も知らない:2012/11/12(月) 22:34:44.84 ID:EGx4qTmn0
ジャガイモ即ちおじゃが

457 :名前は誰も知らない:2012/11/12(月) 23:08:27.94 ID:DAjYevTX0
吐き気がする。頭が重い目眩がする気持ち悪い気持ち悪い気持ち悪い
薬は飲んだのに薬は飲んだのに薬は飲んだのに薬は飲んだのに
手が震える震えが止まらないボールペンが床に落ちた拾わないと
取れない届かない聞こえない動けない
そこにいるのは誰助けて助けて助けて

458 :名前は誰も知らない:2012/11/12(月) 23:30:21.23 ID:+dBGzqXi0
越中Y〜♪
(ボンバンボン!)
越中Y〜♪
(ボンバンボン!)
越中Y〜♪
(ボンバンボン!)
越中Y〜♪
(ボンバンボン!)
越中Y〜♪
(ボンバンボン!)
越中Y〜♪
(ボンバンボン!)
越中Y〜♪
(ボンバンボン!)

459 :名前は誰も知らない:2012/11/12(月) 23:35:06.72 ID:4bGM8zfw0
よくやった!
これで俺は……
      あ…・・・ ・・・・


やーっぱりかよ!!!もういいよ!!!!!!!!!!!srghshgs

460 :名前は誰も知らない:2012/11/12(月) 23:46:01.03 ID:RUsVgWfB0
>>455
やっぱり右手のほうがいいや。

461 :名前は誰も知らない:2012/11/12(月) 23:58:44.94 ID:RUsVgWfB0
左手でします。

462 :名前は誰も知らない:2012/11/13(火) 14:32:15.96 ID:F1FWeVcP0
男2「お前怒ってる?」
男1「怒ってないよ」
男2「怒ってんじゃん」
男1「怒ってないって」
男2「いや怒ってるだろ」
男1「怒ってねーっつってんだろ!!!!!!!!!!!」
男2「やっぱ怒ってんじゃん」
男1「ふざけんなてめー!!!!!!!!!どこが怒ってんだコルァ!!!!!!!!!!!!」
男2「ほら、今怒った」
男1「てめー!!!!!!!!!!!!!!末代まで許さねえ!!!!!!!!!!!!!!」

463 :名前は誰も知らない:2012/11/13(火) 18:17:24.51 ID:yXe4HqngO
散歩から帰宅すると、なにやら茶の間のほうが騒がしい。
「なんだなんだ、いったいどし……おわっ」
のぞいてみて思わずびっくり。
テーブルの上、仰臥した妹が、ものすごい歯ぎしりをしながら細長い鉄棒を振り回している。
「あ、あれ、こんなところに美人ドラマーが」
またはじまっちゃったか、と内心で嘆息しつつも、あまり刺激しないようにそういってみる。
「うがぁ、馬の仔はポニー! ならばぁぁ、牛の仔はぁぁぁ」
……効果はない。というか、よけいやっかいな状況に陥ってしまったようだった。
「そ、その答は、この三角帽子に免じ、許してはくれまいか」
これ以上もたついていては大変な惨事をまねいてしまう、そうさとったぼくは頭をさげ、まだかぶったままでいた外出用の帽子の先端を妹へと差し出す。
さわさわ、さわさわ。
「あらやだ、なにかしらこれ。鋭いわ……ああ、すごくとがってる」
鋭角的な美しい線を指でなぞりながら、うっとりとした声音で妹がもらす。
そこには少女から大人の女への脱皮の萌芽を見て取ることができた。
とりあえずの危機が去ったところで、ぼくは安堵の思いとともにおごそかにこういった。
「メリークリスマス」

464 :名前は誰も知らない:2012/11/13(火) 20:43:58.26 ID:0GpGEzhN0
ぼんやりしていたことが確定して楽になった
自分でも意外だったが
ものすごくほっとした

あとはこちらをどうするかだけども
完全にネットから消えるみたいなのは極端だから
一度ちゃんと締めて
そのあと
充分に距離を取る
というのが正解な気がする
150kmくらい

まあとりあえず状況は落ち着いた(と思ってる)ので
ゆっくりいこう おたがい
ゆっくり前向きに

465 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 01:04:29.40 ID:cHPLtcCx0
仏教を学ぶ大学に入り直した
もう失敗しないとばかりにたどたどしいながらも必死に周りの人とコミュニケ

まっさと、新しい知り合いと一緒に飯に行こうと約束する
すると下駄箱でにゃんが倒れていた。ひどい傷だ
今すぐ病院に連れて行かねばならない
しかし新しい友達(暫定)との約束はどうなるのか

このダブルブッキング
一筋縄ではいかない
だが僕は迷わなかった
猫好きだし

466 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 01:11:14.35 ID:yam0Xcs/0
いざ進めやキッチン    (妖精的な相棒がいる。名前はルエ)
めざすはジャガイモ           (脳to脳)
ゆでたら皮をむいて    (宝昔という男の拷問)
グニグニ           (熱帯魚)
とつぶせ           (ミミズク泥棒)

467 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 11:00:41.81 ID:8TK8FqAr0
「このタイミングで話すことじゃない気はするんだけどさ」
「なに」
「お前超能力って信じるか?いや超能力っていうとアレだな。
 遠くにいる知り合いの感情や状況を知覚する能力っていえばいいか。
 まあ超能力か」
「はー、変なこといいだした。つかお前そういうの嫌ってなかった?
 オタク臭いって」
「なんだけどさ。どうしてもな。偶然とも思えないし」
「なにそれ。そういうことあったわけ?」
「いえない」
「えーお前。なんだよ自分から」
「超恥ずかしいから」

468 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 13:10:52.74 ID:mkriT1PS0
俺の脳裏に蔓延るdarkなimage
これから始まる大好きなstage
これに決めたと言わせるとっておきのorderに
5minitsでキメるぜ俺たちのコガジ

469 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 15:34:22.96 ID:ydSSUhea0
であうふぁんけーー

470 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 15:48:23.47 ID:NkzzfXP30
もう右手でいいや。そっちのほうが楽だし。

471 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 15:51:55.06 ID:NkzzfXP30
でもやっぱり左手でする。じゃなきゃ納得いかない。

472 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 15:56:12.23 ID:NkzzfXP30
左手でします。

473 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 16:04:20.80 ID:NkzzfXP30
やっぱり右手でします。

474 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 16:04:50.89 ID:NkzzfXP30
右手でします。

475 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 16:17:37.75 ID:1FDZ45eQO
俺はたこ焼きが好きだ。だからサイクリンガーというネーミングにはどうも納得がいかない。
おっと、濁点ついてたらさわやかじゃないじゃん、なんていうつもりじゃないぜ。はやまっちゃいけない。
そもそも角田工務店の読み方に関しては諸説あったんだ。
カクタ、ツノダ、スミタ……。
けど、みんなも知ってのとおり、そのいずれでもないことが最近になって判明したわけだ。
まあ、なにをいまさら、の感はあったよな、正直。
でも、そうはいっても、ピーチシャンプーを使っているお姉さんに美人が多い、という事実がどうこうなるわけじゃないだろ?
えっと、その、つまりなにがいいたいかというと、大みそかは忠臣蔵の再放送だけでいいよ……おもしろいんだから。

476 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 17:13:31.49 ID:1pbHfqfO0
ハーゲンダッツ?

イエス、***ダッシュ!

477 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 18:27:20.62 ID:ayYfbLLv0
お前が、こんといてくれる?同類とは思われたくないねんけど、とか言ってた。

478 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 18:30:46.56 ID:Od5P/eAX0
最近のドラマでは富士山という言葉が流行っているらしい

479 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 18:51:26.80 ID:ayYfbLLv0
「同類だと思われるからな」と言ったけど、やっぱり、友達が欲しい。

480 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 19:05:01.82 ID:ayYfbLLv0
俺は、「同類だと思われるからな」と言ったけど、やっぱり、友達が欲しい。

481 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 19:16:04.64 ID:ayYfbLLv0
あの話は、お前だけに言った。

482 :名前は誰も知らない:2012/11/14(水) 19:32:37.17 ID:mkriT1PS0
:放課後だょ
エーッ?ウッソー?
:ぶっ飛び?
ぶっ飛びー!チョベリグ
:ニンニクはぁ?
あ、普通で。

483 :名前は誰も知らない:2012/11/15(木) 02:28:56.21 ID:wLkxbCoF0
帯おいぼいぼいおびぼいぼbこかふぁおえいがえおあjあ
あfじえおふぁいおふぇ
あえいおjhぶおいあえい

えあいおtじゅおあええい
ええあおえぽあおえp嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼ああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああ

484 :名前は誰も知らない:2012/11/15(木) 05:46:37.50 ID:r042cjtr0
チンチンの臭いが完全によっちゃんイカになった

485 :名前は誰も知らない:2012/11/15(木) 06:41:51.57 ID:B7hltnXF0
眠い眠い、って言ってるけどよ、寝る前にまず起きろや!とか言ってくれるやさしいパパの

486 :名前は誰も知らない:2012/11/15(木) 17:00:01.65 ID:sxET7OFWO
「兄たんっ、兄た〜ん」
「なんだなんだ、どした? そんなにあわてて」
「ど、どしたじゃありませぬ。便座にかぶせるふかふかさんにマヨネーズを塗りつけたのは兄たんですね」
「ああ、あれね。うん、そだよ。さっき観たDVDで女優が生意気な口をきいていたんでつい、ね」
「なにいってるですか。それが便座さんとなんの関係があるというのですか」
「お、今日はずいぶんとからむねえ。それになんかいってることまともだし」
「当然です。いつまでも兄たんのように、タータンチェック柄でかわいこぶったオバサンアイドルのCDを胸にあてて、グッピーの水槽のまわりをうろついてばかりはいられないのです」
「う〜ん、やっぱなんか切れがないな。よし、このパセリ柄のスカーフを……と、ちょちょいのちょい、と」
「な、いったいなにを――うきゃるっぽ」

487 :名前は誰も知らない:2012/11/15(木) 19:49:47.03 ID:OF/Wsnee0
おひひひひいひひいひひゃああひょひょおおほおほおほおほ

殺す=−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
殺すが=========================================−−−−−−−−−−−−−−−−

おひひいひひひいひひいひひいひひひっははっはははははっはhっはっははっはははっはっははっははっは

プーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あるがお〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
しおzoz+ほおいひひひひひいひっひひいひひいひひひh

488 :名前は誰も知らない:2012/11/15(木) 22:59:48.19 ID:r042cjtr0
打撲打打撲僧侶たちの言う通りにしたら数千億円稼げた

489 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/11/16(金) 00:59:04.21 ID:Kw0vYeww0
ああああああ
充電充填関電
駄目無駄
あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはやgsじゃkfp

490 :名前は誰も知らない:2012/11/16(金) 02:14:15.31 ID:O8xT7YgO0
壊された 鹿 を 気が済むまで

491 :名前は誰も知らない:2012/11/16(金) 11:58:26.44 ID:exDZQyG+O
「どなたか、アイスクリームの起源についてご存知の方はおられませんか。わたくし、甘いものに目がないんです」
深夜、自宅の自室、ぼくは自作の劇の台詞を口にしながら、最終的な確認をしていた。
劇の表題を「機上の氷菓」という。今度の学園祭に間に合わせるため、不眠不休で書き上げた自信作である。
ハイジャックされた機に乗り合わせた内閣調査室の人が、こう、なんというか、ばぁっと活躍する感じの内容である。
いける、そんな確信があった。
ところが案に相違し、熱っぽくあらすじを語るぼくに対して、部長をはじめとした部員たちの反応はいまひとつ鈍かった。
いわく、野良猫にそっと忍び寄る中学生の場面は、時節柄ちょっとまずいのではないか、と。
なんのことはない、言いがかりである。ぼくの才能に対する嫉妬なのはあきらかだった。
むろん反論は試みたのだが、ラグビー部員の存在をちらつかされては、黙って引き下がるしかなかった。
そんなわけで、けっきょく大幅なシナリオ改稿を命じられ、こうしてせっせと内容の見直しをしているというわけなのだ。
「ふう……」作業が一段落ついたところで嘆息する。
そんなぼくを部屋の炭から、楕円形のボールが静かに見つめていた。

492 :名前は誰も知らない:2012/11/16(金) 16:06:20.12 ID:MPNU7/jF0
セロクチ

田無の陰謀

あーだ

決してそんなつもりではない
一面雪で覆われた傾斜のきつい坂をのぼりながらそう呟く
世間はランチだクリスマスだと騒がしい
俺はそんな事では動じない。まあ言ってみれば孤独な象のようなものだ
大槻との約束の公民館に着いた。奴はまだ来ていないようだ
臭化の腕立て伏せを黙々と消費し、時間を稼ぐことにする
なにかしていないと落ち着かないのだ。そういう病気だから。




アピールプレイ!三振!

そう呼ばれた気がした

声がした(と思われる)方向を向く
やはり誰もいない
そろそろ帰ろう。シチューを作らねば

そう思い身を翻す。その時だ





















***伊東

493 :名前は誰も知らない:2012/11/16(金) 17:39:06.59 ID:dh9EQkzL0
アプレイ宮崎、チベット岡山、岐阜がらな

494 :名前は誰も知らない:2012/11/16(金) 21:12:02.15 ID:Kha1Nm+z0
田無だと?俺のタワーが敏感に反応した

495 :名前は誰も知らない:2012/11/16(金) 21:39:52.93 ID:O8xT7YgO0
ゆみ子のイヤホンペロッおっ案外イケるワン!チョッピリスパイシーだワン!

496 :名前は誰も知らない:2012/11/17(土) 12:01:40.25 ID:lMxFPVDi0
なごやん を ぶきにして のりこむ 湘南新宿ラインに

497 :名前は誰も知らない:2012/11/17(土) 12:36:32.98 ID:iPC+u0LjO
休日ということもあり、今日は朝から彼女と、レーベル面と信号面を逆さにしたCDをコンポにセットし
「静寂って、恋人たちにとって最高の音楽だよな」
「素敵……詩人だわ、ここに詩人がいるわ」
などとささやきかわす、恋人同士の甘いいとなみにふけっていた。
もちろんそうしているあいだにも、頭の中に、燃えさかる太陽の映像を思い浮かべるのは忘れていない。
脳内太陽の発する熱が彼女に伝わり、そのおちょぼ口からさらなる甘い言葉を引き出していく。
「ああ、ストローの蛇腹部分に、あざやかな色を塗りたいわぁ」
変幻自在のストローに対する強い想いに感極まったのだろう、彼女の瞳からはいまにも涙がこぼれ落ちようとし、そのびっしりとこびりついた目やにを洗い流そうとしていた。
「好きなだけ塗りなよ。赤、青、黄、緑、何色だってそろえてやる」
こみあげてくる愛おしさに、我にもなく大言壮語してしまう。
このフランスこけし似の彼女に対する想いはそれだけ強く激しいものだった。
と、そのとき、それまで沈黙していたコンポのスピーカーから、低くしわがれた男の声が流れてきたのだった。
「ロープウェイ入口……」

498 :名前は誰も知らない:2012/11/17(土) 13:03:45.17 ID:vLqc/LIaO
身長165cm、年齢24歳のオレだけの身体をナメんなよ。

499 :名前は誰も知らない:2012/11/17(土) 13:38:24.26 ID:JXEYdThi0
うがい、手洗い、牛乳浣腸

500 :名前は誰も知らない:2012/11/17(土) 14:06:17.48 ID:NVyafvef0
略語を作るときに
ネットの「ッ」を抜くっていうセンス
ありえなーい

501 :名前は誰も知らない:2012/11/17(土) 20:23:22.55 ID:t3k1SEAf0
さっき階段でスレ違ったのはKさんだったのか・・・
臭そうな頭してたから気づかなかった。

女子社員のKさんは使ってないリンスはないかと俺に尋ねてきた。
俺の専用の屑入れをひっくり返せばゴロゴロと
使用中の携帯リンスが出てくるが、これではダメらしい。

502 :名前は誰も知らない:2012/11/17(土) 20:50:48.60 ID:OVixde57O
「パウパウパウパウ♪」
この薄気味悪いリズム、噂をすれば管直人の登場だ。

「パウパウパウパウ♪」
管直人、今もなおも囀ることを止めない。


−そして−

「パウパウパウパウ…」

「パウパウパウ…」


「パウパウ…」



「パウ…」



「パ…」





−遂に終焉は訪れた−





「パウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウパウ」

503 :名前は誰も知らない:2012/11/17(土) 20:54:48.92 ID:9FvSlBav0
え?それを絵にすんの!?えーっ!?wwwwwww




『計画を実行する』

504 :名前は誰も知らない:2012/11/17(土) 20:56:32.01 ID:OVixde57O
【経済ニュース】管直人、カイワレを握りしめながら原発に突っ込む【馬鹿ダイバー】★13

505 :名前は誰も知らない:2012/11/17(土) 21:19:39.89 ID:OVixde57O
【前回までのあらすじ】
剣心と志士雄、互いの想いが刃となって、火花を散らす!
軍配はどちらに!?

117話 新たなる希望

剣心、最後の力を振り絞って刀を握る。
剣心「…ご…ざる…」
志士雄「ほう、まだ気力が残っていたか」
剣心、よろめきながらもなんとか立ち上がる。
剣心「……な…ご…ざる…」
志士雄「ああん?」

剣心、目に力が宿る。


次のページ、大ゴマで見開き








剣心「ご め ん な さ い で ご ざ る !」



剣心「本 当 に ご め ん な さ い で ご ざ る ! !」

506 :名前は誰も知らない:2012/11/17(土) 21:26:53.36 ID:OVixde57O
コアラを掴んで、投げる。

507 :名前は誰も知らない:2012/11/17(土) 23:19:28.12 ID:1XFWYUX20
鉄塔と樹木を等価交換して、そこに生まれる神世界の礎はハレルヤ

508 :名前は誰も知らない:2012/11/18(日) 00:13:21.23 ID:pdARlrfZ0
僕「神よ、僕はこれから何をすればいいんだ」
神「慈善活動をすればあなたは救われます」
僕「うるせー、僕の人生に口出しすんな」
神「ポptひょtphtptp???「」??マジで>>>>????????」

509 :名前は誰も知らない:2012/11/18(日) 00:26:57.96 ID:gRWq1TBx0
酒飲みまくってクラナドやD. Cの感動シーン見て泣いたらストレスは発散できますね

510 :名前は誰も知らない:2012/11/18(日) 00:36:45.14 ID:5LWQ3bt0O
性欲がもしも余ったら 社会はたちまち凍りつく
男はモラルも恥も捨て 女は微笑み なくすだろう〜

性欲はオー 命の源 時々はオー ガス抜きするんだ
ネット ゲーム AV
ネット ゲーム AV
男たちのタマキンも燃えている
Follow the fun (fun) Catch the fun (fun)
性欲暴発 踏ん張るから〜

511 :名前は誰も知らない:2012/11/18(日) 00:44:45.38 ID:i6xBMLOv0
まずいところまで行ったのは15年ぶり
なんとか思考がはたらいてきた
ここまで現実
ここから妄想
この人の意図は不明
この人の意図も不明
全部わかろうとするのはやめとこう

第一シーズンみたいに
綺麗にはいかないとおもうけど
きちんと締めたい
まあ
もうちょっと休ませてよ

512 :名前は誰も知らない:2012/11/18(日) 00:59:21.02 ID:i6xBMLOv0
あー
でも誤解はもういやだな
9には書いてない ひとつも

513 :名前は誰も知らない:2012/11/18(日) 04:42:23.45 ID:n/wKrd7h0
ボクにとって「天才てれびくんを観ながら***する」という行為は「森に入ってタマゴを持ち帰る」と同じことなんだよね
儀式なんだよ。儀式。

514 :名前は誰も知らない:2012/11/18(日) 08:05:25.79 ID:69rfru4V0
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
無理だっていってんだろ
よけいなこと押し付けるな

515 :名前は誰も知らない:2012/11/18(日) 12:08:43.20 ID:fBVhcXTzO
「……でさ、そのまましかとしてやったら涙ぐんでんの。チョーうけね?」
「マジうける。それ、2組のベキヤマっしょ」
少女たちの黄色い声でにぎわうバスの中、私は深くうつむいたまま、顔の火照りがおさまるのを待っていた。
持病の赤面恐怖症がぶり返したのではない。聞くともなしに耳に入ってきた少女たちの会話が原因だった。
少女たちの中のひとりが、友人から借りたCDを返さず、そのまま自分のものにしてしまったのだという。
それだけであれば、私自身も昔よくされたことであり、べつにどうということのない話だったのだが、問題は少女の口からでた、その行為をさす今時の言葉にあった。
車中はわりとざわついていたにもかかわらず、その言葉の響きは強い衝撃でもって私の耳をうち、そしてそれ以上の甘さをもって下腹を熱くさせたのだった。
(リターン・オブ・サターン。リターン・オブ・サターン)
突き上げてくる煩悩をおさえるべく、しらず胸のうちでは呪文を唱えていた。
頭の中に、シルバージーンズをはいた、鼻の大きな女が浮かび上がり、身をこがす官能の炎を沈めていく。
そしてそれにともない、私の顎を突き上げていた、熱く硬い感触もしだいに消えていったのだった……。

516 :名前は誰も知らない:2012/11/18(日) 12:38:10.73 ID:YX8hYUrR0
http://blog.livedoor.jp/gout013/

517 :名前は誰も知らない:2012/11/18(日) 17:38:13.50 ID:noU2Layh0
金塊を掴んで投げろ

518 :名前は誰も知らない:2012/11/18(日) 20:25:44.75 ID:+ktIojkj0
たくさんの愛をいっぱいミキサーですり潰して、
それを火星に持って行ってもいいかもしれない
でも、それをする前に、宇宙を五千回書き換えなくては

519 :名前は誰も知らない:2012/11/18(日) 21:33:27.56 ID:kGE+tALA0
渡り廊下で先輩犯す♪

520 :名前は誰も知らない:2012/11/19(月) 00:53:44.34 ID:988J9cMx0
まはないんまこもとらあよすゆえ

521 :名前は誰も知らない:2012/11/19(月) 06:09:08.30 ID:AyZ12QeN0
意味の無い言葉を三回繰り返す
二回目は強めに 自然派だから
屍背負って警察に言えた
暗がりで育った
ウソのレベルに耐えられなくなって
人のふり

522 :名前は誰も知らない:2012/11/19(月) 10:46:47.78 ID:laVk3Eao0
またネットストーカーに張り付かれてるorz

523 :名前は誰も知らない:2012/11/19(月) 12:13:38.23 ID:+/gi0s2hO
「あの、先輩、これ……」
そういって少女がおずおずとさしだしてきたノートを受け取ってみると、そこにはやぶから顔をのぞかせた、まるまっこい動物のイラストが描かれていた。
これは? こわごわ反応をうかがっている少女に目顔で問いかける。
「えへへ、それ、わたしが考えたオリジナルのキャラクターで、ヤブポコっていうんです」
顔を赤らめ恥ずかしそうにいう少女ではあったが、その一見おくゆかしい態度の裏には、自身のキャラクターに対する傲慢ともいえる自負が透けていた。
熱くこみあげてくるものがあった。少女に対する愛しさだろうか? 否、それは激しい、あまりにも激しい怒りだった。
「……それでですね、やぶとポコの対比には、とくに気をつかぼぎゃがぶぁっ」
考えるよりも先に、調子づく少女の顔面へと拳をたたき込んでいた。
ポケットから小さな招き猫を取り出し、鼻血を流し倒れている少女に突きつける。そしてその招き猫の首を眼前でゆっくりとねじ切ってみせながら、こういってやったのだった。
「わかるか? これが招き猫型の貯金箱だ。ほかにリスさんのやつもある」

524 :名前は誰も知らない:2012/11/19(月) 14:43:14.18 ID:yu5u3qe70
少女はゆっくりと鼻血をぬぐった。
自分が情けなかった。こんな男に一瞬でも好意を持ってしまった自分が。
でも仕方がない。思春期において性的欲求に翻弄され判断を誤るのは
何も男の専売特許ではないのだ。
「先輩は病気…ではありませんね」少女は言った。
「先輩は私が***主張をするのが気にくわないという***主張を
暴力をもって主張しただけ。そして>>523、あなたはスカした文章で方言を使ってしまうという
致命的ミスを犯した。『まるまっこい』とは…」

うたたねから目覚めると、ひどい頭痛がした。
523はよだれを手でぬぐった。それは真っ赤な鼻血だった。

525 :名前は誰も知らない:2012/11/19(月) 15:47:01.13 ID:+/gi0s2hO
こみゅにけーしょん、うきゃっ、うきゃっ、よろこんでいいのかしら? それとも悲しむべきなのかしら。
無学無教養の私には、女子校の前で、サドル泥棒に対しての注意を呼びかけることしかできません。

526 :名前は誰も知らない:2012/11/19(月) 21:02:34.35 ID:988J9cMx0
どこから見ても立方形♪
君から見ても立方形♪
早くとれとれまたちんぽるてっと♪





永遠の                 永い    
                     一日











すもも(小声)
↑飛び越えろ

527 :名前は誰も知らない:2012/11/20(火) 01:26:39.71 ID:c0hWdDax0
そんな文化がないから
そんな文化がないから
お前の心は無形文化財
く・そ・ま・みっれ(豆知識)
犬になれば真性
抜けだした人はカントン
嘘をつくのは仮性
カレーのルーが透明だったら(気持ち悪い)
カレーのルーが透明だったら(気持ち悪い)
カレーのルーが透明だったら(気持ち悪い)
カレーのルーが透明だったら(気持ち悪い)
スサノオとギャングの友情

528 :名前は誰も知らない:2012/11/20(火) 11:54:55.13 ID:7iZ6kyIHO
ギリギリと歯を食いしばりながら、トンカチを握りしめ路上にたたずむ中学生。
私は先ほど目にしたその恐ろしい光景を、写実的なタッチで素早くノートに描いていった。
そして描き終えると同時に、今度は口に含んでいた修正液を吹きつけ、絵の消滅をはかった。
むろんそれしきのことで消えたりはしない。自分でいうのもなんだが、なにしろ邪悪な絵だ。商店街のシャッターアートのようにはいかない。
ではなぜそんなことをするのか……。
不意に、誰かが背後からノートをのぞきこむ気配。少女特有の甘く密やかな体臭。そう、これを待っていた。
「ごろな〜ご」
私の胸の高鳴りに応えるかのようにあがる鳴き声。振り返らずともわかる。
おそらく少女は猫マスクをしているのだろう。それも面タイプではなく頭からすっぽりとかぶるやつを。
「ストロベリー」そっとささやく。
それは問いかけではなかった。これから先、「ひもまつ」などという、どこぞの地方名菓の製造に一生を捧げることになるであろう彼女に向けた、せめてものたむけの言葉だった。

529 :名前は誰も知らない:2012/11/20(火) 14:19:45.28 ID:e6tV4o3x0
左手でします。

530 :名前は誰も知らない:2012/11/20(火) 14:26:25.76 ID:e6tV4o3x0
右手でします。

531 :名前は誰も知らない:2012/11/20(火) 14:37:59.12 ID:e6tV4o3x0
好きな手でしますスマッシュ

532 :名前は誰も知らない:2012/11/20(火) 17:36:10.22 ID:NAK5j6KV0
かせばりカルテーロ

ウッホ、ウッホ

ヤンキーマーム

電電、はい、通信待機中
1198・tttybn or 死

533 :名前は誰も知らない:2012/11/20(火) 18:27:56.60 ID:7LO0iQYBO
こちら西B141 あれがあまりにもあれにあれよとあれよのまにあれしている次第
このままではあれを投入しなければあれをこれに抑えられず後方がそれになる
繰り返すそれになる繰り返すそれになる

応援頼むオーバーチィ-ガシャ

534 :名前は誰も知らない:2012/11/20(火) 19:51:23.93 ID:rtnOXrjn0
セクション、インセクション、サティスファクション、隣のクラクション、楽勝、小説、設立しよう

535 :名前は誰も知らない:2012/11/20(火) 20:19:58.94 ID:rtnOXrjn0
スウィーティ・スウィ拳

536 :名前は誰も知らない:2012/11/20(火) 23:30:55.25 ID:aHUZMQ7H0
例えば、この置物を見て欲しい…
ここの曲線や、ここからここにかけての手触りなどが完璧に良くて出来ている
これを作った男に、私は聞いた
「どんな公園の遊具を家に置けば、こんないい置物を作れるのですか?教えてくれ!!」

この道完璧端正のベテランのプライドなどどうでもいい
土下座までして、私はその男に教えを請うた。

男の応えは
「公園とかじゃねえよ。シロアリをたくさん買わなきゃならねえ…」
というものであった
私は注意して聞いていたので、これで一言一句間違いがないはずである。

そして勝手に私の仕事場に上がり込んできて、電話台の下にあった電話帳を取り出し、
「おじさんおじさんおじさんおじさんおじさんおじさん」とぶつぶつ繰り返しながら
ページを繰っている。

私は、盗聴防止のために、国際電話を使いブラジルを仲介させて自分自身に電話をかけた。
おじさんおじさんおじさんおじさんおじさんおじさん
気がつくと私も男と同じことを同じリズムでつぶやき続けていた。
顔に当てた受話器の口の部分からは、残念なことにシロアリでなくて赤蟻が湧きだしてきた

537 :名前は誰も知らない:2012/11/20(火) 23:42:46.03 ID:4X/mgR1R0
うぃいいいいおああああああああああああああああああああああ@「

538 :名前は誰も知らない:2012/11/21(水) 01:18:39.50 ID:AUDogM+D0
日記を書いてるふりをして装置に合図を送ってる
手旗・マッチョには合図など送らない
屋上の手旗・マッチョはアテにならない
手旗・マッチョは役に立たない
手旗・マッチョより装置の方が役に立ってる
屋上で全裸でスタンバイしている手旗・マッチョかわいそう
目が充血してるかわいそう

539 :名前は誰も知らない:2012/11/21(水) 04:25:18.05 ID:qwhoN0W30
もりもり

540 :名前は誰も知らない:2012/11/21(水) 06:08:59.31 ID:WZuUiYwmO
ミネラルか

541 :名前は誰も知らない:2012/11/21(水) 07:39:37.31 ID:jJaACXaw0
くぬぎ山ウェポン

542 :名前は誰も知らない:2012/11/21(水) 12:14:27.61 ID:+hBi2xgLO
「あ、ボランティア活動に熱心な女子高生だ」
その光景を目にし、ぼくは思わずそう声をあげていた。
路上にしゃがみこんだ少女が、ジーンズ地のベストを暴れる犬に必死で着せようとしている。
長く艶やかな黒髪、口にくわえたホイッスル機能付きトローチ。間違いない、かなり社会意識の高い女子高生だ。
「あの、その犬がすんだら、微弱性シャンプー塗ってもらえませんか」
気づいたときにはそう声をかけていた。
まずかったかもしれない。これでは変質者に間違われてしまう。
だが、そんなぼくの懸念を知ってか知らずか、少女の反応は意外なものだった。
「犬? これはタランチュラよ」
全身を覆う毛、突き出た鼻面、「がるばがるば」という唸り声、そのどれもが犬であることを如実に物語っているにもかかわらず、少女はうそぶくのだった。
なるほど、そうくるのなら安心だ。むしろこちらの領域といってもいいだろう。
「ノリチャン、指そう。ねえ、指そう」
迷わず十八番の物まね――なよなよっとした囲碁坊主の物まねで応戦する。
しかし、少女は怯むどころか、犬に着せようとしていたそのベストを裏返し、そこに刺繍された「椎名」の文字を見せつけニヤリと笑いかけてくるのだった。

543 :名前は誰も知らない:2012/11/21(水) 14:17:58.66 ID:/D/Qst4H0
さなぎウェポンのせいでぼくのじんせいがくるったんだ!!

544 :名前は誰も知らない:2012/11/21(水) 14:45:04.62 ID:Epf7ilG30
迷走神社にもぐり込め

545 :名前は誰も知らない:2012/11/21(水) 16:20:17.89 ID:qwhoN0W30
地球の地軸をあなるにつっこむ

546 :名前は誰も知らない:2012/11/21(水) 16:42:11.82 ID:cvz6NMek0
両手離しで自転車に乗るガキにそんなのすごくないといい放つ
ボクたち暗愚アングラアングラー

547 :名前は誰も知らない:2012/11/21(水) 17:27:12.13 ID:CV/dKng1O
「オレが持っている緑色の中国製土鍋は、国宝・重要文化財で億単位や
兆単位は、くだらない。」と母親にまた言ってしまった。
口癖だから仕方が無い。
案の定、母親に馬鹿にされた。
父親には、「誰もそんな土鍋、タダでも欲しがらない。」とか色々と言われた。
しかし逆に考えてみよう。
父親に、「誰もそんな土鍋、タダでも欲しがらない。」とか色々と
言われたら、億単位や兆単位は、くだらない国宝・重要文化財である
緑色の中国製土鍋は、オレだけの物となる。
疲れていない・・
生きたい・・

548 :名前は誰も知らない:2012/11/21(水) 22:30:41.75 ID:qwhoN0W30
太陽賛歌の調べに乗ってやってきました
ここの掲示板は、僕の国の言葉で言えば
たんぺるーさんぽーこんな感じですね
僕の国の辞書は小さいものでも厚さは五十センチくらいあって
しかも、その厚さの9割を「あ」で始まる言葉が占めているんです
本当は他の発音から始まる言葉もそれくらいたくさんあるのですが
「あ」で始まる言葉だけでも事足りてしまうので省略されています

↑こう書かれたレスはひらひら空を舞い、シャボン玉みたいに消えた

549 :名前は誰も知らない:2012/11/22(木) 00:08:09.35 ID:+Xu1E3eu0
パッと目に映った三冊
カスミ伝△
サイダースファンクラブ2
フクちゃん1
これ全部、教科書?
漫画だけどいいの?
黙って売ってくれ
黙って

550 :名前は誰も知らない:2012/11/22(木) 01:46:39.68 ID:95GpQeJg0
絵は切なくなるから描かないでください

551 :名前は誰も知らない:2012/11/22(木) 02:05:22.60 ID:vt/ptgVK0
パルテノン神殿の暁
もしもしドアで行ってみよう

552 :名前は誰も知らない:2012/11/22(木) 02:21:01.46 ID:VQ0vdQIn0
明らかに殺意を持った彼は、電柱ほどの
巨大な白いチョークを持って俺を追い掛けてきた。
警察は何をしてるんだ!?早く捕まえてくれ。
俺は雑居ビルや町工場の屋根つたいに逃げた。
警察はやっと来たが 2人だけだ。1人は婦人警官。
しかも駆け足で犯人を追いかけてるので、なんとも頼りなく不安だ…
 
そうこうしてるうちに、やっと郊外まで俺は奴から逃げた。
そこは川沿いに、傾きかけた木製の電信柱が滝並ぶ
昭和30年代の風景だった。
 
 
      終わり。

553 :名前は誰も知らない:2012/11/22(木) 04:41:08.47 ID:+Xu1E3eu0
そこの館は人はいないんだけどなんかきれいな布がイッパイ床に敷き詰めてあって

554 :名前は誰も知らない:2012/11/22(木) 05:20:25.55 ID:vt/ptgVK0
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神

555 :名前は誰も知らない:2012/11/22(木) 07:56:12.76 ID:gXRBpAyCO
今日はバーミヤン(桃のマーク)に行ってパエリア食べる予定。

556 :名前は誰も知らない:2012/11/22(木) 11:48:56.51 ID:Z+IUwK9cO
スケベなことを考えながら散歩をしていたところ、緑色のカーテンがどうのこうのといった内容の歌を口ずさんでいる女に遭遇してしまった。
両手を高々と天へ突き上げ、なにかうれしいことでもあったのか、ときおりピョンッと跳びはねては路上をジグザグ歩行している。
服装は、前ボタンを上まで全部とめたGジャンにクリーム色のチョッキを重ね着していて、なかなかチャーミングだった。
こう書くとかなりの美人を想像される向きもあるだろうが、残念ながらそんなことはなかった。
彼女のご面相ときては、頑丈そうな顎と猜疑心に凝り固まった細い目、そしてなにより、いまにも墨を吐きそうなタコ口の三点セットという、まあ、その……なんだ、とてつもなく個性的なしろものだったのだ。
と、らちもなくそんな観察をつづけていたところ、そのずるそうな糸目で女がこちらを見つめてきた。
「朝マックしようぜ」面相に似つかわしくない、鈴を転がしたかのような声音だった。
放たれた声は、残照のオレンジに染められたぼくと彼女のあいだを静かに漂い、そしてむなしく消えていった。
「夕方」応じるまでもないとは思ったが、そう告げた。
冬の足音はすぐそこまで来ている。

557 :名前は誰も知らない:2012/11/22(木) 13:57:11.64 ID:Os0MXg6v0
FFのクラウドと言えば、金髪でツンツン頭の美男子を想像するが今回は少し違う
堀の深い縄文顔、色黒、標準よりも小太りな体系
服装は細部までこだわり忠実に再現してあるが、バスターソードは今回使用しない
背景はブラックを基調とし、神羅カンパニーの全景を使用、音楽もダンジョン系をセレクト
そしてモデルの男が口を開く
縄文顔の色黒男が真っ直ぐ前を見つめ、この一言をいう
「マテリアル」
インパクトは十分・・・
色黒男が演出する言葉の重みがプレイヤー側に伝わる事だろう
それは新生RPG誕生の瞬間であった・・・

558 :名前は誰も知らない:2012/11/22(木) 21:42:37.93 ID:vt/ptgVK0
木の中で暮らす家族のお家にお邪魔していまーす
殺気!!
シュビィイィイシュルラアアアアアン
スタッ
急所は何とか外したが、何発か喰らっちまった…このまま戦うのはきついな…
セーンムルセーンムル
しばらくはこいつに戦ってもらうか
ポポポレリャー
ブントクソンチンアザミショー!!転換!!

パプルトンシャミン先生の次回の作品にご期待ください

559 :黒鳥館館主 ◆DxgwL./BZw :2012/11/22(木) 21:59:44.24 ID:ouBKBabzP
ィヨォーオ

560 :名前は誰も知らない:2012/11/23(金) 00:43:18.16 ID:M4RGRFENO
もう守るものはないが守るの守るものは守るが守る

561 :名前は誰も知らない:2012/11/23(金) 01:09:41.25 ID:rjyU9Uq70
ヒート***テック

562 :名前は誰も知らない:2012/11/23(金) 01:19:19.88 ID:2mk5jYAz0
直径1cmほどのガラスの塊の中に、3〜4mmほどの宝石が埋め込まれている。
社長はそれを一度に10個ほどばら撒いた。
 サファイア!! トパーズ!! ダイヤ!!・・・と叫びながら。
俺たちは必死にそれを拾いまくる。
更に社長はばら撒く。
 サファイア!! ルビー!! ダイヤ!! エメラルド!!・・・・
俺はカネに変え、生活費の足しにするため、必死に拾いまくる。

だが社長の本音は、それで俺たちの本心や会社への忠義心を見ようとしてるらしいのだ。

563 :名前は誰も知らない:2012/11/23(金) 01:30:52.72 ID:zCc/roS90
書き込みパピポしてみます
LOADING...LOADING...

564 :名前は誰も知らない:2012/11/23(金) 01:33:18.94 ID:uPOBzURn0
グーグルに卑猥な事しゃべらせて七回目の飛翔を始めようとしたところに、女声優の汚い部分だけ集めた本を売る人がやってきた

565 :名前は誰も知らない:2012/11/23(金) 10:32:35.33 ID:XjJ6O5JFO
久しぶりに再会したかつての同級生は、すっかりと変わり果てていた。
彼とはつい1年前まで同じ中学に通っており、放課後などはよく一緒につるんで、ミミズク色の綿棒をコンセントに突っ込んだりして遊んでいたものなのだが……。
前髪をクワガタの大あごのようにスプレーで固め、口許に虚無的な薄笑いを浮かべる彼に、もう無邪気な電気博士の面影はなかった。
アニメ調のイラストが表紙にあしらわれた、いわゆるライトノベルというものの影響下にあるのは明らかだった。
上から下まで黒一色で統一された装いから察するに、おそらくは世界を斜めから見て「観察者」だとかなんとかぬかしくさっているキャラクターを気取っているのだろう。
こっけいだった。そしてそれ以上に哀れだった。
「あれ? おまえのとこって、妹いたっけ」彼が口を開く。
久々の再会での第一声がこれである。なるほど、やはり観察者だ。
「イヒッ、イヒッ……イヒヒヒヒヒッ」
不意にこみあげてきたものに身をまかせ、ぼくは狂気めいた笑いをあげはじめる。
だってそうだろう? これが笑わずにいられようか。
なにしろ、彼が指さすその先で、ぼくと仲良く手をつないでいるのは……。

566 :名前は誰も知らない:2012/11/23(金) 11:35:57.33 ID:blTWllFc0
FFのティファと言えば、ロングの巨乳美女を想像するが今回は少し違う
さて、このキャラクターの設定資料を見てもらおう
短髪の黒髪、面長のアジア系、筋肉質な顔つき、そして色黒・・・
見て分かるように性別は男性だ
名前は「ディファ」・・・
彼も格闘家であるようだが、ボクシング選手らしい
まだ正式な発表はないものの、先日紹介した人物とは大の親友とか
詳細が決まり次第、お伝えしていこうと思うのでお楽しみに

567 :名前は誰も知らない:2012/11/23(金) 15:28:58.26 ID:ksderI3D0
丸紅ルートがおっぱい街道に繋がるセリーナ予測

568 :名前は誰も知らない:2012/11/24(土) 01:44:41.66 ID:fZR87R7o0
学校にテレビカメラがきてみんあまりゲイゲイ言わないでくれな喜んでい
ました。僕の班もおおよろこび。でもお調子者の實徳くんがテレビのケツをちゃんと拭いてなかったような気がし
て肛門に触れてみたら案のヤママユガと***したい定指に***がベットリ人の逆鱗に触れたせいでぼくの班は全く撮痔の薬買うのを忘れていた影してもらえませんでした。

569 :名前は誰も知らない:2012/11/24(土) 03:00:42.36 ID:3kXwy6tI0
>>568
区読点付けろ。読みにくい上じゃないか。
改行してるからって威張るなよ!

570 :名前は誰も知らない:2012/11/24(土) 11:06:28.27 ID:5tsdTWRF0
FFのバレットと言えば、巨漢の大男を思い浮かべるが今回は少し違う
縄文顔で堀が深くやや老け顔、体重は48kg、身長160pとずいぶん小柄な男のようだ
唯一共通している点といえば色黒・・・
片腕には箒を持っている
情報によれば、彼は神羅カンパニーの清掃員らしい・・・時給900円とか
服装を見てると確かに青い作業着を着ているのが分かるね
社員のIDカードを胸につけているのもポイントだ
個性派揃いの彼等の活躍を君もこの目で確かめろ!

571 :名前は誰も知らない:2012/11/24(土) 12:38:10.10 ID:xxLd5HnZO
眼前に即暖性のヒーターがあると気づいたときには、すでに勢いよく排便と排尿は始っていた。
突然の便意と尿意にあわてて駆け込んだ公衆便所。個室内は凍てつくような冬の冷気で満たされていた。
これ幸いとばかり、便座に腰かけたまま手を伸ばし、ヒーターのスイッチを入れようとする――が、そこでハッと気づく。
よくよく見たところ、ヒーターと思われたそれは、なにか強い力で圧縮され縮み絡まり合った、いく種類かの金管楽器の集合体だったのだ。
ホルン、トランペット、トロンボーン……ぼくに確認できるのはそれくらいのものだったが、そのギラギラとした金色は、トルコ風トイレの清潔さの中でいかにも場違いに感じられた。
「ジャック・ザ・リッパー」自然とそうつぶやいていた。意味はない。ただ知っている唯一の横文字を口にしたにすぎなかった。
むろん、ペッパー警部というのもちらりと浮かびはしたが、警部とつくからには日本語ととらえたほうが妥当と考え却下した。
思考は自然な流れをたどり、以前懐メロ番組で目にしたある場面へといきつく。
……便座から立ち上がれなくなっていた。

572 :名前は誰も知らない:2012/11/24(土) 14:24:55.63 ID:auxtLzXO0
パネシス
ヲートルピタ
ガックハイ

573 :名前は誰も知らない:2012/11/24(土) 18:09:20.98 ID:owuIqhr50
めたくそな街のしょぼん
作:アプリケーションマン

生きていた ずっと
乾いた心で
最初の言葉は
なんだったっけ
明らかな街中の光
島々に響く夕暮れが
心のなかで凝縮する

574 :名前は誰も知らない:2012/11/25(日) 01:05:12.92 ID:Km1pN0B5O
うんぺあああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

575 :名前は誰も知らない:2012/11/25(日) 01:15:52.16 ID:Km1pN0B5O
○嶋さーん!
○んでくださーい!聞こえますかー!?

576 :名前は誰も知らない:2012/11/25(日) 01:49:16.55 ID:2mRDsexL0
今の宇宙も飽きたからそろそろ11次元作用させて別の宇宙でも作るかー

577 :サカモトアイヤ:2012/11/25(日) 02:37:33.31 ID:XwIQGfoiO
欠かすなよ
回転式ハムだよな

578 :名前は誰も知らない:2012/11/25(日) 03:48:21.77 ID:lplu3GSn0
ゆきお:アホの坂田ゲームしようぜ
ひろし:いいぜ
ゆきお:俺のターン!
ゆきお:アホ・アホ・アの田
ゆきお:ア・アホ・アホの坂
ゆきお:アホの坂アの坂田
ゆきお:アホの坂アの田ア
ゆきお:アホの坂アホの田
ゆきお:ホ・ア・アホの坂
ゆきお:ア・アホ・ホの坂田
ゆきお:アホの田ホの坂田
ゆきお:アの坂アホの田ア
ゆきお:ア坂アア田ホの田

579 :名前は誰も知らない:2012/11/25(日) 04:39:27.79 ID:BXvYpti90
俺:バスチャン・プリーズ

580 :名前は誰も知らない:2012/11/25(日) 12:02:36.04 ID:JBb8X7eoO
おかっぱ頭に黒縁メガネのおじさんが、「誰もが……だぁ♪ 誰もが……だぁ♪」と口ずさみながら歩いている。
「……」の部分がいまひとつ聞き取れないため、歌はなにやら奇妙に響いてくるが、曲自体は悪くなかった。
いや、むしろ優れたメロディーといっていいかもしれない。
ともあれ、おじさんの苗字が、佐藤、鈴木、田中のいずれかであることは間違いなかった。
なぜというに、楽しそうに歌い歩くおじさんのあとを、こうもり傘をさした白髪の老婆がつきしたがっていたからである。
息子を心配する母だろうか? それとも坊ちゃんのことを気にかける婆や? いずれにせよ心温まる光景には違いなかった。
これは、モデルあがりのポップアイドルの入り込む余地はないな、とそう思った。
まあ、回転率のきわめて高いコンクリートミキサー車でも突っ込んでくれば話は別だが。
強い思いは現実を動かす、誰の言葉かは知らないが、よくいったものである。
ぼくの耳はそのとき、近づいてくる低く重たいモーターのうなりをたしかにとらえていたのだった。

581 :名前は誰も知らない:2012/11/25(日) 20:41:44.81 ID:r1eT4TAY0
鼻に触れた感触は、なかった。888888888

582 :名前は誰も知らない:2012/11/25(日) 20:48:22.41 ID:5eHaX5La0
三途の川、映画化決定
出演者、スタッフ一同、三途の川を渡ります
あの世からデータを送信する予定だが
何分向こうの事情が分からないので、犬死覚悟です

583 :名前は誰も知らない:2012/11/25(日) 20:48:23.72 ID:ZvV2GdXv0
SA・SK・SQ・SJ・C9

584 :名前は誰も知らない:2012/11/25(日) 21:02:11.80 ID:22mHza5j0
***

585 :名前は誰も知らない:2012/11/25(日) 21:45:03.69 ID:qqSgYUk60
いま状況どうなってんだろ
自分は誰のことも嫌いになってないし
処遇は妥当だと思っているし
だから皆は元通りに動いてほしい

そりゃ自分も
珍しく突っ走るくらいにはやられちゃってて
喪失感も大きいのだけど
それ以上に
もう引っ掻き回したくないという気持ちが大きい

自分のことは責めすぎないようにしてる
でも今回は迷惑かけすぎた

586 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 01:32:32.19 ID:k2aD0oYJ0
聖ワキアクメ学園でハードコアチビッコセクシャルハラスメントをエンジョイするヌマ太郎(cv:おみむらまゆこ)のあだ名は沼田に決定しました

587 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 03:18:07.30 ID:WoMlz6F6O
テメーらいい加減にしとけや?!ブジョクをよ散々しやがっておまけに芸能人がオートモット語っただと?!
俺がやんだよ覚悟しとけ本人からだ二の舞は許されねーからよ雑魚共
卍倶楽部準備しとけまずはさがわさんからだねだからだわかったか?!
むかつく奴らいるから十字架の準備と用意もしとけ
それくらいヤベーんだよウチラは斜め十字架は原則的禁止の思慮ある者だけで悪魔を呼び込もうぜ

588 :( ^o^)?:2012/11/26(月) 03:54:30.62 ID:Rxep+oOpO
気持ちいいぞこれ。
ふはぁ!ふはぁ!!

589 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 03:58:07.94 ID:Rxep+oOpO
これくらい!!

それはしいたけじゃないぞ!!お前さんは頭がおかしくなっちまったんだ!」

590 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 04:25:51.50 ID:WoMlz6F6O
あれ、バリウムなくなっちゃってますね

いやー、あの、バリウムないと困っちゃうので・・・

「ガチャガチャ、ズルッ」

あの、私のバリウムを・・・

いや、大丈夫です
バリウムより飲みやすいですから
あ、体勢が悪いですね、
こちら側へ座って・・・あの、ほら、
さあ、お願いします。
いや、だからね、これやらないと、検査が終わらないんですよ
私も仕事で来てるんですから
お願いしますよ、ね、
・・・あの、いや、だから飲みやすいんですって
バリウムよりこっちの方が
バリウムだとゲップ出たりしますけど、これだと大丈夫ですから
これだとキレイに写るんですよ
だから、さあ、早く!
え、は?
あの、え、・・・なんスか?
いや、・・・あの、だから、バリウムがなくなっちゃったんだからしょうがないじゃないですか
最後だから多分なくなっちゃったんですよ
・・・いや、だからね、バリウムよりこっちの方がいいんですって
これだと100%たんぱく質ですから・・・
ほらっ、お願いですから
・・・いや、だから頼みますよ
大丈夫ですって、ほらぁ、さあ!


・・・・・ああ、そう、

そうそう、いいですねぇ
そうそう、早くやって終わらしましょうね
一杯ツバからめてね
ああ、そうそう・・・

あの、・・・私の方、見てもらえます?
いや(笑)、私の方見ながらやってもらうと、私もうれしい・・・

ああ、そうそう
ああ ・・・

591 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 04:29:19.08 ID:XSTQxjMb0
なかがわふみおはるひの(爆)

592 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 06:23:14.12 ID:Ggxpgj0M0
もし光の早さで東に進めば、クリスマスケーキは溶けてしまうのかもしれない
しかし、その前にバス停ので各駅停車することから始めなければならない

593 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 11:32:25.56 ID:VEJNXUH+0
座席番号600以降は地下です
仕掛けを解除しなけれは入れません

594 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 12:25:44.05 ID:vi3v6cc5O
給食後の昼休み、歯ブラシを忘れたため、指先で歯の汚れを取っていたところ、クラスの女子たちのひそひそと話す声が耳に入ってきた。
「なにあれ、チョーキモイんだけど」
「あ、いま臭いかいでた」
「あいつ、たしか筆箱に赤ちゃんの写真入れてたよね」
当人たちは声をひそめているつもりなのだろうが、はっきり聞き取ることができる。
気持ち悪がられるのには慣れていたが、赤ちゃんの写真に対する言及だけは聞き捨てにできなかった。
数年前に亡くなった兄は、生前、よく赤ちゃんを用いたパフォーマンスを行っていた。
赤ちゃんといっても精巧な人形である。
なにしろ兄のパフォーマンスというのが、赤ちゃんの首につけたゴム装着式の蝶ネクタイを、思い切り手前に引いては離す、というものだったのだ。
当然、生身の赤ちゃんに耐えられるはずもなく、必然的に赤ちゃんは人形でという運びになった。
そして、幾多の悲劇を重ねた末に考案されたのが、写真の中の赤ちゃん人形だったというわけなのだ。
そうしたわけで、、兄を、ひいては赤ちゃんまでをも侮辱されたと感じたぼくは、手にしたアクアフレッシュのチューブを強く握りしめずにはいられなかった。
にゅる〜ん。

595 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 14:38:55.18 ID:sZDCNFYw0
フッサールンバ(フッサールの夢は夜開く)

596 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 15:43:38.72 ID:f29r17i90
>>594
実話はスレ違いだボケー!!

597 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 17:38:54.97 ID:XSTQxjMb0
雨の
***タイム!パッパッパヤ
***タイム!パヤパッパッパヤ

598 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 19:08:12.19 ID:uFaFJSSp0
マシンガン一郎
機関銃三郎
レーザー準

三人合わせてレールガン一ノ助

599 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 19:31:19.64 ID:uFaFJSSp0
江吉良ウェポン

600 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 20:30:25.94 ID:cw1K9uJy0
チーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン
午後、4時35462準

601 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 21:39:09.18 ID:uFaFJSSp0
町田ウェポン

602 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 22:54:48.98 ID:uFaFJSSp0
特製かき揚げと小エビの天ぷらウェポン

603 :名前は誰も知らない:2012/11/26(月) 23:14:24.11 ID:bUat/zOv0
アネ! アネ! クネ! クネ!
ドゥー ドゥー ドゥーッ!!

604 :黒鳥館館主 ◆DxgwL./BZw :2012/11/27(火) 00:11:01.51 ID:HXH+a5XpP
アネクドテン

605 :名前は誰も知らない:2012/11/27(火) 00:44:43.01 ID:84/KPP7t0
シャア伍長

606 :名前は誰も知らない:2012/11/27(火) 00:47:20.56 ID:XxtHUapS0
パッサおじさん

607 :名前は誰も知らない:2012/11/27(火) 01:04:31.01 ID:H9pdOAns0
兵庫県では女児に股間をバイブの木に押し付けさせスイッチを一定間隔でON/OFFさせるゲームが流行っている

608 :名前は誰も知らない:2012/11/27(火) 05:12:27.93 ID:daHklR+30
この年になっても若い者に混じって高校通ってる俺は52歳。
皆は全校集会の後、教室に戻っていた。
「○○君、おはぎ食べる?」
「○○君おはぎ食べなよ」
「○○君、俺も、食べないからあげるよ」
 
俺はもらったおはぎ(実は好物)を使用済みのビニールに包んで教室を出ると、
明石家さんまが俺のおはぎを狙っていた。
 
「だめだめ、それは俺のおはぎだ」
だがさんまは言う。「俺が今からテストするからお前のおはぎもらうぞ」
そしてさんまは職員室に、安全ピン(プラスチックじゃない全部金属のやつ)を取りに行った。
 
いったい俺に何をテストする気だ!?
 
職員室は雑多としており、俺より若い女性の教職員2人が椅子から俺を見上げていた!

609 :名前は誰も知らない:2012/11/27(火) 12:47:53.30 ID:5i8G1UQkO
金鉱の在処を探し求め、日本各地を放浪する武士、金武士。
金武士と書いてカナブシ、そんな説明もいまとなっては不要の「あの」金武士。
とはいえ、ここ北の地ではまだ完全に周知されているわけではなかった。現にサコヤマさんとこのじいさんなんかは
「タイムマシーン、とうとう開発されたんだべなあ」などと、トンチンカンなことを口にしたりもしている。
おそらくは金武士のメタリックな装いに、なにかしら近未来的なものをかぎとっての言葉なのだろうが。
ともあれ、町長の肝いりで今年から開催されることになった、まじめポットの祭典にも、そんな金武士の影響が少なからずみられるようになっていた。
本来、この祭典は町民が持ち寄ったポットに湯を注ぎ、どのポットが最も保温性にすぐれているかを競うもののはずであった。
ところがどういった手違いからか、祭典当日に実際行われたことといえば、巨大スクリーンに映し出されたナウシカの映像――それもナウシカが怒りにわれを忘れ暴れまくるあの場面だ――を皆でにやつきながら観賞するというものだった。
金武士の影響が悪いかたちであらわれた、かなりレアなケースといえるだろう。

610 :名前は誰も知らない:2012/11/27(火) 12:54:47.83 ID:H9pdOAns0
オイラたち絶叫チルドレンよろしギャアァァァァァーーーー

611 :名前は誰も知らない:2012/11/27(火) 21:07:31.49 ID:XxtHUapS0
顔を隠していると しゃららん 僕は 過ごしやすい
顔を隠していると しゃららん 僕は 過ごしやすい
マフラー マスク 帽子 フード
顔を隠していると しゃららん 僕は 過ごしやすい

イヴの夜にウンコを蓄えてる女
イヴの夜にウンコを蓄えてる女
もームード大事にしてよ〜

612 :名前は誰も知らない:2012/11/28(水) 02:23:25.56 ID:5R1uxmlc0
ぬるぬるおじさんのぬるぬる液を肌に塗りたくったらめっちゃ腫れた

613 :名前は誰も知らない:2012/11/28(水) 06:03:03.14 ID:MzK6p85G0
モグラの穴堀りを見習わなくてはならない。
だってそうだろう…、人間は死者ばかり出している。
雨の日も土管工事で土砂に埋もれて窒息死。
 
いいかい?俺と、あと数人はやったよ?都会のドブ川の跡地で。
まぁモグラそのものとまではいかないが...
 

614 :名前は誰も知らない:2012/11/28(水) 09:37:36.72 ID:UJ8Bb5JJ0
鼻の穴塞がってないよ。

615 :名前は誰も知らない:2012/11/28(水) 13:43:14.41 ID:FkrWp3s00
東西線のモンスター

616 :名前は誰も知らない:2012/11/28(水) 14:36:31.41 ID:vU1tidRHO
ビッグワンガムのパッケージの窓部分から、いっしょに数字をのぞいて読みあげてもらおうと、近所の美人おばさんの家を訪ねたところ、その場面を目撃してしまった。
ふわふわヘアーのおばさんが、家中のリモコンにサランラップを巻きつけながら
「我、貧乏ったらしいアイデア主婦なり」
とつぶやきにやついている。
その光景にただならぬ狂気を感じ、ぼくはおののいただろうか? 答は否である。
そう、そのとってつけたかのような奇行に、ぼくは敏感に作為のにおいをかぎとっていた。
それというのもぼく自身、本物の狂気がいかなるものであるかを熟知していたからである。
かつてぼくには姉がいた。早くに両親を亡くしたぼくたち姉弟のあいだで、姉は母でありまた父でもあった。
そんな彼女に甘え頼るだけだったぼくは、姉子家庭というプレッシャーのなかで、姉の精神がしだいに狂気へと傾斜していくのをただ見ていることしかできなかった。
ぼくが高校にあがるころには、姉はジャガーのプリントされたTシャツを着て、両拳で地面を交互に殴りつけるという奇行にはしるようになっていた。

ぼくは追憶を断ち切り、狂気をよそおうおばさんにこう告げた。
「ごめんくださいませ」

617 :名前は誰も知らない:2012/11/28(水) 17:51:01.67 ID:30+Fvy7d0
くそ!また僕だけ…!そうやって…!くっそ!みんな大嫌いだ!…うぅ、さぶい……

618 :名前は誰も知らない:2012/11/28(水) 21:27:24.50 ID:QViu2X3h0
アプリケーション・ハックション
さいはて

619 :名前は誰も知らない:2012/11/28(水) 22:36:49.52 ID:oXrkcPHcO
***************
ここでウンコしてやるからな
やっちゃうぞ大きいウンコだしちゃうぞ
いっぱいするぞ
ぴゃああああああああ
ぽい
でたあああああああああ

620 :名前は誰も知らない:2012/11/29(木) 00:01:51.73 ID:kCr39SMC0
こらあああああああああああああああくそがああああああああああああああああ
おらあああああああああああああボンド負ボンボンボンボンこらあああああああああああああ
くらええええええええええええ丼ドンドンドン
北!平和!

621 :名前は誰も知らない:2012/11/29(木) 00:41:28.99 ID:V0TENDC30
揚げ足を取る=フライにした足をポキッと折って食糧にすること
(成年男子三日分の食糧に相当することから、別名***肥やしとも言う)

622 :名前は誰も知らない:2012/11/29(木) 00:50:33.31 ID:zoHwselT0
映画『殺し屋!!ジェイムズ・ボンド』

623 :名前は誰も知らない:2012/11/29(木) 02:17:07.96 ID:A01jT9vI0
犬屋敷(ハッ!)
犬屋敷(ハッ!)
犬屋敷(ハッ!)
スゴイ(くさい)
スゴイ(くさい)
インモラルッ!(いやーん)

624 :名前は誰も知らない:2012/11/29(木) 12:20:00.38 ID:XM83kpnMO
「さあ、あなたの好きな方法で面積を確かめていいのよ」
女教師はそう言って艶めかしく微笑むと、机上の画用紙とペンを目顔で示した。
空き教室には、机をはさんで相対する俺と彼女のほか、誰の姿もない。誘惑されているのは明らかだった。
俺はおもむろにペンを取り上げると、画用紙にさらさらと滑らせた。
大人の汚いやり口にはのらない、そんな意志をこめての行動だった。
かたくなな純粋さをのせ、ペンは画用紙の上に反抗ののろしとなる文字を書き出していった。
「……五百円硬貨」やがて紙上に現れた文字を女教師が読み上げる。
その顔には思いがけない拒絶に対する驚きがあった。
が、それも束の間、次の瞬間には口許に面白がっているような笑みを浮かべる。
「日食にも似た光景」
――不意打ちだった。
女教師の放ったひとことは、青臭い潔癖さだけをより所にいきがっていた、俺のもろいイノセンスをたちまち打ち砕いた。
目の前の女が俺の性癖を熟知しているのは明白だった。
「い、五つ子、だ、だったんだな……」問う声はもつれかすれ、大人の女の前に屈した哀れなねんねの坊やを露呈する。
青い春が終わりを告げ、いま、暗く長い冬が訪れようとしていた……。

625 :名前は誰も知らない:2012/11/29(木) 12:46:19.63 ID:yVSPF4jxO
ガルマ「シャア今日は君に見せたいものがあるんだ」
シャア「ほう、なんだね」
ガルマ「この掲示板だ」
シャア「ええい、連邦の兵器はバケモノか」
ガルマ「君も詩人の端くれなら自分の言葉で語るべきだ」

626 :名前は誰も知らない:2012/11/29(木) 13:29:37.72 ID:JCU888mU0
婦中鵜坂

627 :名前は誰も知らない:2012/11/29(木) 16:05:14.08 ID:A01jT9vI0
毛むくじゃらの情事はニコ動と共に
新しい自由はゴリラ***
作法も何もないゴリラ***
えーいアップロードしちゃえ
檻の中は治外法権 獣to人
レボリューションだよね
春夏秋冬ゴリラ***YEAH!

628 :名前は誰も知らない:2012/11/29(木) 22:11:33.48 ID:cFdpsmPS0
ウネ! ウネ! ウネ!
シー シー ホー ホー!!

629 :名前は誰も知らない:2012/11/29(木) 23:27:42.97 ID:d4PZB9r50
おい、お前。
俺は2秒前はお前だったかも知れないんだぞ。
 
これの意味が解るか?
これが解れば宇宙の心理、人生の事実を知る事となる。
全世界の物理学者の研究も色あせたも同然。 

630 :名前は誰も知らない:2012/11/30(金) 00:40:00.11 ID:j93Gwc9t0
紫色の表紙が私の心を鷲掴む
滞ったものはケースに入れてある
ストップして土下座

631 :名前は誰も知らない:2012/11/30(金) 00:55:47.69 ID:qOSGeryN0
ハルマ和解――そいつが俺のやり方

632 :名前は誰も知らない:2012/11/30(金) 06:39:26.75 ID:3IqfPDgO0
逆さにしたのが間違い。
並べ直すのが困難。
不機嫌になるし

633 :名前は誰も知らない:2012/11/30(金) 06:57:40.41 ID:j93Gwc9t0
男の子だったらテクノブレイク、女の子だったら見抜きと名付けるつもり

634 :名前は誰も知らない:2012/11/30(金) 09:40:16.11 ID:VelLriBR0
鼻の穴ふさがってないよ。

635 :名前は誰も知らない:2012/11/30(金) 11:36:04.63 ID:4Ff8Sfh70
>>629
自分は一瞬前は別の生き物だったかもしれない。
…て事はあるかもしれない。
ただし、それを知る方法は無い。

636 :名前は誰も知らない:2012/11/30(金) 12:10:53.58 ID:uW9uIVUqO
B組の佐藤が万引きで補導されたらしい。
その噂は学園中をまたたくまに駆け抜け、生徒のみならず教師たちをも大いに困惑させた。
無理もない、B組の佐藤といえば、少し斜に構えたところはあるものの、その名字が示すとおりの平凡な少年である。とてもそんなことをする生徒には思えなかったからだ。
とはいえ、万引き自体はこの年頃の子供たちにとっては恥でもなんでもない。むしろちょっとした武勇伝にさえなりえたりするものである。
その伝でいけば、佐藤も英雄としてまつりあげられるはずだった。
だが、万引きした品物がバードウォッチングをモチーフとしたゲームソフトと判明したところで、佐藤の人生は暗黒へ向け転げはじめていった。
「アイツ、これからは鳥藤だな」いつしかそんな声がささやきかわされるようになった。
それにともない、机に羽ペンが置かれる、給食のチキンがとりあげられる、といった嫌がらせも目立つようになる。そして――
×月×日、佐藤は飛んだ。
遺体を発見した用務員の話では、校舎屋上から地面へと叩きつけられた佐藤の体は、さながら羽を広げた鳥のようだったという。

637 :名前は誰も知らない:2012/11/30(金) 12:48:17.81 ID:VelLriBR0
鼻に触れていない。8888888888888。

638 :名前は誰も知らない:2012/11/30(金) 13:50:22.61 ID:gCLAPMhc0
耐酸性うどん

639 :名前は誰も知らない:2012/11/30(金) 15:07:59.15 ID:VelLriBR0
lalalalalala…電気コードは、鼻に当たってない。頭に当たったんだ。心配することは、ないさ。大丈夫。

640 :名前は誰も知らない:2012/11/30(金) 19:43:41.87 ID:a/Ac7zII0
適当な考えかもしれないが、俺は東の空から生まれるゴールデンボールはもともと、
五千年前の大災厄と関係があるのではと思っている。
だから、アセンションのときには自我の等級を三段階は低めに保ったほうがいいだろう。
悪玉のクレッシェンドには多少手間取ってもいいから、
最終的に空間マトリクスが転換させることを目標にする感じで。

641 :黒鳥館館主 ◆DxgwL./BZw :2012/11/30(金) 19:59:26.05 ID:5ML7wdeNP
>>636
この人面白いNE

642 :名前は誰も知らない:2012/11/30(金) 22:41:15.45 ID:7j19McR40
蛆虫美しい、艶かしくて半生で、痛々しくて半熟で、生き生きしてて半透明で

643 :名前は誰も知らない:2012/11/30(金) 23:35:34.34 ID:P+SyxJvW0
俺がウジ虫に説教してるのか・・・?
ウジ虫が俺に説教してるのか・・・?
言えることは今おカネが無いってこと。

644 :名前は誰も知らない:2012/12/01(土) 01:05:26.48 ID:6jWmQywx0
艦隊方向右向きふろろろろろん
ぱーぷーたーーーーーー
さいっっっっっっっっっっっっっっ
てーこーぐーんのうたげ
しぇるみおおおおおおおおおおおお

645 :名前は誰も知らない:2012/12/01(土) 01:24:53.30 ID:QME/bulW0
藤岡弘、「ご飯炊いときました」

646 :ブルスコファー・コロンブス:2012/12/01(土) 02:12:45.40 ID:KiGRqfp2O
うんざりが庭先で小粋にコサックダンス始めるからうんざり

647 :名前は誰も知らない:2012/12/01(土) 03:53:10.52 ID:8A7ci33h0
シュルルンシュルルン言ってたらボーイと間違えられて山ボーイ山に連れて行かれた
山ボーイ山とは高橋留美子に便所で緑色に溶ける月見を強いられる地獄である

648 :名前は誰も知らない:2012/12/01(土) 08:25:20.64 ID:BIn1CpBJ0
白夜の深夜、半乾きのジーパンを売ってる店へ来た。
中近東系の小太りの店員が
「ここは試着はダメ」
なんともふてぶてしい態度だ。
 
次は自転車店。
1階はママチヤリや変な自転車だけなので、2階へ上がると
ギアとか自転車の部品ばかり売ってる。
どうやら店員に注文してから取り寄せるらしい。
店員は「君は30Rだね」と俺に言ってきた。
クソ!!馬鹿にしやがって。30Rなんて軟弱なシロモノ勧めてきやがった!
俺を貧脚と見下しやがって!ムカツク店員だ!!
 
その頃、近所の小学校では雨上がりのぬかるみの中で
フリーマーケットが開催されていたのは言うまでもない!
 

649 :名前は誰も知らない:2012/12/01(土) 13:03:56.10 ID:sNPragaHO
この寒空の下、少女が路上にうずくまり、ひとりカップヌードルをすすっていた。
見たところ、マフラーや手袋はおろか、コートのたぐいすら着ていない。
肌に痛いほどの冷たい外気の中、立ちのぼる湯気と少女の吐く息とが白く混じりあっている。
少女らしからぬずるずるという音が、口許へと運ばれるめんをひどく美味そうに見せていた。
「リラックマ」近寄り声をかけた。
自分がどんなご面相なのかは承知しているつもりだった。まして相手は年端もいかぬ少女だ。
怯えさせないよう、この年頃の少女が好きそうなキャラクターの名前を出してみたのだった。
めんを口にくわえたまま少女が見上げてくる。
深い失望が胸に広がった。
なにも絶世の美少女を期待していたわけではない。
それでもこんな寒いさなかに外でヌードルしているくらいだ、それなりの可憐さは密かに望んでいたのかもしれなかった。
名誉欲むきだしの柔道家、その顔をひとことで言い表せばそうなるだろうか。
猜疑と特権意識に凝り固まった目が、ずるそうな光をたたえてこちらを見つめていた。
厄介事はごめんだった。
「ノン、マドモアゼル」私は口中でもごもご呟くと、退役軍人を装い急ぎきびすを返すのだった。

650 :名前は誰も知らない:2012/12/01(土) 14:20:12.62 ID:GOBwJ3B90
ワラマンション!
ワラマンション!
オォウワラマンション!!

651 :名前は誰も知らない:2012/12/01(土) 15:21:39.94 ID:jNxjXmAN0
びたびたのわらび餅

652 :名前は誰も知らない:2012/12/01(土) 21:48:25.97 ID:dCBSGy6jO
壮絶な気絶をしてモッコリするワラ人形はお前と俺の友情の証。
権謀術数を張り巡らせて陥れた者たちの怨念がたちこめ
イボだらけの顔面はそんな彼らからの無慈悲な応答。
奇形児とコサックダンスに興じた密猟者たちの群れはコインロッカーの怪しげな暗闇の中にその香りを残す。
示し合わせた結末は見え見えの世紀末の見え見えの残骸を垂れ流した。
ソワール・ド・パリを漂わせたロシア女のレモンみたいなオ***はドロドロしていて、
まるで地球空洞説のようだ。
誰も知らない深夜に蠢くおびただしい数のドラム缶リンチの饗宴が茂みの中か、ら立ち込め出したその頃、
女子高生たちは矛盾の膜を破る。
パラフィン油でぬりたくられた世界の色彩はグチャグチャに歪みズレていてザラついている。

653 :名前は誰も知らない:2012/12/02(日) 00:46:45.92 ID:NG5dWVF80
加賀百万石とはいうが実際の石高は三石にも満たない
あれは百の***がもたらす富のことを言ったに過ぎない
えりすぐられた加賀の百の***は諸国の色街へ売られていった
今はオナホ工場にその面影を留めるのみである

654 :名前は誰も知らない:2012/12/02(日) 05:26:26.69 ID:mH338KLO0
さあボクの車で魔術書
さあボクの車でアッ・・・・アッ…しよう
さあ・・・さあ・・・いらない 遠慮は
さあ・・・さあ・・・やっちまう 絶対に
犬みたいに
師範代みたいに
無駄遣い ホラ 無駄遣い
ホラ ホラ ムダ ホラ ムダ
ローソンファミマどっちでも
深夜のバイト野郎とサイケ
女性アニソン歌手の壮絶&前衛的なリコーダー
唾液に群がろう 飛び散る ハードだから
「マルチ商法」

655 :名前は誰も知らない:2012/12/02(日) 09:53:33.29 ID:xs8kzbKM0
薬塗りOK!

656 :名前は誰も知らない:2012/12/02(日) 09:56:21.20 ID:xs8kzbKM0
薬完璧に塗れた。

657 :名前は誰も知らない:2012/12/02(日) 12:15:28.57 ID:rHaX0SQB0
かつまたウェポン

658 :名前は誰も知らない:2012/12/02(日) 12:17:42.75 ID:rHaX0SQB0
レーザー準の本名はジュン・スナイル

659 :名前は誰も知らない:2012/12/02(日) 12:22:29.47 ID:rHaX0SQB0
柿本ウェポン

660 :名前は誰も知らない:2012/12/02(日) 12:44:09.05 ID:rHaX0SQB0
レーザー準が3人合わさるとすごい事になる
だけど、レーザー準はこの世に二人としていない

661 :名前は誰も知らない:2012/12/02(日) 13:00:14.49 ID:tOcsiICaO
眼前には、頭からすっぽりと白布をかぶせられた、上半身のみのマネキンが鎮座していた。
目と口にあたる部分が切り抜かれており、マンガなどでよく見られる、わかりやすいオバケの扮装、といった様子を呈している。
ほんの気まぐれから、近くのゴミ捨て場で拾ってきたガラクタだった。
それでも一応の役割は果たしていて、それを見つめる私の口から、懐かしのオールディーズを引き出すことに成功していた。
「ネバネバネバネバキュー」
こぼれ落ちるメロディーとともに頭の中には4人の偉大なビートルの顔が浮かぶ。ジョン、ポール、ジョージ、マイク……。
4つの笑顔はどれもほんとうに輝いていた。
が、悲しいことに、私には誰がジョンで誰がポールであるかを判別することはできないのだった。

662 :名前は誰も知らない:2012/12/02(日) 13:43:57.58 ID:xs8kzbKM0
鼻から髪の毛を取った。鼻に触れていない。

663 :名前は誰も知らない:2012/12/02(日) 14:03:03.74 ID:VoqV4Guu0
沖縄のひめゆりの塔は海岸に寝そべっていれば行ける。
 
おれはもう何年もこの沖縄のとある海岸の海の家(否、普通のスーパーかもしれない)に居る。
何年も居る…と言ったが、もしかしたら1習慣程度バイトで来ているだけかもしれない。
ま、それはおれ自身記憶が曖昧なのだから…仕方ない。

さて、この海岸…浜辺と言うべきか、何せつるつるの岩で出来た浜辺なのだから。
といっても長さ20メートルにも満たない小さな海岸だ。
俺はそこに寝そべり引き波に身を任せて海岸の出っ張り先にある
ひめゆりの塔まで行き、寄せ波任せて戻って来た。
…つもりなのだが、もとの場所より15メートルずれた。
仕方ないので海岸に平行して並んでいる商店街の反対側の道路を回って帰えろうとしたところ、
300〜400メートル歩かなければならないという地図上で言えば明らかに矛盾している地形なのだ。
 
しかし俺は納得した!!
 
沖縄とは・・・、
本国から1000キロメートル以上離れた異国なのだから…
 こういうこともあるのだと。

664 :名前は誰も知らない:2012/12/02(日) 18:30:46.30 ID:rHaX0SQB0
高蔵寺ウェポン

665 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 00:45:26.92 ID:/158RSMC0
病気ですかーーーーーー!!!!!

病気になれば 何にもできない

バカヤローーーーーーー!!!!!!!!

666 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 02:05:19.65 ID:OlsmIKbD0
チビッコはそんなこと考えないからなオーラおらおらおらぉへ
しっぽみたいにしてコンヌツワァ
ドラゴン一匹ドラゴンど・・・アグネ
悲しみ佳奈どうだ?疑問符?疑問符そうだひはょう
ひふぉえ使用あーあーあーあーあーああーーアー
しん・・・すん・・・

667 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 06:43:22.52 ID:d469+86L0
小雀がペコペコ餌を欲しがってる様子は幻覚だったのか…

部屋の中に雀の巣が・・・在るわけない。
それはうさ、大人に成れば幻覚は見なくなる。
代わりに妄想が激しくなる。
そしてやがて行動を起こす。
南無…

668 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 07:21:39.23 ID:ssZGP6oUO
夜霧につつまれたポール牧の顔面をコンニャクでブッ叩く

669 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 08:52:46.94 ID:U+CLEECUO
だからくそみそはアッー!じゃなくてあおおお〜なんだよ。

670 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 10:28:05.36 ID:OlsmIKbD0
こっそり布団の中で白目をむいてみる
海辺のワルツを聴いてからいつもやってる
私(わた)の方が犬に慣れるの
嘘つきは学習するの
モロヘイヤのブームは終わって
イカ娘のブームは終わって
留守番させる
砂場の子どもにシッポをふる
チャンピオンになってみせた
他の缶詰めにも犬宿る
玉の山 石膏像 五色ゴリラ(益荒男)

671 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 11:24:46.14 ID:MjWBOo5I0
超ウルトラDXサマンサレーザーウェポン発射

672 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 12:37:58.67 ID:j0eHymybO
お気に入りのガールズバンドの切り抜きをクリアファイルに差し込み下敷きにする。年頃の男子であれば誰もがやることだと思います。
そしてそのさい、切り抜きをあらかじめ入念になめまわしておくというのも、これまた暗黙の了解とされているものと思います。
そういうわけですから、教室でその作業にいそしむぼくへむかって、クラスの酸っぱそうな女子たちが
「うわ、キモッ」「舌先V字にしてるし」「シャズナ、ガールズじゃねえし」
と浴びせかけてきたのには、いささか面食らってしまいました。
が、やはりそこは今時の女子高生です。ぼくがまったくうろたえることもなく
「ぼくはぁ、湘南とかの方に行ったりしてぇ、風とかそういったものによく吹かれていますぅ」
とかましてやったところ、ころりと態度を変え、なれなれしく肩を組んできては
「ロッキー・バルボア。ロッキー・バルボア」
とささやきかけてくるのですから、なんといいますかまあ、ほんとうにちょろいものです。

673 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 13:33:02.43 ID:McULRQS30
レーザー準の光線回路はファミリーコンピュータ程度の技術だが、
威力は抜群!あさま山荘で使われた鉄球をも粉々に砕く

674 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 15:08:37.95 ID:McULRQS30
レーザー準の好物はカレーうどん
汁が飛び散るので持参のエプロンを持ち歩く
若鯱屋の味は「ふつう」だそうだ・・・

675 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 15:12:19.95 ID:McULRQS30
食べ物には何でもソースをかけるレーザー準
ソースはやっぱり「コーミソース」とか
800mlのメガタンクを常備しているらしい

676 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 18:46:39.76 ID:ZaB8oHwG0
レーザーファイヤーVS全裸仙人(前科1犯)

近日公開か!?

677 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 22:34:52.40 ID:MjWBOo5I0
レーザー大好きドピュリンコでスガシカオ!!!!

678 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 23:38:13.93 ID:ixt/8DrS0
瞳からレーザー出すやつは可愛いよ。
ロリコンには売って浸け。

679 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 23:51:29.99 ID:g7XlIbAf0
ミニモニの一番中間のままで、梅ちゃん先生マモーもガクブル
マダオの名前は破邪の剣であるような意味のウンコモドオオトカゲ
それはキチガイの砂糖の上であり。

680 :名前は誰も知らない:2012/12/03(月) 23:53:51.98 ID:7gOaqeaT0
癒してア・ゲ・ル
http://www.youtube.com/watch?v=D6RdY5Jaxuc&casdf=
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3694898.zip.html

681 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 01:35:59.76 ID:YRZWeayCO
ブリッヂ ポニーテール。 あー浜崎あゆみは餅つきか。
醤油のぬこはあっちへ行ったよ。

682 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 03:49:24.29 ID:4V0fyIK/0
山田邦子…
ふとそんな名前が浮かんでくる。
それは何の到来の前ブレか・・・!?

683 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 04:19:57.18 ID:xS56mSp+0
マンションの裏の木にコガネムシが大量発生しているといってさ僕はさ石とかコさガネムシに投げてさ
当てて落として踏みつぶしして殺すゲームを一人でいつもやっていてこそのことを父や母も知っていて
それをあまりよく思っていなくてもっともっとフラワーすアレンジメントや土木建築の勉強をしてほしいと
思っていて小学校でも教室に大い量発生したアリを毎日毎日毎日大量殺戮している僕はもしかしても
しかすると第A回大は会でもビリなんじゃないかって思われててチチヤハハだけでなく胸や以や寸も
そう思っていてヤゴを育ててトンボあのトンボはイトトンボに違いないっていって実はイトトンボじゃな
くて昆虫博士と言われているけどたいしたことなくてもしかしかてカナブンじゃなくてコガネムシなので
はなでそう思うと裏にあるあの木の醜い忌か々しいす虫汚い別に大量たい発生してにいけど嘘ついて

684 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 04:40:59.28 ID:euXX1z730
くどく点付けろや!!読みにくい!!!!

685 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 06:08:31.58 ID:mlOxYvMbO
スパゲティ・ナポリタン名乗っていいんだよ!
ナポリで実在しなかろうがアメリカ版ほど肉野菜のボリュームなかろうが!
ナポリタンなんだよ!

686 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 11:14:36.39 ID:+TRSrNjyP
まてまて!ウェイト!期限元日ギリで差し込め!
折れ線グラフや棒グラフの動向を良く見込んでから落とし込むんだ、いいな?
フーリエ解析の結果は気にするな!ゴーだ
棚田の落とし込み次第ではこっちの班も動くぞ?いいな!
それから棚田!ここ12時間が勝負だ!気合入れて行けよぉ?
茂手木とタワチャイがフォローしてやってくれ!

肛門を固定するイスが待ってるぞ!俺が言いたいことはわかるな!
それじゃみんな!うんうんCCだよぉ?

687 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 14:55:33.04 ID:2wEB68Rb0
ロケット花火を***に詰めろ
月まで行きたきゃマッチを擦って導火線に点火せよ
その昔カエルの口に突っ込んだ爆竹の思い出なんぞ忘れてしまえ
ロケット花火を***に詰めろ
三途の川を超えればそら月だ

688 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 14:58:25.08 ID:sICfvaoqO
なにかのはずみでふと迷い込んでしまったオシャレな美容院。
普段、散髪は駅前にある昔ながらの床屋さんですませていたため、そのきらびやかな内装はやけに物珍しくもあり、ついきょろきょろと店内を見回してしまう。
それがいけなかった。あまりに素早く頭をめぐらせすぎたためだろう、ぼくは首をぎくりと痛めてしまい、「ふぁなっ」という、自分でもいささかこっけいに思える悲鳴をあげてしまうことになる。
むろんそれしきのことで動じるようなぼくではない。顔に朱がさしているのを感じながらも、自分はたいがいの金管楽器を吹きこなすことができる、といった話をあわてることなく弁じ、悠然と店をあとにしたのだった。
それが昨日のこと、背後から浴びせられた嘲笑が、いまも耳にこびりついて離れない。
「ちぇっ、まるで別天地だったぜ」いつもの散歩コースをぶらつきながら、思い返しひとりごちる。
幸い、怪我の巧妙というべきか、そのおかげでどえらい珍鳥を入手することができたので、まあついていたのには違いないのだが。

689 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 15:01:46.00 ID:sICfvaoqO
だが、幸運のつぎに災難がやってくるのが世の常だ。ぼくもねんねの坊やではない、そのことは重々承知していた。
なので、行く手に横一列でだらだらと歩いてくる女学生の群をみとめても、さしたる驚きはなかった。
むしろこれは昨日の雪辱戦だ、そんな気持ちすらあったかもしれない。
先手必勝、こちらから仕掛けた。
「あ! ボブ・ディラン」おもむろに少女たちの背後を指さして叫んだ。
彼女たちがディランを知っているとも思えなかったが、なにかまうものか、要は時間をかせぐことができればいいのだ。
思惑どおり、少女たちは、なんのことかわからないながらもとりあえず背後を振り返っている。その数秒でじゅうぶんだった。
少女たちがこちらへ向き直ったとき、ぼくは懐から取り出した珍しい野鳥をすでに振り回していた。
「野郎っ、ボブをだしにつかったなっ。ぜったいにゆるさ――」
食ってかかろうとした少女のひとりが、あたりに羽をまき散らしながら振り回される物体の正体に気づき絶句する。
あまりにも、あまりにも鮮やかな勝利だった。
硬直し立ちすくむ少女たちに向け、ぼくはビブラートをたっぷりきかせた声音で、だめ押しとばかりにこう告げた。
「やちょぉぉぉぉ」

690 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 15:15:53.00 ID:2wEB68Rb0
ちょいと飛んでみようかと夢想すると翅が生える
だがそれはアゲハチョウの実物大の翅でしかなく
僕の体を宙に浮かせることができないばかりか
ばたばた羽ばたかせると服に鱗粉が付着して汚いのだ
抜いてみた
僕の肉の幾分かも一緒に簡単にもげてしまう
けれどもそれは僕の巻き込まれた冒険のほんの序章に過ぎなかったのである
本当の第一章はその傷跡に杭が撃ち込まれ城が建設され始めたことに始まるのだ

691 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 15:42:41.96 ID:Njjb5vvd0
左OK!

692 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 16:24:10.42 ID:EAMRkSxD0
榎戸ウェポン

693 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 21:13:45.91 ID:5TVWipvQ0
ンで終わらせんなよウェポン好きだなコノヤローーーーリングストーンズ
とか興味あり魔閃光ぉぉぉぉぉぉ!!!!

694 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 21:16:15.33 ID:5TVWipvQ0
ってしりとりスレじゃないやんジャイアンどうなんだよウェポン!!

695 :名前は誰も知らない:2012/12/04(火) 21:34:47.28 ID:HmETAZwI0


696 :名前は誰も知らない:2012/12/05(水) 00:21:49.02 ID:8/+vWGbx0
必死として最低

697 :名前は誰も知らない:2012/12/05(水) 00:27:42.47 ID:WAJDeWlx0
へへへ、今夜はお前に何回も同じ事言わせてやるぜ

698 :名前は誰も知らない:2012/12/05(水) 02:33:52.37 ID:gSLpC46d0
しとりきりであのしとをまつ

699 :名前は誰も知らない:2012/12/05(水) 07:56:54.53 ID:+w7vR/3i0
左OK!

700 :名前は誰も知らない:2012/12/05(水) 11:00:27.65 ID:+w7vR/3i0
鼻の穴は、塞がってない。

701 :名前は誰も知らない:2012/12/05(水) 11:28:11.00 ID:ajWOxpp20
やまのてウェポン

702 :名前は誰も知らない:2012/12/05(水) 11:29:08.64 ID:ajWOxpp20
都賀ブレイク

703 :名前は誰も知らない:2012/12/05(水) 13:51:05.39 ID:IF0SFhjB0
チョモランマ太郎と愉快な仲間たちウェポン

704 :名前は誰も知らない:2012/12/05(水) 17:05:09.41 ID:+w7vR/3i0
孤独が好きなのに結局くるしまぐれの言い訳。鼻の穴は、塞がってない。大丈夫だ。888888888888。
so dai jo bu

705 :名前は誰も知らない:2012/12/05(水) 19:09:59.17 ID:zr2IXurWO
モスビーと愉快な仲間達がどこにも売ってない
あしたはボニータな誕生日だっていうのにさ…

706 :名前は誰も知らない:2012/12/05(水) 19:48:32.18 ID:gSLpC46d0
密室 密室 密室
見えてきたらパックンチョ
性的な意味でパックンチョ
怪しいぬくもりは給食当番
当たり前のようにズボンを脱ぎ
当たり前のように愛し合おう
お前はうその宇宙人だ

707 :名前は誰も知らない:2012/12/05(水) 19:48:37.38 ID:tSyV6CKt0
圧倒的禿の***でわき毛がチキンラーメンってどういうことだよ。訴訟。

708 :名前は誰も知らない:2012/12/05(水) 19:49:37.29 ID:tSyV6CKt0
プッチョンピー

709 :名前は誰も知らない:2012/12/05(水) 22:10:43.33 ID:Ry1Fg+7J0
レンコンにモザイクがかからないこの国の非常識に開いた口がふさがらない
開いた口がふさがらないという言葉が公然と使われるこの国の非常識に…

710 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 02:34:48.34 ID:t0NmB5ap0
ラビさんさん、ウジウジかわいかね。

711 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 02:42:30.04 ID:jjmdlmfD0
艦隊妹 三大妹 傲慢妹 解放妹 労働妹 屍妹 銀行妹 倍増妹 胆道妹
包帯妹 老体妹 胴体妹 御飯妹 猛然妹 喧妹 合法妹 狼狽妹 関係妹
人体妹 玳瑁妹 改廃妹 広報妹 来訪妹 遮妹 吟道妹 開陳妹 脳内妹
風水妹 裁縫妹 舶来妹 懇願妹 樹木妹 呪妹 放火妹 暮改妹 郷士妹
瘻管妹 内包妹 俯瞰妹 相続妹 電防妹 沼妹 独楽妹 行燈妹 愛豊妹
尊王妹 鵜飼妹 職人妹 魍魎妹 本部妹 針妹 点呼妹 飛翔妹 爛々妹
梅林妹 歯科妹 乾杯妹 電脳妹 参拝妹 館妹 疑似妹 創刊妹 下等妹
外的妹 静的妹 半分妹 人造妹 悲哀妹 流妹 野菜妹 奇特妹 宇宙妹

712 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 03:38:52.72 ID:cOF2+wLf0
>>709
一応食用だからね
味噌に猛者マイクかからないのと同じ

713 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 04:41:19.24 ID:uxfqShrTI
俺は留守ですから無視してください
俺は留守ですから近寄らないでください
怒ったり褒めたりなんもしないでください

714 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 07:27:15.62 ID:F8cyU93F0
□口ロロ 夕タタ 
 
 ぅ−む、悩む

715 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 10:15:49.18 ID:QbSILyDW0
近江ウェポン

716 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 11:28:21.54 ID:HlXHnKjZP
パワーちゃん?
はい!ハイィン!
息臭っ!

717 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 12:28:37.60 ID:4xriX8MK0
おっぱいびゅびゅお***びゅびゅちゅっちゅにゅぽんにゅぽんびゅびゅびゅう

718 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 14:14:51.72 ID:tBQFL1P90
左手でする。ゴッドハンド。

719 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 14:48:03.79 ID:tBQFL1P90
やっぱり右手でするわ。

720 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 14:50:16.63 ID:tBQFL1P90
ひだりてでする

721 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 15:05:54.07 ID:tBQFL1P90
左手でします。

722 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 17:54:52.15 ID:h06YtJvp0
ゲラゲラゲッナーウ ゲラゲラゲッナーウ ゲラゲラゲッナーウ ゲラゲラゲッナーウ ゲラゲラゲッナーウ ゲラゲラゲッナーウ
ウー レイクベイベー ウー レイクベイベー ウー レイクベイベー ウー レイクベイベー ウー レイクベイベー ウー レイクベイベー
ルッキンフォーザエジキューショーン

723 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 20:14:06.84 ID:HlXHnKjZP
この状態は
***を舐めまくられている(おる)
レロルレロル

724 :名前は誰も知らない:2012/12/06(木) 23:04:27.57 ID:x7PmxEztO
モンスターーーボォゥーーーーーーーーールッッッッッッッ!!!!!!!!



ぽうんっ!

725 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 00:11:25.98 ID:/h6C1Wow0
ほら、テレ○の朝のワイドショーで「日本一同じ人が沢山いる街」として紹介されてた
アレ、ウチの地元

726 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 02:36:52.69 ID:qlP5cNvc0
道端に人間の鼻が落ちていた 蟻がたかっていた
誰も信じてくれないけど絶対あれは人間の鼻やったと思う

727 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 02:47:33.08 ID:2Jj//eVD0
時速50キロの世界!
 時速60キロの世界!
  時速80キロの世界!
そのあとまた時速60キロの世界!
 
俺にこのブルホーンバー握らせるたぁー、
  オメェはもうお終いだ。

728 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 09:23:13.58 ID:QyZ9dPkQ0
横に長いシカゴの街。
そこに渦巻く陰謀。
それは古からの贈り物か!?
はたまた新たなる破滅への序曲なのか!?
続きは劇場で。

 つーか、俺がすでに8割倒したから物語はお仕舞いじゃん。
最後の前触れが、あの奇妙な夢なんだから。
道路に流れる溶けかけた人形たちがそれを物語っている。

729 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 10:39:16.71 ID:qs2rMkWo0
ご覧のスポンサーの提供でお送りしししししっしししままあっまままままままままましちあいたたたたたたたた

730 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 11:02:42.76 ID:kBkHhlLJ0
茶所ウェポン

731 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 11:08:02.76 ID:kBkHhlLJ0
玉ノ井ウェポン

732 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 11:10:45.76 ID:kBkHhlLJ0
間々田ウェポン

733 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 11:18:59.66 ID:kBkHhlLJ0
平城山ウェポン

734 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 12:54:49.66 ID:ldfI+wCU0
あたたたたたたたたたたたたたたたたた

お、おみゃえはすでにチンでいるウェポン

735 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 13:08:43.60 ID:kBkHhlLJ0
甚目寺ブラザーズ

736 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 13:09:19.21 ID:kBkHhlLJ0
鶴舞ブレード

737 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 13:55:13.85 ID:QfXCrKeAO
「ぁ ぁぅ ぃゃぁ」電車で隣り合わせた女のヘッドフォンからもれてくるかすかな音に、ぼくは思わず顔をしかめていた。
おそらくは、非実在性的なキャラクターたちがくんずほぐれつするたぐいのドラマCDかなにかだろう。
もれ聞こえてくる声の調子からも、そのことは容易に察することができた。
公共の場でそんなものを平然と聴く女の無神経さが、ぼくにはとても信じられなかった。
なので、ぼくが女の膝にあったプレーヤーから、断りもなくDISCを取り出した気持ちもわかっていただけるものと思う。
ところが、である。どれほどハレンチなタイトルだろう、とDISCのレーベル面に走らせたぼくの目に飛び込んできたのは、「聴くだけであなたもぺらぺら、パポロン星語講座」の文字だった。
あまりの出来事に言葉を失っていると、しかし女はぼくに満面の笑みを向け、ゆっくりと口を開くのだった。
「パッポロン」

738 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 16:26:32.73 ID:W5fVPSsD0
あぽんかて          ←
せいいいか          ?   
まーしょん          ?
てるもそん

739 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 17:13:55.14 ID:kUuVPtlS0
あんあんあん、とっても大好きっ、土左衛〜門(はぁと)♪

740 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 17:54:38.76 ID:QjcGIHT90
這いずり***おじさん笑顔(((^^;)
生け垣の悲しみわかるか
ウホ?ウホホ?
一緒にプリキュアみたいじゃない!
じゃあ、しね!

741 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 21:23:10.13 ID:Trhf6ihsP
あ、このタイミング
好きだよ 愛してるよ 君
どうかな?どうかな?

742 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 21:29:51.47 ID:XcsiMMQ/0
>>741 ェンッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

743 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 22:07:07.99 ID:kUuVPtlS0
まぐなかるたでおいちょかぶ

744 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 23:06:41.76 ID:Gh/wJY+Y0
ツーシーム終了します
質問等あればどうぞ

745 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 23:15:41.82 ID:BFseTsJV0
子供の血液型(?)

第一子:AB型
第二子:BC型
第三子:CD型

746 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 23:18:10.53 ID:Er4e36qP0
覚悟しろよお前ら
もう今は無い。俺が支配した
これが、安土桃山文明だ

747 :名前は誰も知らない:2012/12/07(金) 23:37:08.68 ID:6SMKFwKf0
いや代やダイヤだいやだいやだ
レベル6以上は無理だって言っただろ
無理無理無理無理無理無理無理無理無理
パルス信号の解析にどれだけかかると思ってんの
完全に域外に振り切れるのは明らかでしょ
データも取れない、何の意味も無いよ
大体、許可降りるわけ無い
回線切ってB待機。この命令はまだ生きてるんでしょ?
1系統の命令が生きてる以上3系統でしかないTDDの意見が通るわけない
君の一存で計画を変更させるわけに行かない
前回のアクティブデコイも失敗したでしょ
このままだとソーティが繰り上がることになるよ

748 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 00:14:04.46 ID:GZ4u0FZC0
午後三時のずぅとるび
あずさ二号には乗れない

嘘)時刻表を見ろ!八時ちょうどだけじゃないさ
  むしろ武器を持っている狩人こそ乗車拒否だね

嘘)あずさ二号はもうやってません
  余談だけど真野あずさに乗れるのは俺だけだよ

749 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 01:19:04.27 ID:C6qQ4fr40
まさに悪夢
腋(月夜)ちゃんと血みどろフェスタ'98
ロードしようか?インド行こうよ 悲しいけど
ドリル一匹 最後のドリル一匹で・・・

750 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 03:12:30.50 ID:eVZxZiPWP
ア、アハァ
アハウイエ

751 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 04:41:08.82 ID:C6qQ4fr40
なんなんだよォそれじゃァ俺たちの戦いは全く無駄だったってことじゃないかヨォ
チキショウ!こんなことだったらヨシ子なんてほっときゃあヨカッタんだよォ
俺ははじめっから反対だったんだョオ!

ヤメテ!ナベちゃん!あたし達いつも一緒だったじゃない
ヨシ子だってきっと事情があったんだワ こんなことで私達の関係が終わってしまうなんてアンマリだワ!

んなこといったってなぁ 死んだケンや猿はどうなンだよォ アイツらの・・・

幼馴染が差別用語ばかり吐く女で妹が身体***という設定でラノベを書いてくれないかい?

752 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 05:43:26.77 ID:xMjTE3wQ0
ハスキー犬の憤慨にビビった。

753 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 10:29:00.67 ID:vJ5UoB9h0
せっくすかもん! おっぱいかもん! かもんかもん!
あの娘の臀部に俺は腰を激しく打ちつける!
ぱんぱんぱぱん! ぱんぱぱん!
ああっひゅううう!!!

754 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 10:48:05.95 ID:tREIcl050
そして
すべて
かわり
かけて

755 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 12:01:59.62 ID:CHhwlh810
英賀保ウェポン

756 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 12:02:50.83 ID:MCk0iUm00
ハスキーボイスの熟女にビビった。

757 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 13:38:17.49 ID:/Rd9KmrK0
ファイナライズボケども

758 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 16:22:07.76 ID:3g2ki5nZ0
江戸時代終盤…但し幕末ではない…
私はそこにいた。
 
とある居酒屋。L字型の店内。私はカウンターの席にいた。
L字の店内に合わせて、L字型の細長いテーブルが置いてあるのだが、
岡っ引きの店員が言うには、テーブルの端から直角に曲がって
もう一方端までコインを念力で数回弾いて到達させれば、
当店から何か良いものが受けられるらしい。
 
テーブルの周囲の下には、それに合わせてL字型の水槽が設置してある。
 
何人かの客が念力弾きに挑戦したが、失敗したコインが水槽の底に落ちている。
よく見ると、落ちたコインは10倍くらいに巨大化するみたいだ。
 
俺はカウンターの席から念力と、それに補助的な意味合いで指弾きの仕草を加えながら
10円玉をテーブルに向かって飛ばした。
テーブルの上で数回念力弾きしたが、寸でのところで落ちてしまった。
案の定、10円玉は大きくなりオリンピックの銅メダル程になった。

水槽の底には巨大化した10円玉や100円玉…
 
岡っ引き店員と店の主人は「ここに来るお客さんは皆金持ちなんですよ」と言う。
それはそうだろう。江戸時代の金銭単位からすれば、「円」など巨万の額に等しい。
 
さて、店を出ようとしたところ、店の主人が岡っ引き店員に尋ねていた。
「どうだい?今日は店内涼しかっただろう。」
 
ふと、店の壁の上の方を見ると、昭和の頃の箱形の古いタイプのクーラーが取り付けてあった。
ぅーん、たしかに江戸末期には電気(エレキテル)はあったのだろうけど、
さすがにクーラーはおかしいと俺は思い、店の主人に聞いてみた。

「あの箱の中は氷が入ってるんですよね?」

主人曰く、
「箱の中には氷と**繊*(←よく聞き取れない)が入ってますよ」
おそらく氷と、今で言う家庭用浄水器の中に組み込まれいる極細管の束みたいなやつだろう。
 
・・・・・・・・・
 
 
  お わ り
 

759 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 16:26:52.86 ID:tREIcl050
本気なの?
本気にしてもいいの?
本気なんだね?
本気は本気?

760 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 16:51:43.20 ID:s8zaEcS/0
今日も雨上がりのぬかるみに出会ったよ。
今日は斜面に設置してある駐車場のぬかるみだ。

俺の愛車=高級チャリ(\39'000)のスタンドが
ぬかるみにぬかるんで傾かないか心配
しかも周りは車ばかりだし。
チャリという貧相な立場は、ここ日本では改善は見込めない。
 
クソォーッ!! 何で俺にはぬかるみが付きまとうんだ!?

761 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 18:36:48.43 ID:ipw8d69Q0
土俵の上では恋人は出来ない

762 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 20:20:30.73 ID:afgLsuoQO
わりと癖のあるその臭みに反して、実際食べてみるとこれがなかなかうまい。
え、なんのことかって? チーズ風味のふりかけのことだよ。
妹や姉も、「やだわぁ、やだわぁ」とかいいつつ、もりもり食べてる。
ま、近親憎悪ってやつなんだろうな、たぶん。

763 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 21:30:51.52 ID:ixGPaQVr0
街角にはフェイスマスフィッシュ
ぴるし色のきらめき んんん
マイフェイスファイト ウォーゲブ()
ポンリィサーイwww

764 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 21:54:24.10 ID:smbJnURn0
海外ドラマ「巨大要人・バーナリー長官 第三回『妻のバースデー』せっかくの記念日に
専用機がハイジャック!?バーナリー長官が高度500mで大暴れ!でも足は地面についてるよ」

765 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 23:40:13.55 ID:Mm+dt6sp0
イカチーズ振り掛け

766 :名前は誰も知らない:2012/12/08(土) 23:45:58.41 ID:moh7rirdO
ねえ、そこの彼女

誤差してる?

767 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 00:32:57.37 ID:iVnw+EMg0
へけーっしゅ!!

768 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 06:17:14.33 ID:Ai7BM+z00
さあ、意味不明の時間帯ですよ。
お前らどんどん書き込んでください。

769 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 06:23:21.43 ID:bZ56AoSy0
見せられた女の子
険しいネ 顔が 険しいネ
生えてる生えてる心が顔が俳句がナイフが
通り魔事件の証拠掴んで最高のパンツ履かせて
脱いだ位置は遠ざかってると思う

770 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 06:55:05.67 ID:DEEXex6H0
そいつは『ムーニー』って言う女の子。
以前は僕の友達のジャッキーチェン・・・?いや、もとい、
ジャッキーチェン似の僕の知り合いの彼女だったんだ。
 
でもいつからか、僕の背後に潜み、膝を曲げ、上体を少し右に傾け、
僕の視界の死角に潜むようになったんだ。
 
僕が後ろめたい事をすると必ず背後から現れ、僕を打ちのめす。
だがそれは僕への強力な愛の証。
(以前は僕の知り合いも同じことされていたらしい)
 
僕はいつかその子と結婚するつもり。
その子の愛の大きさを知ったからね。
 

771 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 08:48:25.00 ID:QyE+MJAS0
国道のバイパスの横断歩道には、むやみに横断できないように
石のシャッターが仕掛けてある場所がある。
俺がたまたまそこを渡ろうとしたとき故障したらしく、
50センチほど上がったと思ったらガシャンと降りてしまった。
危なかった。急いでたもので下くぐろうとしたが
嫌な予勘が働いて止めて良かった。

側に居たおばちゃんの後に続いて回り道をしたが、
おばちゃん遅いから追い抜こうとしたら、
なんと、おばちゃん幅6メートルのリアカー引いていた。
すげぇ邪魔なんだよ。

ちなみに俺は軽い自転車担いでるだけなんだよ。
 
歩道の出口には改札口があり、430円も取られたよ。

俺が国道のバイパスだと思い込んでいたのは
実は小田急線だったことは言うまでもない。
 

772 :770:2012/12/09(日) 10:00:03.40 ID:GVrscVHD0
深夜のオノデンに行ったことあるかい?(場所は静岡市)
細かい場所は言えないが、そこにはよく大人に生意気なため口で話すガキがいて、
丸顔の小太りの豚児みたいなやつでさ、胴体の割には脚が異様に細い。
ちょっと押すとすぐバランスを崩して倒れる。
生意気だがホントは憎めないタイプの男児。
 
まあそれは置いといて、深夜なのにそこは異様に客で混んでる。
中国系の若い女の子が多く来ている。
そこでジャッキーチェン似の知り合いと彼女に出会ったんだ。
 
 
《とりあえず話はまた後程》

773 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 10:34:05.11 ID:eEjknMeF0
東觜崎ウェポン

774 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 11:35:52.30 ID:Vl6uxFr80
海外ドラマ「巨大要人バーナリー 第14回『少数民族を救え!』大国の侵攻をうけたヒマラヤの小国・マーキン王国!
軍の派遣を主張する強硬派議員たち!バーナリー長官は今日こそ議事堂に入れるのか!?」

775 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 13:21:12.76 ID:d7U9Ax7R0
コバヤン!
ディス イズ コバヤァーン!!

776 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 13:38:38.26 ID:eEjknMeF0
三柿野ウェポン

777 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 14:06:54.03 ID:gFRxBdoYO
公園のベンチに腰かけ、ぼくは先ほどからの沈黙をもてあまし途方に暮れていた。
隣ではぼく同様、会話の糸口をつかみかねた女の子がもじもじしている。
真っ赤なオーバーオールにプリントされたエリマキトカゲが、身じろぎのたびに面妖な模様へと変化し、ぼくの不器用さをあざ笑っているかのようだった。
はじめてできた彼女、そしてはじめてのデートだった。
それゆえに困り果てていた。はたしてはじめてのデートでいったいどこまで進むべきなのか、と。
手を握るのはどうか? これはOKだろう。では、口吸いを申し込むのはどうなのか? それがだめならせめて顔なめは?
考えれば考えるほど思考の迷路へはまり込んでいくようだった。
が、いつまでもぐずぐずしてはいられない。もうすぐ夕暮れ、いつツッパリが現れてもおかしくない時間だ。
そうした焦りが、ぼくに性急な行動をとらせた。
強引に彼女を引き寄せると、その口へ吸いつく。
「なにするのっ、ボイジャー」強烈な平手が飛んできた。
そして舞い上がる金属片。ぼくの肩にファッションとして散らしてあったものだ。
残照に染められた公園にきらきらと舞う金属片は、あたかも一足早く訪れた雪のようだった。
メリークリスマス。

778 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 14:07:56.75 ID:eEjknMeF0
みんなウェポンに殺されて千切れて死ね

779 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 15:19:50.51 ID:eEjknMeF0
みんな大嫌いだ
ウェポンだけが友達だ

780 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 15:23:49.56 ID:+ZvVQgcP0
うるせえうるせえうるせええうるせえ
馬鹿jane絵の?ニヤニヤして気持ち悪いんだよ
ごちゃごちゃ言ってねえで決めろよ
あああああああ

781 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 15:34:19.51 ID:eEjknMeF0
ごめんね

782 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 16:15:21.30 ID:hP3eGxL/0
健康チップスアホイ!
栄養チップスアホイ!!
アホイ!!!

783 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 16:39:42.89 ID:Vl6uxFr80
海外ドラマ「巨大要人バーナリー 第26回『友情を映す流れ』NY市民800万人を人質に
テロが発生!旧友とテロ組織の意外な関係!イースト・リバーの両岸を踏みしめ
苦悩するバーナリー長官の下した決断とは・・!?」

784 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 17:50:59.04 ID:Xws1EB5a0
□□□□□□□★
□□□□□□□
□□□□□□□□
□□□□□□□
□□□□□□□□
□□□□□□□□
□□□□□□□
□□□□□□□□

入り口(11F)
 
15階建て和式ホテルの11階。
★:俺が泊まる部屋
:他の客がとった部屋
 
11階、全64部屋。
全部屋、前後左右ふすまで仕切られてるのみ。廊下は無し。
もちろんビルの壁側はガラス窓。
 
よって自分の部屋に行くには偶然、他の客の部屋を通過してしまう可能性もある。
 
各部屋は、積み上げられた布団、座布団、古いミシン、
和風家具などで雑多としており、その他諸々も乱雑に置かれている。
 
つまり、それらを踏み分け、ふすまを何回も開け閉めしながら、
自分の部屋まで辿り着くわけだ。
 
このホテルはたしか墨田区か江東区あたりにあった。
いやまてよ・・・京都だったかもしれないな。
ごめん、思い出せないや。
 
ただ、自分の部屋に辿り着くまで、他人の部屋に遭遇しなかったことや、
自分の部屋が角部屋だったことで心底ホッとした事。
それと、窓の外を眺めると、曇り空の下、目線のちょと下に
乱雑に電線が張り巡らされており、カラスが2羽、
そのちょと離れた位置に鳩が1羽停まってた光景はよく覚えている。

785 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 18:05:51.09 ID:nZPVpPRUO
腹が減ったよボンジョヴィ…
何とかしてくれミ・ゼラブル!
そんなオイラはトラボルタ?

786 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 18:44:08.98 ID:QsciSGbT0
来年公開の『バタリアンK』の試写会観に行ってきたよ。

バタリアン「孤独でいるってことはとてつもなく辛いことなのだ」
Q「どうしてこの板に書き込むのだ?」
バタリアン「意味不明を書き込むことで少しは辛さがやわらぐ」

この場面↑感動したよ。
この台詞を胸に、僕はバタリアンと共に生きる決意をした。

787 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

788 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 19:38:33.10 ID:S1kf4JBN0
ぱぱぱ

789 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 20:59:17.23 ID:wh30KjpgP
ちゃむちゃむし始めちゃお

790 :名前は誰も知らない:2012/12/09(日) 23:27:05.85 ID:tEIpSOfl0
♪ぽわん
  ぽわん♪

791 :名前は誰も知らない:2012/12/10(月) 02:46:29.16 ID:lT5lcjTY0
おいしいみすかてにはいつたんたいつしよにのもうよ
しらないひとたつてのんていいんたよおいしいみすを
りようしてひしねすやろういつしよにひしねすやろうよ
のんきようにりようするとかとうたいきつとよくそたつよ
にわにうえようやさいやくたものをそしてそたてようよ
おいしいみすてきつとよくそたつよせつたいねねえい
いあんたとおもわないかいいつしよにやろうねえねえ

792 :名前は誰も知らない:2012/12/10(月) 03:57:55.33 ID:7heo+QPL0
「中途半端に歯磨きを!」
そんな公約を喧伝する候補者に対して僕の下半身はいきり立った。
空耳ではないか?陰嚢をダンボにして僕の下半身は飛び立った。
僕の体が下半身に引っ張られて浮遊しかけた途端、
無数の白魚の指が僕の下半身にまとわりついた。
ダンボの陰嚢をむしり取ろうと四方八方に引っ張った。
僕の体は地面に打ち付けられ、白いしぶきが天を覆った。
白魚の指たちがそれを掬い取り、大地にこぼされることはなかった。

793 :名前は誰も知らない:2012/12/10(月) 06:26:53.48 ID:cWR66Zjr0
さぁ、意味不明の時間帯がやって参りました。
皆さんどしどし書き込みましょう。

794 :名前は誰も知らない:2012/12/10(月) 08:53:02.90 ID:c4Y+ypMY0
でをわちょうの下は和ヤバイだろ

795 :名前は誰も知らない:2012/12/10(月) 09:39:04.94 ID:1JCmksCJO
ここが本日のビーマベイベースレか
ちょいとお邪魔するよ〜



ヒュー

796 :名前は誰も知らない:2012/12/10(月) 10:23:48.69 ID:GsxcLQ8O0
パンツはチャンスと兵法では言う!
ああっひゅうー!

797 :名前は誰も知らない:2012/12/10(月) 12:10:58.25 ID:JBiOUqYdi
こんとんじょのいこー!!

798 :名前は誰も知らない:2012/12/10(月) 14:03:25.08 ID:9LoVJkTu0
亜ジャー松村ああああああああぐらえええ盆よ晴れます

799 :名前は誰も知らない:2012/12/10(月) 14:53:51.30 ID:nA4f+W+g0
突然ボクたち泣き出した
夢の中でもスキップスキップスキップ
エロゲーのエンディングテーマで泣いてるのかい?
コンビニ寄って肝油買ってサヨナラ
どうぶつの森でチビッコと遊んで泣く

800 :名前は誰も知らない:2012/12/10(月) 15:35:40.22 ID:8+faX91LP
ちょ やっべ
鍋してえ(爆)

801 :名前は誰も知らない:2012/12/10(月) 16:46:44.23 ID:8IModhaI0
こん>>ALL

802 :名前は誰も知らない:2012/12/10(月) 17:22:21.32 ID:fdIWaqQAO
しゅっしゅっ、しゅっしゅっ、ぶりゅぶりゅぶりゅ。
「こらこらこらぁっ、中学生! いったいそこでなにをやっとるかぁ」
「え、なに、これですか? ええっとですね、じつはこのニードルをちょっと……」
「うひょぉぉぉぉぉっ。むべなるかなっ、むべなるかなっ」
「えへへ、***さん、こういうの好きなんだ?」

803 :名前は誰も知らない:2012/12/10(月) 18:07:31.24 ID:fpYl45Vy0
くらえ!必殺スーパーファイナルウルトラハイパービューティフルレジェンドエリート期間限定初回限定特典封入パ――――ンチ!!

804 :名前は誰も知らない:2012/12/10(月) 22:09:45.29 ID:fdIWaqQAO
あの女、ヒラメみたいな顔をしているのにずいぶんともてはやされている。
たいした美人とも思えないが、まるでアイドル並のあつかいじゃないか。いったいどういうことだ。
スタイルが飛び抜けていい? いや、どう見てもずんどうだし。
じゃあ声か? それも違うな。どう聞いてもキマってるカクチカコだ。
くそっ、それじゃいったいなんだっていうんだ……あ! も、もしかしたら……。
するするするするぅぅ。

805 :黒鳥館館主 ◆DxgwL./BZw :2012/12/10(月) 22:17:36.20 ID:ypLDOAS4P
>>791
優勝

806 :名前は誰も知らない:2012/12/11(火) 00:43:49.60 ID:dRTwW/pb0
忌む不明

807 :名前は誰も知らない:2012/12/11(火) 00:51:20.44 ID:XJzoFMhRP
我が孤独な男なのは
必然
宿命
理論的であり
数学的
過去未来の極限をとって
産声を上げた

808 :名前は誰も知らない:2012/12/11(火) 02:26:09.82 ID:xVTow6rS0
どはま山ころに 遊びって よろころ ドンは
坊にりおさあ大変らせたが 恋
泣いてはに 遊んだが
やっぱ今日ましょう
どんうを 困じょど
どじょうが出一ちゃぐりて来くころころ ブリコ
お池て 緒こんで
しばら緒しいとん一んぐり

809 :名前は誰も知らない:2012/12/11(火) 02:45:38.67 ID:AqsJ73eC0
唐草模様がまとわりついて
明日の方角すら不分明なのです
激しく退化する尾骶骨に
五百万年前の記憶が接吻を迫るのです
曲がった地軸に***を弄んでいるのは
あれはいったい誰なのです?

810 :名前は誰も知らない:2012/12/11(火) 10:08:16.73 ID:vvOBj0fB0
野良猫隊の軍事作戦。
次の指令を待ってるんだが
みんな先に行っちゃったよ。
 
妄想からUFOが出来上がり、飛んで逃げたが、反乱軍認定され
航空自衛隊に追われて撃墜されたが、自力で直して
また野良猫隊に参加するのだが、皆さん私をシカトっぽい

811 :名前は誰も知らない:2012/12/11(火) 13:22:50.12 ID:0tpFHN2UO
気の重い季節がやってきた。なにがといって忘年会のシーズンである。
いっそビームを出す宇宙船でも襲来しないものかと、胸中では暗く淀んだ念が膨らむばかりだ。
これでは忘年会ではなく膨念会である。そんな気の利いた言葉遊びで自分を慰めることもできようが、それとて一時の気休めにすぎず、ぼくの気が完全に晴れることはない。
なぜこれほど忘年会を厭うのか? そう、あれは昨年の出来事だったろうか。
「べつに無理にとはいわねえけど、そんかわり空気悪くなっちゃうよ」
本来、人前での余興などというのには尻込みしてしまう質だったが、そのときは周囲に押し切られるかたちで、芸のひとつもやらざるをえなかった。
懐から取り出した小麦粉を辺りにばらまき、これまた懐に隠し持っていたうちわでもって力一杯扇ぐ、と、そのような一発芸でお茶を濁すつもりだった。
ところが、いささか強く扇ぎすぎたのだろう、ぼくの身体はわずかだが宙に浮かびあがってしまい、それを見た周囲から驚愕の叫びを引き出すこととなってしまう。
……気づいたときには、鳥人間コンテストへの出場が決まっていた。
どうだろう、忘年会が嫌いにもなろうというものではないか。

812 :名前は誰も知らない:2012/12/11(火) 16:54:56.61 ID:xVTow6rS0
一枚の紙きれ。
そこに描いてあるマイナーな妖怪二匹。想像と違ったから丸めて捨てたんだナ。
丸め方に特徴があるから六谷がやったものだってすぐ分かる。メジャーな妖怪を消してマイナー妖怪オンリーにしたんだナ。



たぶん2003年頃。デパートで小汚い販売員とギャルゲーで意気投合。
その後トンネル巡り。凄く滑るし車はめっちゃ走ってる。2004年が待ち遠しい。
そして2008年。2002年の人も少し混ざってるナ(アベくんとか)。みんなでマラソン。僕だけはぐれちゃって変な集落でヘンなことされた。

813 :名前は誰も知らない:2012/12/11(火) 17:53:20.27 ID:aTCL7Zh60
>>1-1999903
全員あぶらあげさん!

814 :名前は誰も知らない:2012/12/12(水) 02:06:38.74 ID:OXbGzNJU0
アーソレソレ

815 :名前は誰も知らない:2012/12/12(水) 06:14:44.09 ID:QsQdd8vQ0
犬なのは秘密
鹿とは友達
空かないから泣く

816 :名前は誰も知らない:2012/12/12(水) 06:30:38.86 ID:OyxRntKE0
野良猫隊の発祥した我が町では、町ぐるみで忘年会が開催されていた。
だが、野良猫隊のメンバーたちは呼ばれてない。
それは非合法の組織という理由ではない。

実をいうと野良猫隊の風貌なのだが… 
猫の顔と人間の5〜8才くらいの児童の顔とが交錯してる…いわゆる不安定な状態なのだ。
そんなのが忘年会のメインである室内ソフトボール大会に
出場出来るわけないだろう。
もちろん俺は参加したよ。普通の人間だからね。
だが不用意に室内歩いてたらバッターの打球に当たってアウト。
俺は打者側の組の二番打者だったことを忘れていたらしい。
 なんとまぁ、不用意で浅はかな自分に嫌気が差したことか・・・!!
 

817 :名前は誰も知らない:2012/12/12(水) 15:25:46.29 ID:c/DAHQV90
あっちょんぷりけ! あっちょんぷりけ!
あの娘のアソコにびゅっびゅびゅどぴゅん!
こっ、これは恥ずかしいね!
あひゃあああ!
mysql -uroot -ぴいいいいいいいんぼぼぼぼぼぼんぴいいいいいい
もう誰も愛せないって吉田栄作いってたあああああ

818 :名前は誰も知らない:2012/12/12(水) 15:34:28.27 ID:TlpF24B70
***刑事純情派ザ・スペシャル

819 :名前は誰も知らない:2012/12/12(水) 17:02:11.14 ID:zbQizMW2O
さて困ったことになった。どうやらスケッチ帳を紛失してしまったらしい。
スケッチ帳といっても、ページのほとんどがアトランティスの想像図で埋めつくされているようなしろものである。他人に見られていいようなものではなく、それこそ誰かに拾われようものなら大変なことになってしまう。
そしてなにより問題なのは、その想像図がぼくのアトランターとしての限界をはからずも露呈してしまっているということだった。
そもそもアトランティスについてぼくが知っていることといえば、かつては栄華を誇っていたが今は海の底に沈んでいる、という程度のきわめて乏しいものである。
必然、空想を頼りに走らせるペンのタッチは曖昧にぼやけ、繁栄をきわめたという都市とは似ても似つかぬいびつな楕円形を描き出してしまう。
つまりそこには、幻の古代都市への冒涜がまざまざと刻印されているのだった。
なんとしても見つけださなくては、そんな決意も新たに歩きだそうとしたとき、ひとつの看板がぼくの注意をひいた。
風雨にかすれやや読みづらくはあったが、そこにはたしかに次のような文字を見て取ることができた。
「アイクリニック・ムー 第三の眼の開眼、お安く承っております」

820 :名前は誰も知らない:2012/12/12(水) 19:54:03.94 ID:gvZbpVbS0
サザエ カツオ ワカメ ナカジ

821 :名前は誰も知らない:2012/12/12(水) 20:46:59.16 ID:jukvVzTWP
キャンプファイヤキャンプファイヤキャンプファイヤン

822 :名前は誰も知らない:2012/12/12(水) 21:59:49.86 ID:QsQdd8vQ0
みんな頭がバカになっちまえ
ぬるま湯に浸かりたい
砂糖水で全身ベタベタ
太陽みたいなお前のぬくもりで
号泣しながら最高の感電
変な目変な耳変な口
俺のヘッドは8GB
お前の毛むくじゃらは16GB
空きはもうない
少年漫画雑誌の編集が指示を出した
「***を描いてもかまわない」

823 :名前は誰も知らない:2012/12/13(木) 05:01:21.05 ID:vcG0d6Ps0
「もうすぐ意味不明な時間帯がやって来るよ。」

「意味不明な時間帯がやって来〜るよ!!」
「意味不明な時間帯がやって来〜るよ!!」
 
そんなこと言われて僕は悲しくなった。

824 :名前は誰も知らない:2012/12/13(木) 05:42:14.91 ID:9r9sYO6P0
リーズン・ホワイじゃなくてレーズン・ホワイだよ
どうして君のずりねたは干しぶどうなんだいと聞く時に使う重要表現です
去年の聖心女子大学の入試問題に出ました
間違えた人は廊下で***500回です
女子はパンツ履いたままでも構いませんが後からシミを見せに来ること!

825 :RAINHURT ◆Wt6urhZs/ICk :2012/12/13(木) 08:09:47.27 ID:F7MvBywWO
最上のものよ
あなたはそれでも然りと言うか?
もし終わりがはじまりまた繰り返すなら
絶望するのか?
あなた、最上なる孤高の獅子よ。
光りの届かない深淵こそ最も明るいのではないか?
ひとつまたひとつ血で綴られる物語に
然りと言えないのならば、、

そこで動物達は遮るようにいいました。やめてください。あなたに今必要なのは
家族です。
ネットばかりやっていないで外をご覧なさい。
太陽の下、光の中踊りあかしましょう。
なんともおまえ達は私を見透かした言葉を吐くのか
あなたに必要なのは妥協です。社会システムの享受です。
誰もが同じなのです。

826 :名前は誰も知らない:2012/12/13(木) 12:48:09.80 ID:XEaiMLQFO
ぼくは妹と並んでソファーに腰かけ、ぼんやりとテレビを眺めていた。
画面の中では、最近売り出し中だという女性アイドルが新曲を熱唱している。
救命ボートで海原を漂う男女が、大王イカの幻に悩まされる、そんな内容の甘ったるいラブソングだ。
鼻の奥であめ玉を転がしているような歌いまわしがひどく気に障る。
「この女、わたし嫌い。弾けないギターなんかぶらさげちゃって」
気にいらないのは妹も同様らしく、つっこみもいつになく手厳しい。
指先にはめられたとんがりコーンが震えていることからも、かなりご立腹なことがうかがえた。
やっかいなことにならなきゃいいけど、と胸中でつぶやいたところ、そんなぼくの思いを見透かしたかのように妹がじろりとにらんでくる。
「なにか? 兄たん。わたしが鉤爪魔女にメタモるのに、なにか文句でもぉぉぉぉ?」
「い、いやべつに。た、ただそのとんがりコーン、兄ちゃんのなんだけどなあ、なんて。あはははは」
あわててごまかすぼく。
というか、妹の変体に異を唱えるつもりは毛頭なかった。
なぜというに、すでにぼくの身体の一部も、はめられたとんがりコーンをバリバリと砕きながら、猛々しい変化を見せていたからである。

827 :名前は誰も知らない:2012/12/13(木) 21:21:35.41 ID:bXp1LeXo0
いきなり屋上はキツいだろうから3階くらいから始めようか。
ええと、「これは催眠、ある意味で***行為」ね。だから力を抜いて。
オッケーって言って。ハラスメントじゃないから。ね?
3階です。今あなたは3階にいます。3階にはトイレがあります。3階のトイレに行きましょう。
はい。何かきましたメッセージがきました「完全に犯罪だ」。だそうです。
まぁね。これがね。メッセージです。
どうで、ギ、ギャー何するんで、ですか。
「完全に犯罪だ」「心に犯罪だ」「LOVEの無い犯罪だ」バカヤロー

828 :名前は誰も知らない:2012/12/13(木) 23:31:46.70 ID:xFHEyLwp0
>>1-827
あんたら死罪!!
斬首の上、晒し首

829 :名前は誰も知らない:2012/12/13(木) 23:48:03.62 ID:nW6LWJ/qP
>>813
バストス

830 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 00:02:37.70 ID:1lOja+Ue0
白石蔵おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおう

831 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 00:23:41.88 ID:zuwM0yj00
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇曚矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇
矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇矇

832 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 00:33:00.29 ID:A4FlPisFO
↑これ呪いだから

833 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 00:43:54.31 ID:6M+UnxD0P
>>832
バストス(はにゃぁ?)

834 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 00:48:18.93 ID:+rNnqcRl0
らんまの1番はじめのアニメのOPがあまり好きではなかった
しかし猛烈に惹かれた
「あ、、、虎」
と思った

835 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 02:11:07.75 ID:3Ct/tJxI0
ハモりやがレンコン天邪鬼
ロッテルダムより愛をナメロウ
携帯をバイブ代わりにするなんて智恵子抄
バイブを携帯代わりにしや愚連隊

836 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 07:46:42.59 ID:I4HnwDxi0
先駆者は柏原よしえ

837 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 09:14:43.55 ID:ZQ5DVjt20
お***ー!!!(`・ω・´)

838 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 12:30:51.01 ID:SWqAKzleO
わたし、ここに足跡(そくせき)を残したいと思います。
いま、じっと待っている最中です。
3分くらいでしょうか、それとも5分はかかるでしょうか。
いずれにしても、スープは飲み干さないつもりです。
あるダジャレ研究家の遺書より。

839 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 16:25:19.16 ID:4+PqRCBa0
打ったー!入ってねえーーーーー!ホームラーーーーーーーーーーーーン!

840 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 18:16:43.99 ID:IRB5mKdeO
来たな…あぁ、時間は止まってはくれないからな。
時間は、ただただ無情に過ぎていく、ちゃっかりアールグレイを楽しみながら過ぎ去る時間がもどかしい
コレが限界か?…いいや、まだまだコレからだ、焼き芋を素手で掴み、ハムホム言いながら食らいつくように
鳥は良いよな…死にたければ羽ばたかなければ良いんだ、生きたければ羽ばたけば良いんだ…
そして、今日もまた戦士たちは変わらん世界で戦い続ける…誰とだって?サァて…ね
水牛のような妻に毒づかれ、ハイエナのような息子にど突かれながらアンタは明日を未来をどう見るんだい?
そう言う訳には逝かないんですの!だって、だって、アナタは…アナタだからよ!?
そうだったね、珈琲が美味い、珈琲豆は無いけどな…狂った果実はどこ行った?

841 :RAINHURT ◆Wt6urhZs/ICk :2012/12/14(金) 18:47:14.01 ID:dbdI1kPuO
ふにゃー!
あーあこれじゃ花にしか転生できないな。
ぼー、、 この子バカになったのかしら。
にゃ? ぴたっ
にゃっ太がみつけてくれたんだ
にゃ

842 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 19:07:41.01 ID:SWqAKzleO
お、俺、リポビタンの瓶を、あの、その……やれるように、な、なるんだ。
あ、まちがえた。そうじゃなくて、オ、オロナミンのほうだった。
と、とにかく、あったかーい洞窟は悲しくなるから、やめだやめだのやめだカンタービレ。
ちくしょう、わかってるよ。こういうのだめなんでしょ? ダジャレとかって。
……って、いってるそばからま〜た無駄口たたいてるし。
よしわかった、よ〜くわかった。ここからは仕切り直しだ。
俺は船長になる。そう、あの丘のあたりで風に吹かれているような、ものすごく立派な船長にだ。
ララララララー♪ なが〜い旅ぃ♪
ルルルルルルー♪ きれいな水ぅ♪

843 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 22:38:29.87 ID:q4yASaFU0
ばぁーーーーーーーーはっはっはっ!w
あのクソ豚野郎ミスってやんのw
***!***!調子コイてっからだ!
誰かのコバンブタしてねぇと行動できんのかよ〜w
いくらシャレっ気出しても、キモイですから〜オタク〜。

844 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 23:02:42.56 ID:xfN6Rf+y0
たけのこきのこたけのこのこのこのこきのここのこのこの
ききききききのののののののこここここここ
たけけけけけのののののののののののここここここここ
きのたけのこ
たけのこ

845 :名前は誰も知らない:2012/12/14(金) 23:06:37.64 ID:AMXGHfoF0
すみません、ここでブウウゥゥッブリブリブリリリリブビビッ***していいですか?

846 :名前は誰も知らない:2012/12/15(土) 00:22:21.01 ID:oyfVsin80
ブーブズーズーチョビこいてんヂャぬぇぞ
ンがスなことコいたすぇでワがテメのチョビのデツ塗らなンぢゃぬぇかョォ
ォラチョビコキがゆぉ
ワのチでンぬよなチョイィヤンてトリもインだよマスチンカキチンがゆぉ
スとイグジれょタレコキがゆぉ
おい!そこのワんモよぉ
ンのチョレこきンッと凸ンっといて

847 :名前は誰も知らない:2012/12/15(土) 01:35:40.52 ID:Sg48j4RPP
***ちゃん”!パッパッパヤ
ぺビスちゃんパヤパッ@アッ@アウヤ
だ^か^ら^***チャ”!パッッパッパヤ
パヤパッパッパヤッ!

848 :名前は誰も知らない:2012/12/15(土) 10:47:02.47 ID:gIo7ObCd0
香港のビルは内装は全部ステンレス。
で、1〜3階はオヒィス。50階までは意味無し倉庫。
それより上のフロアは全部配管だらけ。

香港の津波は、(来るとしたら、いやもう来てるんだが…)高さ200メートル。
50階まで逃げても水位はまだまだ迫ってくる。
配管つたって隣のビルの外壁設置の配管に乗り移る。
200階建てのビルの屋根の上から水没した街を見下ろす。
 
「やっと水位が引いてきたね。」親方にそう言ってみた。
「水没してたスラム民家の屋根がが見えてきたな。」

視界を元に戻す。
配管ジャングルをくぐって来た俺たちに疲れの色は無い。
 

849 :名前は誰も知らない:2012/12/15(土) 10:47:50.34 ID:Aa4MjK5X0
名倉の子が欲しい

850 :名前は誰も知らない:2012/12/15(土) 10:54:35.66 ID:O223+skq0
心の隅に追いやっていたはずの思い出に俺は支配され始め、
やがて俺の心身は潰される。
それは源頼朝が平家を滅ぼすかのごとく。

851 :名前は誰も知らない:2012/12/15(土) 12:40:16.86 ID:1ngMCbrxO
自室でひとり、乳頭という語を辞書で引いてにやついていたところ、あわただしく妹が駆け込んできた。
「兄たん、兄たん、ついにやりましたです。ブースターの開発に成功したです」
「ほほう、それはすごい。で、やっぱ、ブースターってくらいだから、なにかを加速しちゃったりするわけ?」
「よくぞ訊いてくれました、えへん。……と、はい、これを見るです」
そういって、妹は懐からなにかを取り出しさしだしてくる。
全体が黒く塗られ、真ん中から折れ曲がっているつまようじ、そんなふうに見えた。
受け取りためつすがめつしているぼくに妹が鼻高々でつづける。
「これを装着すれば、どんな速度も思いのままなのです」
「え、そ、それじゃあ……」
「そう、そうなのです。これでもう、兄たんがドクター・モローにでてくる山羊女に扮する必要はなくなったのです」
驚きを隠せないぼくに向かって、妹がやさしく笑んでいる。慈母にも似た包容力を感じさせる笑顔だった。
「ターボッ」早速ブースターを装着しダッシュしてみる。
「うげぼぉ」
――止まる間もなかった。気づいたときには、圧倒的な加速によって凶器と化したぼくの頭部が、妹のやわらかな腹部へ深くめりこんでいるのだった。

852 :名前は誰も知らない:2012/12/15(土) 15:31:37.16 ID:gYGRCYRv0
うおおぉぉぉぉん、ぶぉぉぶぉぉぶぉぉ、ちょめぇぇぇぇっぇぇえぇぇぇぇ

853 :RAINHURT ◆Wt6urhZs/ICk :2012/12/15(土) 18:06:44.08 ID:nWR+OL7JO
工員なんて嫌いだよ
***もな。なんで?
臭いしな

854 :名前は誰も知らない:2012/12/15(土) 18:12:39.71 ID:COTsxV7x0
でたらめな発言でこの世を惑わすヤカラが屯するスレはココでつか,,,,

855 :名前は誰も知らない:2012/12/15(土) 22:09:18.37 ID:4tXDYGxg0
胸の鼓動が{バスト}を揺らす
今日のウリは=並じゃないでしょうも(ハウイー?)

悪のパウアーちゃんに負け込んだら最後
世界は闇に閉ざされない
チャン チャン チャン

――――――――――――――――――――
愛する物の袋とじ特集あの大物女優がついに脱いだ!が
倒れるたび 傷つくたび 俺を強くする
(Dick!)ルール破りの(Jump!)あくのちょおzzzzzzzzzzzzzxxxxxxxxxxxxxxxdSzzzzzzzzzzzzz

さあシャワータイムはココまでだ
(Attack!)ラスト5秒の(Eat it!)***食べ放題
俺は風の***ちゃん

856 :名前は誰も知らない:2012/12/16(日) 00:13:03.23 ID:FS1ZkROB0
英語を煮詰めると弟の上着が成層圏に無賃乗車に優しいらしい

857 :名前は誰も知らない:2012/12/16(日) 01:03:18.85 ID:FWLErAy6O

お兄ちゃんぼく眠たいよ

858 :名前は誰も知らない:2012/12/16(日) 01:05:00.17 ID:caB1mz2e0

そうだな俺も眠たいよ
先に寝るぞ

859 :名前は誰も知らない:2012/12/16(日) 01:06:40.75 ID:FWLErAy6O
兄ちゃん寝る

860 :名前は誰も知らない:2012/12/16(日) 01:48:24.32 ID:BgIygAlh0
撲のゆめは世かい的なマおっぱいジシャンになることおっぱいです。
撲はマジックおっぱいがすきでいつもおかあおっぱいさんやおとうさ
んやおじいちゃんやおばおっぱいあおっぱいちゃんやいもうとに見せ
てあげまおっぱいす。みんおっぱいな「すごいなあおっぱい。ひろきはちょう
のう力しゃやなあ」とおっぱいいおっぱいいおっぱいまおっぱいす。

861 :名前は誰も知らない:2012/12/16(日) 02:15:16.08 ID:nUWntZ900
>>10011
亀レスすまん
僕ラザニアです
>>10012
我をして銃を持たしめば
ラザニアごときは腸詰だ
>>10013
ずるいっす
ボーボワールのラザニアっすかぁ

862 :名前は誰も知らない:2012/12/16(日) 12:55:36.39 ID:DWeZnhz/0
拡散拡散拡散拡散
鋭角鋭角鋭角鋭角
文字のひらめき文字のひらめき文字のひらめき
まさまさまさまさまささまさまさまさまさまさまさまさまさ
ためためためためためためめためためためためためためためた
ちゃぴちゃひちゃぴーーーーこんぴゅーたー
はぶろすくめんとるちょん

863 :名前は誰も知らない:2012/12/16(日) 13:16:37.15 ID:b15KTn49O
いかにも少女趣味といった文学作品の文庫本を胸に抱え
「ケチャップ思い出すぅぅぅ」
と叫びながら路上を転げ回っていたところ、近所をうろつく野良犬に顔をなめられてしまった。
素早く立ち上がり、バキュームカーの走行音を口まねして威嚇を試みるが、敵もさるもの、尻尾をふりふり平気の平左。
かくなるうえはと、手にしていた文庫本を投げ捨て、懐から自作の植物図鑑を取り出し突きつけてやる。
ピノキオ草やウサギ花といった、メルヘン趣味まるだしのほっこり植物が描かれた自信作である。
駄犬ごときにこのほんわかさを理解できるとも思えなかったが、ぱらぱらとページをめくっては、奇っ怪な植物の数々を見せつけてやった。
「どうだ、これ。ほらほらすごいだろ」
勝利を確信してつい調子づいてしまう。そうした慢心がぼくの足下をすくうことになった。
「鳥羽一郎と『BAR 一郎』に行く」
魅力的な中年男性を思わせる、重く深い声音だった。
いつのまにか後肢で立ち上がった野良犬が言葉を発しているのだった。
鳥羽一郎という絶妙のチョイス、BARという語のかもすスモーキーな雰囲気、完璧なまでのダジャレがそこにあった。
……投票へもいかずにこんな駄文を書き込んでいます。

864 :名前は誰も知らない:2012/12/16(日) 15:14:46.41 ID:0IlnhwUW0
似非赤にゃん「赤ちゃん」カッコイー

865 :名前は誰も知らない:2012/12/16(日) 21:39:37.63 ID:YFQ/zeNU0
わしはお前の子や、わしら親子や、親も親なら子も子や、そういうことや、ホンマはいやや

866 :名前は誰も知らない:2012/12/17(月) 00:18:32.41 ID:gHru2cf60
パテント式のやり方だけならなんとかなるかもしれないけど
ここでしばらくはアントノフのことを思い出しながら
街に駆け出すことだけでもやるのかい?
ハチ公前で踊るのさ

867 :名前は誰も知らない:2012/12/17(月) 00:25:45.44 ID:Qk/84ZAn0
俺はその夜、ゾンビとなって、
彼女のアパートの敷地の芝生の上で、夜露と一緒に仰向けになって
2階の彼女の部屋のベランダを眺めていた。
 
彼女がカーテンを開けたときがチャンスだ!
俺は彼女がカーテンを開けたのを機に、彼女の部屋の中にワープしていた。
 
彼女は俺がゾンビだと察知すると、
俺を車の往来の激しい国道へと追い出しそうとしたが、
すぐさま思いとどまった。
 

さて、その意味が解るだろうか?皆さん。
俺には解らないんだよな。
 

868 :名前は誰も知らない:2012/12/17(月) 03:14:43.85 ID:WmeJ70ZL0
男&女:ドゥッパヤットロンオフィー、ドゥッパヤットロンオフィー
男:投げて寝た動物の夏 動物の夜 動物の欲
女:避けて通った鉱物の昼 鉱物の猿 鉱物の魚籠
男:屍、屍、屍の屍
女:始祖始祖始祖始祖始祖は私に言う
男&女:ドゥッパヤットロンオフィー、ドゥッパヤットロンオフィー
子供:(いい気味だ!)

869 :名前は誰も知らない:2012/12/17(月) 10:41:19.54 ID:izJldB+K0
***がビンビンだよおおおおお
とか書き込んでる俺、ちょう***んですけどおおお?
山本太郎はめろりんQしなかったから落選したんだよおおお
そうだろ?
***がビンビンだよおおおおお

870 :名前は誰も知らない:2012/12/17(月) 12:42:51.94 ID:CU96HKrl0
アニ○ル浜口の真実「嫌いだ嫌いだ嫌いだ」←嫁と京子のことである
アント○オ猪木の真実「源氏があれば何でもできる」←やおい信奉者である

871 :名前は誰も知らない:2012/12/17(月) 16:38:37.48 ID:IqoEi6QeO
大便をしたあとでもぜったいにそれを流さない。
そんな女が近所の公園の公衆トイレに出没すると聞き、私は矢も盾もたまらずその場所へと駆けつけていた。
女はいわゆるうりざね顔の日本的美人で、その安産型の巨大尻からは、おびただしい量の排便が察せられるのだという。
さらに、排便後、女は決まって公園近くに設置されている自販機に体当たりをかけ、「宗方ぁ、宗方ぁ」と息が多めの声音でささやくらしい。
どうだろう? このような話を聞かされては、いやがうえにも期待が高まろうというものではないか。
「赤ちゃんキラー」の異名をもつ軟菓子を片手に、私は「そのとき」がくるのをいまかいまかと待ち続けていた。

872 :名前は誰も知らない:2012/12/17(月) 17:37:02.92 ID:0Mra3vcn0
趣味がインターネットで子供の成長を見るのが楽しみ、
これじゃあ、孫の顔を見るのが楽しみと言う老人と同じじゃないか。

873 :名前は誰も知らない:2012/12/17(月) 20:28:26.77 ID:gHru2cf60
あれ…?私のももすか…増えてる…
という広告を見てこの事務所にやってきてから半日が経つが
誰も事務所に来ない…


もちかちてちきゅうのうらがわのうらがわにまよいこんだのでちか?

874 :名前は誰も知らない:2012/12/17(月) 21:57:38.34 ID:KHanuTNjO
私は駅の階段から転がり落ちた、その時私のお気に入りのウォークマンがぶっ壊れた…
ほほう…神様は「腹が減ってない」って言ってたのにステーキ定食を平らげた挙げ句、この寒空の中かき氷をふた口で完食なさる人物をご所望のようだね
よろしい!ならば買い替えだ!!『運命とは残酷ではない、苛烈であります!時には熾烈でもあるんだと思うよ!』
個人的にはアレはないと思うんだけどなぁ…ま、「レィディの扱いには気をつけろってアレほど言ったダロがエロガッパ!」って事、だ〜よ〜ね〜

875 :名前は誰も知らない:2012/12/17(月) 22:06:44.36 ID:UbKnadSZ0
名倉で潤を釣る

876 :名前は誰も知らない:2012/12/17(月) 22:44:11.26 ID:yoUxvv4N0
まじくそまじかすあの***まじかすまんかすでもくってろくそ***

877 :名前は誰も知らない:2012/12/17(月) 22:57:28.61 ID:WmeJ70ZL0
1人覚醒
2人泣く
ダメ歯医者にダメにされた歯

878 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 01:15:33.46 ID:5ljOYi0T0
死ぬ前に(恐らく自殺する前に)全財産寄付してみたい
ネラーには絶対やらないけど

879 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 03:03:16.41 ID:x5vz+UCE0
最高刑が死刑から私刑に変更されることに伴い私刑吏員を募集します
簡単なお仕事です
受刑者をリンチの末なぶり殺しにします
上司の許可を受けたうえで性的屈辱を加えることもできます
特記事項
10年間の勤務の後あなたも私刑に処せられます

880 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 05:45:57.70 ID:1W2VAyvP0
そろそろ意味不明な時間帯がやってくるよ
準備はよいですか? 

881 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 05:54:03.44 ID:6RWyl6pY0
www

882 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 08:01:53.07 ID:053P1e9z0
こらこらこらこらこらこら
だめだめだめだめだめだめ
2ちゃんねるなんかやってたら
たんぽんが売れすぎてしまう

883 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 08:16:48.73 ID:2tHlkKLH0
金の問題ではない! バラバンバラバン!     バラバン!
これはレンタカーですよ

884 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 08:24:36.17 ID:KymerxzQ0
ちんちんかすかすかす************いんいんいーんいん***たまいんいんいんーん
おじいちゃん

885 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 09:53:58.68 ID:t14vevfI0
俺の股間はそんなに甘くない!
俺の股間は尿意と裏腹に生きておる。。
 
剣を収めよ。

886 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 14:24:53.92 ID:x5vz+UCE0
意味不明な時間帯をやり過ごしてやった
今年一番の壮挙だ

887 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 18:16:12.24 ID:fR0EqA830
***タイムは昨日の夕方だった
二階の窓を開けてぺちぺち振った
僕は笑って それから虹の向こうへと走ったのさ

888 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 18:40:08.75 ID:1kMzE40q0
ファイナルプレミアム冬の寒さ(☆型)を装着した俺 HP118138913313333/3173373381472149141941411541

889 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 20:00:09.78 ID:yg4HWp0hO
かかりつけの病院の看護婦さんに、はいていたチノパンをほめられてしまいました。
「それ、イカすじゃん」って。
といって、この写真集を買ったのは、断じてその言葉に気をよくしたからではありませんよ。
えっ、写真集の内容ですか? えっと、その……大量のフルーツを買い込んでいる看護婦さんとか、ゴムタイヤを転がしている看護婦さんとか……あ、あと、リクオ君の上にのっかってる看護婦さんも。
え、結局中身はみんな看護婦さんじゃないかって? それに看護婦じゃなくて看護士?
ちっ、めんどくせえなあおい。あーあ、せっかくのやさしい雰囲気が台無しだよ。
俺はぜったいにゆるさない! 看護士なんて恐ろしげな響きは……響きは……

890 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 20:24:49.05 ID:u9zMqI3i0
奏でる奏でるおしごとかしごときしごとくしごとけしごとこしごと

891 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 21:15:34.72 ID:F4giZs0K0
疾風どとん

892 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 23:04:31.46 ID:u9zMqI3i0
誰も見てないところで
光る***

893 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 23:22:51.01 ID:053P1e9z0
簡単なことさ
わかるやつにはわかる
くるっているということには
うらおもての考えを混ぜ合わせる
こういうことからはじまるんだよ

最悪、もし残弾が付きても
次の弾を取り出せるように

894 :名前は誰も知らない:2012/12/18(火) 23:31:10.72 ID:N2YyhS6L0
股間の剣
チンボー剣
皮の鞘に収まります!!
 
尿意と裏腹に生きてます
怖いです
女の子みんな逃げていきまス

実は悲しい浪人侍
 
 
あれから10年…
もうカビ生えてます。
 

895 :名前は誰も知らない:2012/12/19(水) 04:32:11.38 ID:1FF1by4z0
ヘッドホンで聴けコノヤロー!

896 :名前は誰も知らない:2012/12/19(水) 05:03:40.45 ID:RSPh7Nmv0
ヌルヌルヌルヌルヌルヌルから遠い生活

897 :名前は誰も知らない:2012/12/19(水) 05:43:49.64 ID:NUGgHhJX0
日本は寒いなあ。まあ来週の今頃は俺は孤男ダジュールさ・・

898 :名前は誰も知らない:2012/12/19(水) 06:02:57.13 ID:Qhtaqq+30
意味不明の時間帯ですね。

脳裏から現れた妖精または悪魔の記憶を
忘れないウチに書き留めておけ

899 :名前は誰も知らない:2012/12/19(水) 09:59:12.23 ID:W1nR1vtA0
右腕が疼く

900 :名前は誰も知らない:2012/12/19(水) 12:26:32.90 ID:5nnsSrhY0
たいさんぶりぽんあち

901 :名前は誰も知らない:2012/12/19(水) 12:44:29.87 ID:ZMiX3VXNO
もーめんめんめんめんめんめんめんめん

902 :名前は誰も知らない:2012/12/19(水) 13:15:46.65 ID:7du9CqCL0
恋い焦がれろ、あぐいしゅん

903 :名前は誰も知らない:2012/12/19(水) 14:15:49.00 ID:jxjvbEhw0
チャリの空気圧確認。。。スチャッ
アンダアーマー着用。。。スチャッ
あっ***ーはいてない(苦笑)はいてないはいてかない

904 :名前は誰も知らない:2012/12/19(水) 15:28:49.06 ID:l9YxJi+jO
つっぱり棒に目を凝らせ。そう、その布地がもりあがっているところだ。
よし、いいな、ちゃんと手を添えたな? じゃあいくぞ、せえの――
ぶりゅりゅりゅりゅ。
うわ、これはすごい。思った以上だ。

905 :名前は誰も知らない:2012/12/19(水) 16:16:44.88 ID:RSPh7Nmv0
フケを瓶に貯めてるN田くんは不潔だといわれ猛烈にいじめられてたし教師からも嫌がられていた
でも僕はフケ瓶をみてチョット美味しそうだナと思った

906 :名前は誰も知らない:2012/12/20(木) 00:42:11.73 ID:S8nz9dmd0
本当のことを言うと
俺… まどか☆マギカになっちゃったんだよねええええええええ

907 :名前は誰も知らない:2012/12/20(木) 02:17:04.07 ID:LheZ5e720
モーリス持てば、
スーパースターも
夢じゃない

908 :名前は誰も知らない:2012/12/20(木) 04:37:26.06 ID:ofmcQPsr0
ななんやそんんなん***みたいやん
(秘密のyix&yax)

909 :名前は誰も知らない:2012/12/20(木) 12:37:33.10 ID:UxA0epBjO
「***な竜、グドラゴン。どうですこれ、けっこういけるでしょう?」
「いや、やりなおしだ。いまひとつ切れがない」
「えっ、そうですか……んー、じゃあ、まぬけな野獣、マヌケルベロスってのはどうです?」
「よし、採用だ」

910 :名前は誰も知らない:2012/12/20(木) 12:48:39.19 ID:KnYWwq+Y0
三月晦日のパンナコッタ
悲壮感漂う留守電にパンツの色など答えたりして
グーテンベルクよさようなら
長崎は今日も嗚呼今日もど根性がえるの駆け込み寺

911 :名前は誰も知らない:2012/12/20(木) 17:53:47.29 ID:ofmcQPsr0
殺すとかそういう物騒なことばかり言ってる
中学生グーグルイェンォン!

912 :名前は誰も知らない:2012/12/20(木) 20:17:08.12 ID:EjqtkI3i0
お寿司をのせる板がたべたお

913 :名前は誰も知らない:2012/12/21(金) 01:29:53.39 ID:Cem6ELmh0
シャカリキポップコーン
ボクのお腹もぽんぽこぽん

914 :名前は誰も知らない:2012/12/21(金) 03:15:23.56 ID:jJL8R7J+0
遥か彼方のパン工場のパンに胡椒をかけると美味い
しかしそれは五百年も前の話で合った

915 :名前は誰も知らない:2012/12/21(金) 07:06:34.98 ID:EVY5pTGx0
宇和ああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
うぜええええええええええええええええええええええええええええええええ
くたbれえええええええええええええええええええええええええええええええ

916 :名前は誰も知らない:2012/12/21(金) 10:20:59.31 ID:Sunk4cRX0
《 俺のペットの話を2つする。》
 
 
★ 忘年会の会場に向かうため、俺と同僚は17番出口に通ずる長ぁ〜い長ぁ〜い地下通路を通る。
いつ終わるとも知れない長い地下通路。。。
俺は、ペットの2匹の蛙を置きっぱなしにするのが心配なので、
透明のビニールの筆入れにいれて行くことにした。
(※1匹は妊娠しているようだ。)
 
 
★ コモドオオトカゲの毒殺処理。
死ぬとき、おびただしい体液を吐き出し、空調用の配管を通り
…しかし余りにも大量の体液が配管の節目から溢れだし俺や妹のベッドを汚す…
いやそんなことよりも、その残虐性が問題なのだ。
しかも、もともとはこれも俺のペットだったのだ。
でも、何故俺が殺処分しなきゃならなくなったかの経緯は思い出せない。
本当は可愛いペットだったので、何者かの『力』が俺をそうさせたのだろう。
(※おそらく新政権につながる大物政治家の仕業だろう。)
 
 
さて、その2つの話は、俺の深層で繋がっている。
 

917 :名前は誰も知らない:2012/12/21(金) 10:52:33.02 ID:iGGp7y15O
キリギリスの頭部を拳でコツコツとやっていたところ、声がすっかりしわがれてしまいました。
キリギリスといってももちろんゴム製のおもちゃですし、手にはきちんと白軍手をはめていたのですが、どうやら生来の警察っぽさがわざわいしてしまったようです。
やはりここは、だるま消しゴム的な要素を多分に含んだ大物に、しかるべき容認ないし激賞をいただいておいたほうがよかったのかもしれません。
まあいくら悔やんだところで、いまとなっては後の祭りなのでしょうが……。
が、今回のことを未来への教訓にはできると思います。ええ、必ずやできることでしょう。

918 :名前は誰も知らない:2012/12/21(金) 11:11:35.14 ID:lMXu/Y930
妹のことをお姉ちゃんと呼ぶ遊びをやってたら爆発した(妹が)

919 :名前は誰も知らない:2012/12/21(金) 11:45:37.74 ID:r49vybwWP
かならじゅう(グフー)
僕らは出会うだろう
同じ鼓動の音めじゅるしにして(グフフー)

920 :名前は誰も知らない:2012/12/21(金) 12:00:30.71 ID:hhnMFX6+0
夢で名倉を語る

921 :RAINHURT ◆Wt6urhZs/ICk :2012/12/21(金) 20:47:11.86 ID:dxxQeNGBO
カートの嫁と乳クリ合いてーぞ
たまんねー
それ以上ばばあにならないでくれ

922 :名前は誰も知らない:2012/12/21(金) 21:58:03.32 ID:S+Ppytl40
ベイビーウェンダーライゴーアウ! エービシングワックナラプレス アラブテンダーネーェス
アショーウワデソー ゴーアウ エーヴィシングウェスキャントゥミー ソベビキャントゥミー ウェンダーラーイゴナワーウ

***!!!

923 :名前は誰も知らない:2012/12/22(土) 01:55:53.50 ID:OlpVYbSW0
仰向背伸具外国陥没職司挟坂原

924 :名前は誰も知らない:2012/12/22(土) 02:26:49.29 ID:Ka97BYpe0
フラフラしてる
だから詐欺とかそういうこと
マジでマジで逆撫でローソン
ギャハハーボクのマジックポイントは2!キミは〜-12ィ〜勝ち目はねぇーな〜あー
ブスョスョスョヒュォッハヘー!
フッよく見てみろよ
なっ、、、インライン妹が***妹にぃ〜そっそんなーぁーー
これでおれのマジックポイントは-5!お前は-5!
フッファペプョーオイラにはマカ娘がいるんだよーん!これでどぉだーープッキョロー
バカが!そのマカ娘は貫通済みだ!!
なっなにぃーーー

925 :名前は誰も知らない:2012/12/22(土) 03:23:56.30 ID:4p1aHdL80
愁ーパ愁ーパ習ーパ

926 :名前は誰も知らない:2012/12/22(土) 04:11:47.98 ID:0pF207c5O
さいあくかまじごくふふふ

927 :名前は誰も知らない:2012/12/22(土) 05:36:39.70 ID:sbJSbaOV0
たんぽぽ特攻
松岡の乱
その2種類の事件の共通項を脳内でリストアップしながら近所の薬局へ向けダイブを続ける
無論ただ趣味でやっている事では無い。ちゃんとした理由があるのだ




2037年の冬にドイツのある都市で突如発生した超巨大なたんぽぽ、そしてその驚くべき速さでの増殖
人類に残された道は地球を捨てて宇宙に進出することだけだった

月のテラフォーミング計画が進んでいたとはいえ、当時の技術では人類の全てを乗せて宇宙に出る事など出来る筈も無かった









にー

928 :名前は誰も知らない:2012/12/22(土) 05:41:05.26 ID:sbJSbaOV0
トキド、トキド、トキド、トキド、トキド、トキド、トキド、トキド、トキド、トキド、トキド、トキド、トキド、
トキド、トキド、トキド、トキド、トキド、トキド、トキド、トキド、お


ラスプリーノ・テイルコッツ=阿部


紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士
紳士紳士


紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士紳士



シンジゲートッジム・シンジケートイリアス


sm69の淫層がハッキリとした実態を保ちながら真相海流を償え

丘、たはべ


1445オールライト、ミッション be pussy

「鉄トラクター」




ビジョン!ビジョン!ビジョン!ビジョン!ビジョン!ビジョン!ビジョン!ビジョン!ビジョン!ビジョン!
ビジョン!ビジョン!ビジョン!ビジョン!ビジョン!ビジョン!ビジョン!ビジョン!ビジョン!




ゲゲオールドコナンプラ・ペインシウェディングブーケXXXXXXXXXXXXXXXXXXXィ










ーーーーーーーーあーーーーーーーーーーーーーー



6/24





matteiruzo

929 :名前は誰も知らない:2012/12/22(土) 08:45:55.48 ID:/LbTVH/jO
ドイツが動き出したようだ

930 :名前は誰も知らない:2012/12/22(土) 11:13:36.62 ID:uFSpiEwN0
山の中から川が出てきた
川の中から魚が出てきた
魚の中から街が生まれた
街の中には人が死んでた

931 :名前は誰も知らない:2012/12/22(土) 14:16:32.22 ID:jt66H5wN0
くgtdくfろlfvghjlfvぅtyflcvtld;
ぱっぱっぱー

932 :名前は誰も知らない:2012/12/22(土) 21:54:36.38 ID:jcS7UamGP
ウィーウッシュアメリクリスマス
ウィーウッシュシュワメリクリスマス
ウィーウッシュシュッワメリクリスマス
エナハッピーンュイヤー

933 :名前は誰も知らない:2012/12/22(土) 21:55:29.95 ID:uFSpiEwN0
人は死に
土に還り
山と成る

山の中から川が出てきた
川の中から魚が出てきた・・・

934 :名前は誰も知らない:2012/12/22(土) 21:57:39.68 ID:gFpTwLTYO
机上に置かれたその箱を、ぼくは飽くことなく眺めつづけていた。
ピンク色のリボンで飾られたかわいらしい包装がいささか気恥ずかしい。
先ほど、下校時の校門で女子からもらった、バレンタインのチョコだった。
はにかみながら箱を差し出す少女の残像が、いまも胸にわだかまっている。
「同情、か……」自嘲が口をつく。
それはそうだろう。バレンタインの思い出といえば、ゴモラ屋の婆さんにチロノレチョコをもらったことくらいしかないぼくに、それ以外で誰がチョコをくれるというのだ。
まあいい、からかいだろうと同情だろうとかまうものか。承知のうえでのってやる。
すてばちな気分で箱を手にとり、びりびりと乱暴に包装紙を破っていく。
凝った包装紙とは対照的に簡素な箱が姿をあらわす。ほれ見たことか、馬脚をあらわしたな。
勝ち誇った気持ちで箱を開けると、王道ともいうべきハート形チョコがこちらを見つめていた。
カッと頭に血がのぼる。そのあまりの定番ぶりに、ばかにされた気がしたからだ。
無造作に手にとる。ためらうことなく二つに割る。黒く細長い何かが糸を引く。
……大量のマン毛だった。

935 :RAINHURT ◆Wt6urhZs/ICk :2012/12/23(日) 07:47:00.38 ID:YiEjxWA3O
誰も苦しんでなんかいない
俺の悲鳴に比べれば
虐殺すら肯定される
そこに生があるなら
誰も傷つけず上辺だけの偽善だらけ
偽物の愛
そんなんで人は幸せになんかなれない。
残酷を許容できなければ死ぬしかないのさ
それすらできない俺は世界一の悲鳴をあげる
聞こえるか

936 :名前は誰も知らない:2012/12/23(日) 09:15:18.79 ID:LgEWBTby0
左手でします。

937 :名前は誰も知らない:2012/12/23(日) 09:46:33.63 ID:3JTfgk3S0
ピチピチパンツ。略してピチパン

938 :名前は誰も知らない:2012/12/23(日) 11:13:49.21 ID:sGtcIumEO
6500年後に1万年前の世界を旅した
それは1週間後に経験する昨日の出来事だった

939 :名前は誰も知らない:2012/12/23(日) 11:33:32.04 ID:cwziB2TH0
***漏れっそーーーーーーーーーーーーーーうや〜^^^^^^^^

940 :名前は誰も知らない:2012/12/23(日) 11:33:32.20 ID:E/3XkZ/B0
Lv1 あ      clear!      100%
Lv2 い      clear!      100%
Lv3 う       excellent !   105%
Lv4 え clear!      100%
Lv5 ??? ----        0%

941 :名前は誰も知らない:2012/12/23(日) 12:57:19.81 ID:K7yhMybI0
とびだせ どうぶつの盛り

942 :名前は誰も知らない:2012/12/23(日) 18:31:51.19 ID:E/3XkZ/B0
Risky Blow !

943 :名前は誰も知らない:2012/12/23(日) 18:34:40.21 ID:2tDZz0yj0
ガングロ最高!
映えるキャンパス!

944 :名前は誰も知らない:2012/12/23(日) 18:37:48.59 ID:KQAdbUDU0
あふやっひゃ!はっひゃ!ぴい。

945 :名前は誰も知らない:2012/12/23(日) 18:39:08.85 ID:rWtSrVw20
いえーい、みんな元気かー!?!?(ちんぽを振り回しながら登場)

946 :名前は誰も知らない:2012/12/24(月) 01:27:44.46 ID:EX2fmZAK0
かんおけ村は鬱くしい
そんなところにトロ参上

うっわあ見てあの子、竹藪!!!!!



臭い臭い臭い臭い臭い臭い臭い臭い臭い臭い臭い臭い臭い臭い臭い臭い

947 :名前は誰も知らない:2012/12/24(月) 01:46:13.49 ID:S1aEyath0
私の心銀四肢を見てくれ
ほらほらほらほらゲームが影響オッパーイ!
死ぬなら死ぬって報連相そして死ね
***くらえだバカヤローお前なんて逮捕&切腹&モイスチャー効果
じゃあ?じゃあ何?あんたの干物?
説明会かと思って言ったら麻薬密売会だった
そんな目にあってしまえ バカな人間ども

948 :名前は誰も知らない:2012/12/24(月) 05:31:24.64 ID:S1aEyath0
***まみれのお前の乳房をペットにしたい
形だけの獣 バーカ
俺の脳内でお前は巨乳で寄り目なポリゴン女剣士なのさ
そのままやってしまえ
頭脳がない
知能がない
脳だけでやるコミニュケーションじゃねぇコミュニケーションだろうが
シュミレーションじゃねぇシミュレーションだろうが
そんなんだから
ピンチ、、、

949 :名前は誰も知らない:2012/12/24(月) 06:10:31.78 ID:e/ntVKgYO
お久しぶりオンラインは気持ち良い
私は元気らしい起きた寝た二度寝
ステッカーを貼るかな普段
クリックマスター気持ち良い
牛乳美味しいミルク
よろしくナス

950 :名前は誰も知らない:2012/12/24(月) 06:36:53.15 ID:KsFG8pttO
…私はとんねるずの石橋を夢見ました、

私が、石橋が投げるトンネルを残す場合、自動車の前にこれをにらみつける自動車石橋によって山のトンネルに登る、

私が石橋を回避するために自動車で進む場合の約20センチメートルの石および私は、自動車の後ろの部分でした。

友達は言います「…それは気が狂うように見える。」

場面が緑の床の病院で変更し、その後に実行する石橋、
私はそれを追跡すると言われていても歩く速度は、ゾンビそれがありましたが、

私がいつそれを投げたかのように全く遅い、私は来ませんでした、私は病院の売店でお菓子(コロン)およびオレンジのファンタを買いました、そのようなもの;

不愉快な夢を見た、しかし、嫌いとか好きとの石橋はありません。

951 :名前は誰も知らない:2012/12/24(月) 14:11:40.29 ID:E4sjevV3P
where do we go
               where do we go where do we go now
where do we go now
where do we go
   where do we go
where do we go
where do we go
ah where do we go now
where do we go where do we go
where do we go

952 :名前は誰も知らない:2012/12/24(月) 18:17:18.45 ID:m08tezoKO
奥歯に埋め込まれたカプセルが溶けだしたようだ。
口中に広がる酸味からいってただのビタミンという可能性もあるが、おそらくそうではないだろう。
毒物……そう、毒物にちがいない。
倉田牛乳のパッケージにも、たしかそんなふうなことが書かれていた。
あ、くそっ、ラジオの受信状態が……。

953 :名前は誰も知らない:2012/12/24(月) 18:56:49.39 ID:gWcZncjS0
春馬☆Wing

954 :RAINHURT ◆Wt6urhZs/ICk :2012/12/24(月) 19:07:58.28 ID:rd35Ad4JO
マタイマタイ何故見捨てになったのですか?
いぃーやっほう
ひゃっはー
穴見せろコラァ
男ぉー

955 :名前は誰も知らない:2012/12/25(火) 02:09:34.85 ID:J5MaBX/oO
マサイの戦士とタイマンしてくるわ

956 :名前は誰も知らない:2012/12/25(火) 13:15:33.13 ID:mPUnaF6U0
岐阜ながら空港
富士やきそば空港
秋田きりたんぽ空港

957 :名前は誰も知らない:2012/12/25(火) 14:03:17.08 ID:aEqI1it10
オマーン国際空港

958 :名前は誰も知らない:2012/12/25(火) 17:06:25.58 ID:u1oUVd89O
一心不乱に、といった感じで、トンボをむしゃむしゃ食べています。
あ、いえ、ぼくが食べてるわけではありませんよ。飼い犬のベロニカが、という意味です。
えっ、この季節にトンボがいるのかって? うふふ、ぼくの家にはでっかい倉庫があるんですよ……うふふふ。

959 :名前は誰も知らない:2012/12/25(火) 18:44:13.23 ID:WyWi1F9/O
パペパプー

960 :名前は誰も知らない:2012/12/25(火) 18:55:57.74 ID:/TWSWwG8O
私はやったと強調していたの示すパラパラ断固拒否
日本酒のとっても
街路樹を通過した麻酔針は世界遺産を貫通し緩やかなカーブを描いた。
透視能力を備蓄するJ容疑者は沼に緊急送還された。
手羽先を呑みます。
感染穏便油断太陽

961 :名前は誰も知らない:2012/12/25(火) 19:40:07.15 ID:O8RvZyJ20
お尻丸出し悪臭&掴み合いパーティの***コース
スゴイパワーだよ そして「無知蒙昧」じゃあ、飲めよ

962 :名前は誰も知らない:2012/12/26(水) 01:35:07.36 ID:GEP/n26e0
人食いおじが老人フィー

963 :名前は誰も知らない:2012/12/26(水) 05:04:48.95 ID:/jPeBtFHO
妹萌えに変わるなにかが必要なんだわかるかっ>>999

964 :999:2012/12/26(水) 05:09:56.50 ID:37MdCmZb0
悩ましい.............. 

965 :名前は誰も知らない:2012/12/26(水) 06:31:41.47 ID:pqxxIp2bO
目覚めよ
敏感な所からいけるとうれしいです
鞄の中を覗かれるとか少しだけ皮に触れてみるとか ライトな感じでやれたらと思います。
初心具現化

966 :名前は誰も知らない:2012/12/26(水) 06:48:15.22 ID:H/U/CQw+0
今日も意味不明の時間帯がやって参りました。

夢と現実の狭間でもがき、知恵を絞り出すのです。

さあ、書き綴りなさい。
 

967 :名前は誰も知らない:2012/12/26(水) 10:47:20.39 ID:3wbj8/0g0
しらけ鳥飛んでいく 東の空「みじめ」「みじめ」

968 :名前は誰も知らない:2012/12/26(水) 13:37:56.05 ID:XDhcDJJGO
タンスの角に右足の小指をぶつけて「オ〜ホホホ〜ウ!あ゛〜を゛〜ん゛!!」ってもんどりうったら床屋に逝ってくる
…近所の目が今日もキツいのさ…FUFUFU…明日は良いことあると良いな
私は、夜が大好きだ、暗闇は全てを包み込んで下さいますから、私は、朝日が大嫌いだ、日の光は全てをさらけ出してしまいやがるから
サンタクロース撃墜作戦は失敗したし…ま、何とかナルでしょうね、少佐!今日の晩飯は何でありますか?
少佐「クリスマスで売れ残った激安ケーキ」
…イラネェヨ、ンナモン

969 :名前は誰も知らない:2012/12/26(水) 14:22:36.44 ID:qcNxrH4XO
かつてその脚線美を武器に一斉を風靡していた人気女性アイドルが、顎関節の病気を発症したのだという。
私がその話を聞いて、矢も盾もたまらず外へ飛び出したのは言うまでもない。
具体的な名前はふせさせてもらうが、そのアイドルの熱狂的なファンだったのだ。
いくつもの下世話な妄想が胸をよぎった。
ドイツっぽい何か、野坂の手にした武器、B級パニックムービーのトレマーズ等々……。
いくつもの湿った擬音を耳にしながら(むろんそれらは幻聴だったのだろうが)、私の心は引き裂かれていった。
そして深い絶望の果てに私が見いだした、たったひとつのゆるぎない真実。
それは、手斧を手にしたモヒカン頭の大男の名は、往々にしてモーガンである、ということだ。

970 :名前は誰も知らない:2012/12/26(水) 19:35:01.18 ID:pqxxIp2bO
外寒いよはやくお家に帰りましょう
鳥肌がやばい掻きむしると美味しいぺろぺろ
くそがきが煩いので芋虫ですよろしくです
悪夢です雑音シャットアウトだ遮断だ
独り言が辞めれない

971 :名前は誰も知らない:2012/12/26(水) 20:00:06.14 ID:zf0UKqt/0
AVコーナーで人生について考える…
私は時間を飛び越えられるかどうか…

972 :名前は誰も知らない:2012/12/26(水) 21:24:52.59 ID:7FJapxqV0
絶対領域の神聖化には断固反対するものである
聖域なき闖入行為の自由化のために
我が***党はあらゆる機会をとらえて
絶対領域への***的示威行動を敢行するものである
※臀部の谷間をゆっくり流れ落ちる白濁溶岩への個人的嗜好は
 この際封印することにしよう

973 :名前は誰も知らない:2012/12/26(水) 21:55:08.68 ID:25pSqCMU0
ジョーク、ジョーク、ここは綱島ジョーク

974 :名前は誰も知らない:2012/12/26(水) 22:01:17.50 ID:MYVKz7HE0
監督:***
作詞:***
作曲:***
Vo:おっぱい
Gu:しっこ
Ba:おなら
Dr:俺

975 :名前は誰も知らない:2012/12/26(水) 22:22:49.36 ID:CNbJNEU/O
鼻毛最長記録に挑戦中なう

976 :名前は誰も知らない:2012/12/26(水) 23:04:27.04 ID:afxyqCSB0
てめえら全員M字開脚しろやぁ〜!!!!!!!!!!

977 :黒鳥館館主 ◆DxgwL./BZw :2012/12/27(木) 00:08:58.33 ID:swHnlLcXP
あなた〜をあいして〜dj毛織〜

978 :黒鳥館館主 ◆DxgwL./BZw :2012/12/27(木) 00:09:41.18 ID:swHnlLcXP
見えたぜ…お前の胸に宿る青白い炎…

979 :名前は誰も知らない:2012/12/27(木) 00:26:28.46 ID:qowRC0A90
優勝 >>619
準優勝 >>80
佳賞 >>285
努力賞 >>663
***賞 >>149
俺で賞 >>371
まあ、***すっこそえ賞>>3403431784

980 :ブルスコファー・コロンブス:2012/12/27(木) 00:49:18.27 ID:8mHyiJjaO
ワレワレハ カセイジンダ (***的な意味で)

981 :名前は誰も知らない:2012/12/27(木) 03:30:15.31 ID:kheWt0JR0
はぁ来年の流行ははんぺんガールですか
そうするとかなくぎ流男子の肩身も狭いですな
アメンホテプ四世系じゃなきゃだめですか
ら抜き女子の時代が懐かしいね

982 :名前は誰も知らない:2012/12/27(木) 04:06:37.74 ID:9tZ8njCw0
おっぱいとほうれん草掛け合わせたおっぱうれん草

983 :名前は誰も知らない:2012/12/27(木) 05:30:06.58 ID:WIB4Nz3O0
ちんちんサーズデイ

984 :名前は誰も知らない:2012/12/27(木) 05:42:15.03 ID:MRPdnUTG0
シナモン嫌うやつは
タバコでも乗せとけ

985 :名前は誰も知らない:2012/12/27(木) 05:46:18.26 ID:J4zx8vyw0
Fuck Morning!

986 :名前は誰も知らない:2012/12/27(木) 09:26:44.30 ID:RG7LgQxK0
モフモフモフも不尾m不もふもふもふもふもふもふもふもふもふ

987 :名前は誰も知らない:2012/12/27(木) 12:15:13.01 ID:6nQUjuO/O
おならかと思ってゲートをゆるめたら、じつは***だった。
チキンラーメンのくぼみに犬の唾液を集めてまわっている男がいる、という噂をぼくが耳にし、まずはじめに思ったのが、偉大な先人たちによるそんな言葉だった。
外からは、太鼓のような重い音と、それにあわせて「すいぃぃ、すいぃぃ」と叫ぶ女の声が聞こえていた。
窓から外を覗いてみると、案の定、いかにもロック好きといったふうな女の姿がある。
世紀末を過ぎたことで、世界はよりいっそう終末の色を濃くした、そう思わせるに充分な光景だった。
「30後半、40手前といったところか……」奇声をあげる女を眺めながら年齢の見当をつけてみる。
若ぶった装いをしてはいるが、その顔の繁子っぽさは隠しようがない。おそらく外れてはいないだろう。
が、女のTシャツに書かれた文字を目にした瞬間、ぼくは自らの浅はかさを思い知ることとなる。そこには次のようにあった。
「信子」

988 :名前は誰も知らない:2012/12/27(木) 18:42:01.54 ID:kheWt0JR0
冷蔵庫を開けることの哲学的意義を教えてくれ
生物学の用語は一切使うな
***の一滴たりとも漏らしてはならないのだ
さもなくば天空は砕け堕ち大地は三尺の深さで反転するだろう
だがしかし肛門と***の近親相姦だけは許されるとせよ

989 :名前は誰も知らない:2012/12/27(木) 19:28:25.49 ID:+OmnbrFK0
暴れだすアズカバン


おっぱう

990 :ブルスコファー・コロンブルスコファー・コロンブルスコファー:2012/12/27(木) 23:11:05.04 ID:8mHyiJjaO
ハチバン、ブルスコロンブルスコファー
名前のない怪物をJASラッコに考慮してフィーリングんぐで歌います

(イントロ)ふん!ふん!んーんーんー、ふん!ふん!ふんーんー
なびぃーてるのー、さみしんだみたーい
念願の病棟でー、んんーんんれなくてー

響けーわたしーのー、どぅたたんどぅたたん(ドラム)目をそらさないでー

黒い鉄格子の中らららららー んらーららー生まれてきたんだ
んらら、ららら、んららーらららーんららの前にー

んらーらららららん、んーらんらーらららら
正義の んらーんらーらー
かいーーぶつーー…

991 :名前は誰も知らない:2012/12/27(木) 23:27:08.15 ID:C4U7/mcT0
*大和の国を作るんだ!!
 
*仏教で人々を統治するでごじゃる!!
 
*武士の世を作るのじゃ!
! 
*切腹じゃ!!
 
*日本の夜明けたいッ!!
 
*貴様それでも帝国軍人かッ!
 
*がんばろう日本!!
 
 
以上が私の歴史認識です。

992 :名前は誰も知らない:2012/12/27(木) 23:55:13.32 ID:EAHQk+2f0
私が行くとこ行くとこ、いつも雨上がりのぬかるみに出くわす。
 
もうすぐスレが終わりますが、次スレもぬかるみ報告しますのでよろしく。

993 :名前は誰も知らない:2012/12/28(金) 01:00:42.90 ID:3Yo7wT8B0
アラバマ生まれの俺が通る@
質問は往復はがきで送れ:暗号はヘンデルのメサイアに隠されている
俺の菊拓を要求しても無駄だ*アラバマ州法に抵触するからな
墨汁代わりに下痢便を用いたとしても;何のアピールにもならないと心得よ

994 :名前は誰も知らない:2012/12/28(金) 01:29:13.50 ID:roEoxB1W0
プぎゃあああああああああああああああああああ
あああああああああwwwwwwwwwwwwwwwww!!!!

アウッアウッwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ざまああああああああああああああああああああああああああwwwオマエラwww

ぷぎゃあああああああああああああああああああああああああwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

995 :名前は誰も知らない:2012/12/28(金) 03:37:36.06 ID:M/BhTxb00
昔ここの住人だった緑地フェチさん。
今どうしてますかね?

996 :名前は誰も知らない:2012/12/28(金) 05:33:34.20 ID:WRnviTXZ0
 
夢と現実の狭間…ツワイライト・ゾーン
 
さぁ、きょうも意味不明の時間帯が来たよ?
 
思う存分書きしぐれされ
 

997 :名前は誰も知らない:2012/12/28(金) 06:38:34.52 ID:1Meijvtb0
時刻6:38


敗北

998 :名前は誰も知らない:2012/12/28(金) 08:23:40.34 ID:oZy3/7vk0
天使との契約…
 
そう、あれは交通事故に遭った日から.....

999 :名前は誰も知らない:2012/12/28(金) 10:22:30.99 ID:3Yo7wT8B0
ツインテールは陰唇である

1000 :名前は誰も知らない:2012/12/28(金) 12:16:04.79 ID:ngHbfMSUO
だれかぁ、ぼくの憩いの場所をっ。
さ、削岩機でもいい。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                    /⌒彡:::
                   /冫、 ):::  1000だ
                  __| `  /::::  スレ立てろ
                 / 丶'  ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::      孤独な男性
              (__/| \___ノ/:::  http://that4.2ch.net/alone/
                 /    /:::


286 KB
一覧に戻る- 全部 前100 次100 最新50-削除依頼