一覧に戻る- 全部 1- 最新50-削除依頼  

この板で一番キツイ映画といえば・・・


1 :名前は誰も知らない:2012/07/07(土) 08:51:03.42 ID:w5THmiNV0
やっぱり「天使がくれた時間」だよな

「スキーをするんだ。一人ぽっちで」

2 :名前は誰も知らない:2012/07/07(土) 08:52:49.67 ID:cyuTLPIm0
誤爆乙

3 :名前は誰も知らない:2012/07/07(土) 09:09:40.15 ID:yMw9tjRGO
グーニーズ

4 :名前は誰も知らない:2012/07/07(土) 14:28:15.72 ID:NHIiiOi+P
グッドウィルハンティング一期一会

5 :ブルスコファー・コロンブス:2012/07/07(土) 15:17:08.57 ID:JBr+gYk8O
耳をすませば

6 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/07/07(土) 16:01:09.00 ID:oDBzU6kSP
サマーウォーズ
愛のむきだし
ゴジラ・モスラ・キングギドラ大怪獣総攻撃
平成ガメラシリーズ
リュックベッソン作品全般

7 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/07/07(土) 16:09:24.85 ID:oDBzU6kSP
宮崎駿
細田守
鈴木清順
リュックベッソン
ミヒャエルハネケ

8 :名前は誰も知らない:2012/07/07(土) 16:40:33.63 ID:pUFXxiZK0
ピノキオ√964

9 :名前は誰も知らない:2012/07/07(土) 16:43:44.29 ID:yVgEi204O
板関係なくぶっちぎりで
アレックス

10 :名前は誰も知らない:2012/07/07(土) 17:21:00.18 ID:2+h4ia/W0
>>4
一期一会 じゃなくて 旅立ち だろ
久しぶりに見ようかな

「モンスター」はそこそこキツかったな。もう見たくない。
「ジョニーは戦場へ行った」も。

11 :名前は誰も知らない:2012/07/07(土) 17:22:29.08 ID:2+h4ia/W0
一期一会ならフォレスト・ガンプね

12 :名前は誰も知らない:2012/07/07(土) 18:53:44.53 ID:Fqr4MN9/O
原作読んでて厭な気分になった「夜のピクニック」
映画版は見てないけど、絶対にうわあぁぁってなりそうだ

13 :名前は誰も知らない:2012/07/08(日) 01:58:10.79 ID:Qx8gwfba0
ソーシャルネットワーク

14 :名前は誰も知らない:2012/07/08(日) 02:00:39.76 ID:cesYJmHI0
秒速5センチメートル

15 :名前は誰も知らない:2012/07/08(日) 02:00:49.53 ID:lJudR8PN0
たしかに耳を澄ませばを観れば風俗に行けなくなるもんな

16 :名前は誰も知らない:2012/07/08(日) 15:33:39.40 ID:hu9m2p5wO
いまグランブルーっていう映画を見てる
無修正完全版とのことだが、過激なHシーンとかセクシーシーンがあるのかな
ワクワクしてる

17 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/07/08(日) 15:57:51.50 ID:9raRozdnP
そんなにエロくないよ

18 :名前は誰も知らない:2012/07/08(日) 15:59:08.42 ID:P8WMXLCMO
ママレードボーイ

19 :名前は誰も知らない:2012/07/08(日) 16:21:45.60 ID:MMQ0e+Ry0
運命のボタン
***し意味のわからない映画だった

20 :名前は誰も知らない:2012/07/08(日) 17:27:44.09 ID:hu9m2p5wO
グランブルー見た
Hシーンはちょっとしかないしおっぱいも一瞬しか映らなかった
ただのリア充たちの平和で楽しい毎日を描いただけの映画だった
まあ長年孤男をこじらせてるとたかだか作り話で涙腺が刺激されることはないよな
数年前に映画館で海猫を見た時も周りに座ってたババアは泣いてたけど、俺は「しけたHシーンだったなあ金返せ森田」としか思わなかった

21 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/07/08(日) 19:05:02.60 ID:9raRozdnP
「グランブルー」は非常に浅薄な「純粋性賛美」に辟易した
リュックベソンってのはこの手の思考停止が多い

22 :名前は誰も知らない:2012/07/08(日) 19:09:08.70 ID:Ysrf2OqnO
ミッドナイトエクスプレス

23 :名前は誰も知らない:2012/07/09(月) 01:09:22.18 ID:iVFpzU5/0
誰もが褒める映画って苦手かも

24 :名前は誰も知らない:2012/07/09(月) 02:42:41.86 ID:dcUGQv510
グリーンマイル
話は良いんだけどとにかく長い長すぎるんだよ

25 :名前は誰も知らない:2012/07/09(月) 05:13:22.68 ID:tt9zQ4AUO
ショーシャンクは好きになれない
ブサメンでコミュ障だとどうあがいても幸せは勝ち取れない
リア充のための映画だな
まあ映画そのものがリア充のための娯楽なのかもしれないけど

26 :名前は誰も知らない:2012/08/10(金) 00:03:13.72 ID:fwrWrA5R0
スタンドバイミー

27 :名前は誰も知らない:2012/08/10(金) 00:35:02.11 ID:eSVMOXfI0
告白
松たかこ先生は優しそうなのに、このクラスには通いたくない

28 :名前は誰も知らない:2012/08/10(金) 19:02:03.73 ID:8nY09Hok0
>>25
この10年映画を観に行く事なんてなくなった訳だが
な〜んだアンタのおかげでその答えがわかったよ・・

29 :名前は誰も知らない:2012/08/11(土) 01:00:52.66 ID:JjR8DETH0
リア充たちは孤男的な主人公に感情移入できるけど、
孤男たちはリア充的な主人公に感情移入できない

30 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/11(土) 02:50:35.96 ID:xUc1VXr3P
「感情移入」のために作品に接するのか
ケータイ小説で「泣ける」とか言ってる女子高生と大差ねえな

31 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/11(土) 02:51:26.50 ID:xUc1VXr3P
もしくは「世界」に対する感受性の欠如が生み出す「セカイ系」とか

32 :名前は誰も知らない:2012/08/11(土) 20:31:42.94 ID:li1sFauD0
どう観りゃ何がいいんだよ

33 :名前は誰も知らない:2012/08/11(土) 21:37:26.25 ID:WIDGfczg0
ラストエンペラーで、皇帝がおちぶれて孤独な人間になってからやっと、感情移入できた

34 :名前は誰も知らない:2012/08/12(日) 00:58:30.19 ID:hfhsKx6g0
まあ実際は一般人の妻持って幸せに暮らしたんだけどな>ラストエンペラー

35 :名前は誰も知らない:2012/08/12(日) 01:08:28.06 ID:czZeHjeu0
境遇とか関係なく、クライムダウンは疑似体験的に面白かった
サスペンスパニックもので人が死んでゆく恐怖に感情移入できるってなかなかない

36 :名前は誰も知らない:2012/08/12(日) 01:15:58.28 ID:hTnQFAk2O
>>30
はい?

37 :名前は誰も知らない:2012/08/12(日) 01:36:42.93 ID:uvUhwVvU0
収容所生活を長いこと続けているうちに、側近がいない普通の人に上手く変われたのかな
運のいいひとだ



38 :名前は誰も知らない:2012/08/12(日) 05:59:14.02 ID:VL+PP2m80
>>32
ドコにでも居るごちゃごちゃウルセーの放っとけ放っとけ('A`)

39 :名前は誰も知らない:2012/08/12(日) 17:19:43.77 ID:b3fALvuQO
>>14
あれはヤバいよな。大学生3年の時一週間くらい立ち直れんかった。
今25歳だが今でもたまに見てる

40 :名前は誰も知らない:2012/08/12(日) 20:11:13.98 ID:wxBp1kLf0
踏切のシーンは盛大に吹いたわ

41 :名前は誰も知らない:2012/08/12(日) 20:13:25.20 ID:hfhsKx6g0
>秒速5センチメートル
そこそこモテる男の贅沢な悩み、としか思えんかった
映像は綺麗だけどな

42 :名前は誰も知らない:2012/08/12(日) 20:28:17.05 ID:r0AnH2o+0
耳すまにメスを入れたような現代的な恋愛アートとでも言うべきか

43 :名前は誰も知らない:2012/08/13(月) 01:13:50.66 ID:zCqBFHbt0
ラストの山崎まさよしでOne more time, One more chanceは痛々しくて死ぬかと思った
澄田 花苗がけなげ過ぎる

44 :名前は誰も知らない:2012/08/21(火) 00:04:02.86 ID:fjUcL3ry0
お前らメランコリアみた?

45 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/21(火) 00:13:05.74 ID:dSp2+g/rP
観たよ

46 :名前は誰も知らない:2012/08/21(火) 00:56:41.40 ID:bbNM5vmHO
あれはちょっと
もう一つあったでしょ惑星が接近って奴、地球と全く同じあれの方がよかった

47 :名前は誰も知らない:2012/08/21(火) 02:03:27.47 ID:pAFuKcHF0
「友達もいない弧男にきつい映画」だろ
バーディだよ
マシュー・モディーン演じるバーディはまさに弧男
しかしそんな彼にはたった一人の親友(ニコラス・ケイジ)がいるんだ・・・

48 :名前は誰も知らない:2012/08/21(火) 09:38:06.98 ID:pLQZkkESO
メランコリアはむしろこの板にいるような人には心地いい映画だと思う

49 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/21(火) 19:04:48.55 ID:dSp2+g/rP
いや、思わせぶりなだけのカス作品でしょ

50 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/21(火) 19:08:21.99 ID:dSp2+g/rP
「世界が滅ぶ」という悲劇より
「滅ばない世界を生き続けること」の(括弧付き)「リアリティ」の方が余程重層的足りえただろう

51 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/21(火) 19:12:15.91 ID:dSp2+g/rP
タルコフスキーの「サクリファイス」のラスト、何故主人公は発狂したのか
トリアーはまずそこの部分を考えるべきだった
タルを「尊敬している」と言うならね

52 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/21(火) 19:13:48.08 ID:dSp2+g/rP
演出の一部と音楽の使い方はまあ評価できる

53 :|−`) 冷静 ◆XTPTb/6XNc :2012/08/21(火) 19:23:09.45 ID:apzTzpNO0
しかしわからんな。映画を見て不快になるなら初めから見なければ良いのではないか?
なぜそんなものを見るのか?

54 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/21(火) 19:27:27.63 ID:dSp2+g/rP
>>53
生きるヒントになるから
また一種のギャンブル的娯楽とも言える

55 :|−`) 冷静 ◆XTPTb/6XNc :2012/08/21(火) 19:41:45.19 ID:apzTzpNO0
そうか。どんな映画からどんな生きるヒントを得たにか?

56 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/21(火) 19:44:45.11 ID:dSp2+g/rP
それを言語化する必然性は無いし
明確に言語化出来るという確証も無い

という前提に立った上で>>50
「滅ばない世界を生きる」ということを言っている

57 :|−`)? 冷静 ◆XTPTb/6XNc :2012/08/21(火) 19:58:32.16 ID:apzTzpNO0
…さて、映画とは史実ドキュメンタリーもあるが、基本は創作。作り話だ。
映画を生きるヒントにするというのは、事実ではない架空の作り話を、嘘を参考にすることになる。
本当にそれを信じて大丈夫なのか?

58 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/21(火) 20:05:46.73 ID:dSp2+g/rP
「ヒントにする」と言ってるわけで
「それを即解にする」とは言ってない(それが仮に史実、ドキュメンタリーでも同じ)
あと「架空の作り話」というのものは全て「現実のイメージ抽出」から成り立っているし、
我々の生きる社会は「架空の作り話」が介在しなければ秩序が崩壊してしまうだろう(昨日の「ネタとしての形而上思想」みたいな話)

59 :名前は誰も知らない:2012/08/21(火) 20:29:22.86 ID:c/82XNBb0
メランコリアでは世界が滅ぶに際して姉と妹の立場は逆転する訳だけど
まあそこまではいいとしてそのまま最後まで突っ走っちゃうんだよな
そこに違和感感じて乗れなかったからキツイとも心地いいとも言えない

60 :名前は誰も知らない:2012/08/21(火) 20:50:12.48 ID:UpYmcqnwO
2:流刑囚◆DxgwL./BZw :2012/05/05(土) 23:28:58.27 ID:jt5VQSxDP
昔からよく池沼に間違えられる
知能検査受けたこともあるよ

61 :名前は誰も知らない:2012/08/21(火) 20:54:57.99 ID:k+0Z8XEp0
あれはインスタントな木のシェルターで救われたんじゃね?
姉貴は飛び出ちゃったみたいだけど

62 :名前は誰も知らない:2012/08/21(火) 22:50:46.25 ID:fjUcL3ry0
>>61
あれで助かるわけねーだろww

63 :名前は誰も知らない:2012/08/21(火) 22:59:39.15 ID:bbNM5vmHO
むしろあれで人類全滅しなきゃやだ
みんな知らないかあのもう一つのやつ
せつねーんだこれが
でも2は絶対に作らないで欲しい


64 :名前は誰も知らない:2012/08/21(火) 23:22:41.67 ID:k+0Z8XEp0
でなきゃあの枯れ枝シェルターを登場させる意味がない
サクリファイスでも枯れ木が救済のポイントになっていた
やはり君らの期待に反して世界は救済されたのだ

65 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/21(火) 23:37:20.28 ID:dSp2+g/rP
あれはあくまでも精神的救済
姉の旦那が恐怖に慄きながら死んだということに対比させてる

66 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/21(火) 23:40:37.46 ID:dSp2+g/rP
それと「サクリファイス」の木(黒沢清の「カリスマ」もそうだけど)は「枯れ木」と断定することは出来ない
「死んでいるのかもしれない、しかし生きているかもしれない」という、そこにこそ作り手の意匠がある

67 :名前は誰も知らない:2012/08/22(水) 00:34:49.23 ID:mabyWqK50
最期は衝突というより黄金の輝きに包まれた感じ
まさしくあれこそ救済以外なにものでもない

68 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/22(水) 00:41:03.78 ID:qCbrXwXaP
それは「救済の感覚の中死んでいった」ということ
姉の旦那が「恐怖の苦痛の中で死んでいった」のと対照的にね

69 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/22(水) 00:46:33.17 ID:qCbrXwXaP
もしトリアーが「枯れ木のシェルター」を「サクリファイス」における「木」に符合させて描いていたとするなら
彼は結果的にタルコフスキーと意味的に正反対のものを描いたことになる
そこが「傑作」と「駄作」を分ける

70 :|−`) 冷静 ◆XTPTb/6XNc :2012/08/22(水) 00:50:10.73 ID:mrONy49F0
どっちも死んだことには変わりなくね?
結果が同じなんだし、朝三暮四だ。

71 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/22(水) 00:57:56.82 ID:qCbrXwXaP
「メランコリア」とは違って「サクリファイス」は投げやりな「破滅」を描かなかった訳です
植物は人間の「人知・人倫」とは無関係な存在であるわけだけれども
人間と植物は「生命」という点では一致する存在なわけで
例え(主人公の初老の男のように)「人知・人倫」の社会的コミュニケーションの領域において絶望し
それでも尚、その絶望の中を生き続けなければならないとしても、より根源的な階層において一縷の光を見出すという
そういう極限的な「生の肯定」を描くわけ

72 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/22(水) 00:58:51.23 ID:qCbrXwXaP
>>70
映画の「画」(イメージ)に接してない人間は余計なこと言わなくていいよ

73 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/22(水) 01:03:20.09 ID:qCbrXwXaP
トリアーは「枯れ木のシェルター」によって「死」を描き
タルコフスキーは「木に水をやり続ける」という行為によって極限的な「生」を描いた

74 :名前は誰も知らない:2012/08/22(水) 01:10:58.38 ID:mabyWqK50
>>70
死ととるか救済とととるかによるけどね
全ての人間が救済されるわけではないけどね
黄金の輝きは天国のイメージ

75 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/22(水) 01:26:07.54 ID:qCbrXwXaP
やっぱりなんだかんだでラース・フォン・トリアーって底が浅い、思慮が足りない
「アンチクライスト」で一皮むけたかと思ったが

76 :名前は誰も知らない:2012/08/22(水) 09:32:03.43 ID:mabyWqK50
俺的には天国というより仏のイメージかな
枯れ木シェルターによる救済と黄金の輝きに包まれるラストは素晴らしい
あれを表現したくてストーリーをでっち上げたのかw

77 :名前は誰も知らない:2012/08/22(水) 17:01:07.62 ID:OSHpZ3bU0
この固定何言ってるのかわからん

78 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/22(水) 18:12:48.73 ID:qCbrXwXaP
>>77
「サクリファイス」と「メランコリア」は観ましたか?

79 :名前は誰も知らない:2012/08/22(水) 20:07:48.36 ID:rX5HwYzeO
うおおおおおおおお
パラダイスキス見てぇよおおおおお

80 :名前は誰も知らない:2012/08/22(水) 20:17:39.36 ID:J6Nkk4vPO
2:流刑囚◆DxgwL./BZw :2012/05/05(土) 23:28:58.27 ID:jt5VQSxDP
昔からよく池沼に間違えられる
知能検査受けたこともあるよ

81 :|−`) 冷静 ◆XTPTb/6XNc :2012/08/22(水) 22:38:49.95 ID:cXBzVOza0
しょせん、命がけの危機に、心だけ救って命を救わないのでは役に立ったとは言わない。
昔、曹操さんは遠征中に水がなくなり、兵士達はノドが渇いて倒れそうになった。
そのとき曹操さんは、「この先に梅林があるぞ!」と叫んだ。
すると兵士達は梅のすっぱさを思ってツバを出し、発奮して行軍を続け、無事に水場までたどり着いた。
梅林などなかったが、曹操さんは兵士達の心を救い、それによって物理的にも救った。
これこそが本当の「救い」というものだ。さすが乱世の姦雄は格が違った。

82 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/22(水) 22:48:29.67 ID:qCbrXwXaP
>>81
ここは作品のイメージ(像)に接してもいない人間(それもアスペっぽい)に一々説明するスレじゃないから
下らない揚げ足取りするだけならもう来なくていいよ

83 :|−`) 冷静 ◆XTPTb/6XNc :2012/08/22(水) 23:08:39.90 ID:cXBzVOza0
イメージなどしょせん、口で堂々と説明して説得できない者が人々を騙すためのいかさまにすぎない。
この世界の実状としては、実際に命を救う者が尊くて心だけしか救えない者は卑しい。
そこで人々は、医者を尊んで祈祷師を軽蔑し、警察官を尊んで僧侶を軽蔑し、軍隊を尊んで9条教を軽蔑する。
ところが、その話はムチャな設定と荘厳な映像で巧みに人を騙し、心だけ救う者を尊ばせようとする意図が隠れている。
騙されるな。

84 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/22(水) 23:23:50.26 ID:qCbrXwXaP
>>83
それでいいから
もうこのスレには書き込まないでね

85 :名前は誰も知らない:2012/08/22(水) 23:53:05.22 ID:J6Nkk4vPO
たしかに冷静はアスペだな

86 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/23(木) 00:10:29.69 ID:4tQleXB1P
他所で色々書いた長文にレスしてもらって嬉しかったんだろうね
ただしそれが何時如何なる時誰にでも通じる訳ではない
ハロウィンで山盛りのキャンディをくれた隣人が次の日も同じ対応してくれる訳ではない

87 :名前は誰も知らない:2012/08/23(木) 00:19:25.02 ID:IJ0F1lKfO
冷静に映画は無理

88 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/23(木) 00:21:22.69 ID:4tQleXB1P
その作品を観てもいない人間が「内容」についてあれこれ言い、それに観た人間たちが納得する

こんなことを本気で信じているのなら救いようのない馬鹿としか言い様がない

89 :名前は誰も知らない:2012/08/23(木) 00:28:21.51 ID:IJ0F1lKfO
冷静ほど映画や哲学に向かない人種はいないのに
なぜかその手のスレに
アペ丸出しの長文を書き連ねるのが
不思議でならないわ
無い物ねだりなのかね

90 :|−`) 冷静 ◆XTPTb/6XNc :2012/08/23(木) 00:44:46.03 ID:gZvF75Xj0
不思議なのか?意見や考えが自分と違う者をみつけたから書くんじゃないか。
同じことを言っても意味はないから同じ考えの意見をみつけた場合は特になにも書かない。

91 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2012/08/23(木) 00:57:47.98 ID:4tQleXB1P
>>90
「意見や考え」ってその作品を観たこともない人間がそんなものを持てると思ってるの?
相手にされると思ってるの?
思ってるとしたら頭悪いとしか言い様がないが

92 :名前は誰も知らない:2012/08/23(木) 01:14:38.01 ID:IJ0F1lKfO
冷静の場合はちゃんと作品を観れるかどうかすらも怪しい

93 :名前は誰も知らない:2012/09/16(日) 17:11:14.17 ID:21fF9NKt0
映画くらい気楽に観せてくれよっての('A`)

94 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 14:52:17.28 ID:oWWTgZpN0
エレファント・マンだろjk
名優ジョン・ハートが演じるエレファントマン悲しすぎて最初に見た時は最後まで見れなかった

95 :名前は誰も知らない:2012/10/28(日) 14:55:15.54 ID:U+8yFT1sO
恋が舞い降りた

96 :名前は誰も知らない:2012/11/23(金) 23:07:57.63 ID:AcuQXGFkO
この季節に恋が舞い降りたは確かにきつい

97 :名前は誰も知らない:2012/11/24(土) 04:47:23.64 ID:sUePSpje0
>>94
僕は人間だ!
しんどすぎる…(涙)

98 :名前は誰も知らない:2012/11/24(土) 05:41:55.30 ID:je8/UQoDO
>>1
俺、そんな映画見たこと無いからどんなシーンか分からんけど1人でスキーに行ってるよ(^^;)

19 KB
新着レスの表示

一覧に戻る- 全部 前100 次100 最新50-削除依頼 alone> 1341618663> 1104688508>